Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

川渡り神幸祭①石炭博物館

有名なお祭りらしい田川の『川渡り神幸祭』に行ってみたいという事で
ナビで案内された市役所に車を停めました
で、住宅街を彦山川辺りを目指してプラプラと歩いて行くと

かなりの古い建物が残ってるンですね~

201554739.jpg
昔は旅館?料亭?

彦山川が近づくにつれ、賑やかな音、掛け声が聞こえてきて
201554741.jpg
各町内から御神輿が集合するのかな???

あまり福岡では見ないタイプの、上がフサフサした御神輿ですね


折角田川まで来たので、炭坑節で有名な煙突と山本作兵衛が描いた絵を観に行こう!という事で、石炭博物館へ


201554744.jpg

201554745.jpg
いい感じに錆びの浮いた赤い鉄橋

201554748.jpg
ちょっと邦画のロケに使われて欲しいくらいの雰囲気がある高架下!

201554749.jpg

近くになる田川伊田駅
201554755.jpg
日田彦山線はJR、平成筑豊鉄道が乗り入れしてるンですね~

201554757.jpg

コチラの車両が平成筑豊鉄道
201554759.jpg

201554760.jpg
石炭公園から見下ろす伊田駅は、すごく昭和の空気を色濃く残していて、このまま車両のギイギイ鳴るブレーキ音も含めて留めておいて欲しいなぁ~、まるで映画のセットみたい

201554765.jpg ニョキーン!炭坑節の煙突


201554773.jpg 伊田竪坑櫓

201554776.jpg ケージが2段!



201554784.jpg
ココにある石炭関連の機械は、近代的な形状をしてるンだなぁ~と思ったり

201554787.jpg
入館料¥400

201554793.jpg
入ってすぐの所に、神幸祭の御神輿が展示されていて、紹介文がありました
御神輿じゃなくて山笠というンだそうです 読み方は「やま」
車輪が付いているので、博多山笠とは別物ですね

201554795.jpg
かなりしっかりとした車輪です
鉄輪が付いてます

201554797.jpg
石炭を黒ダイヤと呼んでいたというけど、それはお金になるという比喩なのかと思っていたけど、ココでピカピカに磨かれた石炭を見てビックリしました
本当にダイヤモンドみたいに光るンですね~


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。