Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鹿児島旅行①

鹿児島県へ旅に出ました
先ずは知覧町を目指して…

途中の指宿スカイランから観た桜島
天辺に雲を戴いているのか、噴煙なのか分かりませんが

201441801.jpg
知覧町の武家屋敷跡

201441813.jpg
特攻隊の母として慕われた鳥浜トメの富屋食堂

201441809.jpg
ホタルになって帰って来た特攻隊員のお話を高倉健主演で映画化された影響なのか、年配のご夫婦が何組も富屋食堂の前で写真撮影をしていました

201441806.jpg
今日のような青空を見上げると、この地から旅立っていった若者達の事を考えて切なくなります


知覧武家屋敷へ
201441817.jpg

201441821.jpg

201441826.jpg
「町並み全体はまるで箱庭のような趣があり、薩摩の小京都を呼ばれています。およそ260年前から変わらぬ姿を保ち続ける武家屋敷庭園は別世界、静かな空気が流れる中、薩摩武士の暑い息遣いを感じられます。国の名勝指定。」

実際に人が住んでいる気配はあるけど、本当に静かです

201441830.jpg

201441840.jpg
無料で見学できる知覧二ツ家

201441835.jpg  201441838.jpg
鹿児島に独特だと言われる二ツ家の中で、特に知覧だけに見られる二ツ家は二つの屋根の間に小棟をおいて繋ぎとした造りです。民家建築文化史からも貴重なものとされています。居住用のオモテと台所のあるナカエの建物が、別棟となっている分棟式民家は、生活上不便が多く、次第に近づけるようになったのです。知覧二ッ屋はオモテとナカエが合体したものです。」

知覧武家屋敷の後、知覧特攻平和会館へ行きました
原爆資料館と並んで、ここも是非訪れる場所だと思います

201441842.jpg
前回来た時も暑かったけど、この日の暑くて、ご当地ソフトクリームを食べました
知覧特産のお茶を使ったソフトクリームで、とても清涼感があってスッキリ美味しかったです

201441846.jpg
知覧から南に下って開聞岳を目指しました

201441847.jpg
前回の鹿児島旅行で行けてなかった日本最南端の駅、西大山駅

201441855.jpg
最西端は佐世保だそうで、いつか行ってみようかな?と思うけど、最東端は東根室、最北端は稚内でなかなか日本の各方角の先端の駅制覇は出来そうにありませんね

201441848.jpg
全国でも珍しい黄色いポストは、指宿市の花に指定されている菜の花をイメージしているそう
この黄色いポストをヾ(・ω・*)なでなで~としましたよ

201441863.jpg
開聞岳に向かって真っすぐ伸びる線路

201441866.jpg
運転手さんもミラーで開聞岳を見られるンでしょうかね

この後は、指宿のホテルへ
念願の砂風呂を体験しました
先ずは10分を目標にじっくりねと係の人に言われたけど、じんわりとした熱が徐々に内面を燃やしてくる感じで、本当に『蒸されてる』という感覚を味わえますね
私は15分入ってました
途中から体の芯から燃えてる感じが面白くなったけど、瞼に溜まった汗が目に沁みるぅ~!ンですよね
砂蒸しの後に入る温泉がまた良かったです

しかし、鹿児島の夜は暗かったなぁ




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。