Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

長崎ランタンフェスティバル③

チンチン路面電車に乗って、眼鏡橋から孔子廟へ
大浦天主堂から石橋電停の辺りは、昔の雰囲気が色濃く残ってる町並みです
201330373.jpg

孔子廟会場
20130383.jpg
中国らしい狛犬がいる本廟の正面玄関であるこの門は、儀門(ぎもん)正式な内大門
神と皇帝だけが通るとされていて通常は閉ざされている門なのだとか

201330384.jpg

浜町アーケードで見た媽祖行列の到着式が、調度行われるところでした
201330386.jpg
直庫振りが踊り、千里眼と順風目が踊り…
初めて観たけど、なかなか見どころ満載でした

沢山の観光客の後ろ、両廡(りょうぶ)儀門から連なる左右の回廊の隅に…
201330388.jpg
ひっそりと、しかしギロリと睨みをきかせた蛇が鎮座していました
201330393.jpg
目の前のお月様をしっかり見据えています

201330394.jpg

201330404.jpg

201330397.jpg


201330413.jpg 儀門の中央にある線香立の頭とランタン

201330418.jpg こちらも線香立とランタン



201330420.jpg


孔子の高弟72賢人の石像とランタン
201330422.jpg
ギロリと睨んでいるのは、蝋燭立の狛犬???



そして、またチンチン♪路面電車に乗って築町・中華街へと戻りました
20130270.jpg
『運転中は話しかけお断り』ってウケるぅ



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。