Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

吉村昭自選作品集第11巻

yosimura.jpg
 「羆嵐」「ハタハタ」「羆」「海の鼠「魚影の群れ」「海馬(トド)」

本当は「羆嵐」を読んで他にも読んでみようと思って、 羆繋がりで探していたら、自選短編集しかなかったので…
「羆」はヒグマで、ホッキョクグマと並びクマ科では最大の体長を誇るクマ
そのヒグマを子供の頃から飼っていたけど、成長したヒグマに愛する妻を殺された男が、人間を襲うようになった熊を撃ちに行くお話で、淡々とした中にも壮絶さがありました
「ハタハタ」も、北国の寒村の厳しい生活、昭和の初めの頃はこういう生活が殆どだったのだろうけど、数年に1回の豊漁と父親の遭難を天秤にかけなければならないのが、辛く切ないお話でした

とても昭和というか、戦後の貧しく厳しい生活が伺えるお話です

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。