Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

長岡弘樹 『教場』


kyozyo.jpg
「君には、警察学校を辞めてもらう。この教官に睨まれたら、終わりだ。全部見抜かれる。誰も逃げられない。前代未聞の警察小説!」

警察学校を舞台にした連作短編です
「職質」「牢門」「蟻穴」「調達」「異物」「背水」の6話
どの短編も、警察学校とは、こんなに恐ろしい場所なのか?警察官の適性や資質とは?と思わせられ、この先どうなるンだろう…と読み進んでしまうけど、後味の悪い結末が多いです

特に「蟻穴」は、ぞわぞわ~ときてしまいました


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。