Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

荻原浩 『家族写真』

20130741.jpg

「娘の結婚、加齢に肥満、マイホーム購入、父親の脳梗塞……家族に訪れる悲喜こもごもを、ときに痛快に、ときに切なく描き、笑ったあとにじんわり心に沁みてくる、これぞ荻原浩!の珠玉の家族小説。勝手でわがまま、見栄っ張り、失礼なことを平気で言って、うっとうしいけどいないと困る、愛すべき家族の物語」

「結婚しようよ」「磯野波平を探して」「肉村さん一家176kg」「住宅見学会」「プラスチック・ファミリー」「しりとりの、り」「家族写真」の7本の短編集です

ちょっと切ない「プラスチック・ファミリー」と、負けず嫌いなお父さんと険悪にならずに受け流す家族のドライブ「しりとりの、り」と、表題作の「家族写真」が好きでした

磯野波平が54歳というのも驚きですが、年齢相応に自分を受け入れられたらとは思っています
「結婚しようよ」の中で、亡くなった妻の若かりし頃の写真、奇跡的に遺っていた声、その当時の事を思い出し懐かしむシーンがあります
今はテープではなく、ビデオで映像と声が遺るけど、声だけっていうのが、より自分の中でのイメージが広がりそうな気がしますね
主人公が前向きにお1人様生活を楽しもうとする姿勢になれるのは良かったです



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。