Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

真保裕一 『猫背の虎 動乱始末』


「地震ですべてを失った板前は憎き男を見て追いかけ、夫の帰りを待つ女は瓦礫の中を妾のもとへ走ってしまう。息子のために危ない読売に手を出す戯作者がいれば、どさくさまぎれに吉原を逃げ出した遊女も現れる。さらに虎之助の恋路に暗雲が立ち込め、尊敬する父にも疑惑の影が…。さあ、どうする!?猫背の虎!恋と人情、謎解きに捕り物。動乱直後の江戸を舞台に繰り広げられる超エンターテインメント時代小説。 」

仏の大龍と呼ばれ、尊敬され親しまれていた亡き父親と比べられ、口やかましい母親と出戻りの姉2人に頭が上がらず、大きな体を小さくして南町奉行所同心を務めている大田虎之助が主人公
「大江戸動乱」「神隠し」「風聞始末」「返り花」「冬の虹」
安政の大地震から物語は始まります
地震から起こる町の問題、自分の問題を解決しながら成長していくお話で、面白かったです!!

誰を主人公に映像化するべきかなぁ…???



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。