Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

角田光代 『口紅のとき』

20131035.jpg
「初恋、結婚、別離…ドラマはいつも口紅と共に。
女性の幼年期から高年期まで、様々な年齢のシーンでの口紅とのエピソードを描いた作品。口紅の持つ特別な存在感を描きだし、化粧文化の中で成長していく女性の心と姿を描き出す。静謐でありながら、しなやかで力強い生命力が感じられる作品は、静かな感動を与える。

6歳、12歳、18歳、29歳、38歳、47歳、65歳、79歳のそれぞれの口紅にまつわる連作短編集です
そう言えば、私も同じような思いを抱いていた事があったなぁ~と思い出させてくれる6歳のお話も、18歳の若々しい故に新鮮でくっきりと思い出に残る恋をしていた頃のお話も、38歳の忙しさの中で装おうお話も、どれも良かったですね

17歳になった娘に口紅を贈る47歳のお話も、子供から女性としてって感じで好きかな

私はと考えると、ピンク系の口紅って若い頃は似合わないと思ってて、でも最近は使うようになったかな
その時々でレッド系オレンジ系と使って来たけど、使った事が無いのはローズ系ワイン系とかの落ち着いた色ですね…何時か似合うようになるのかなぁ~と思ったり



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。