Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神戸ルミナリエ

今年で18回目を迎える神戸ルミナリエ
今年のテーマは「光の絆」です

土日祝日は入場制限があります
私達は点灯30分前くらいから案内に従い、元町から大丸のある四つ角へ出て行列に参加しました
もう、噂にも聞いていたし覚悟もしていたけど、こんなに凄い人が集まるなんてビックリ☆という感じでしたが、その人の多さで寒風にも耐えられました
片側2車線の道路幅一杯にいる人が、ゆっくりゆっくり進んで行くンです

大丸から行列に並んで、点灯時間になっても徐々にしか列は進んで行きません
旧居留地に入り、ぐるりと回って、もう1度大丸まで戻って来て大丸の正面です
20129900.jpg
とても神戸の街に合う、旧居留地の建物のような大丸

20129903.jpg
すごくお洒落だよね~と言い合っていたンだけど…
こうしてお洒落なデパートになっているのも、阪神淡路大震災で被災して新しく建て直したからなんですよね


20129904.jpg
旧居留地38番館とTESTA神戸居留地

この角を曲がると、ルミナリエが目に飛び込んできました!

うっわぁ…
綺麗だね~~~!!

神戸ルミナリエのオープニングを飾るアーチ「フロントーネ」
20129909.jpg

「記憶への扉」
20129912.jpg
高さ24m 雄大なギリシャ文字アルファがモチーフ

20129914.jpg
下まで来ると、その大きさに圧倒されるねって
もう、私達も周りからも「うわぁ…」「キレイ…」と感嘆の声が漏れるだけ('▽'*)

20129916.jpg
通りにビルに映るのも、またキレイです ルイ・ヴィトンのドットイルミネーション


メイン会場の東遊園地へと続く23連アーチ「ガレリア」
20129921.jpg

「空の回廊」
20129925.jpg
確かに、空に浮かぶ道標のような感じ


20129922.jpg
バーニーズニューヨークの入った25番館

「空の回廊」を歩く頃には人波も緩やかになっていて、お洒落なビルに映るルミナリエを観たり、路上の出店を冷やかしたりする余裕があります

神戸ルミナリエは、協賛企業と市民や観光客からの募金に依って成り立っているそうです
その募金は1人¥100
コレくらいなら子供でも気軽に募金出来ますよね(^-^)b
私はポケットに入っていた数百円を募金させてもらいました

20129926.jpg
最後のガレリアの向こう、東遊園地のメイン・スパッリエーラが見えて来てワクワクどきどき☆彡

「光の到達点」
20129931.jpg
「ルミナリエはヨーロッパのバロック時代(16世紀後半ルネッサンス期)に盛んに創られた祭礼や装飾芸術のひとつとして誕生した、光の魅力を駆使した建築物がその起源とされ、やがてイタリア南部において電気照明を使用した幻想的な光の彫刻に変化を遂げ、現在の形態になったものです。
様々なデザイン様式の木製アーチの構造体に色とりどりの電球で彩色が施され、その設置デザインによって三次元的な芸術空間を創造するもので、アーチ型構造体を道路上に設置したガレリアと呼ばれる遠近感のある回廊や、スパッリエーラと呼ばれる光の壁掛けなどで構成されます。」


20129932.jpg
いよいよスパッリエーラの中に入ります!

もう、中は写真を撮る人、頼む人、皆うっとりしたり笑顔ばかりの大混雑
20129938.jpg
オメガをモチーフにした光の道のフィナーレに相応しい、輝く光の園です!

イタリア人のヴァレリオ・フェスティと神戸市在住の今岡寛和の共同作品であるルミナリエ
20129940.jpg
「阪神・淡路大震災の記憶を次の世代に語り継ぐ、神戸のまちと市民の夢と希望を象徴する行事として開催しています。
大震災が起こった平成7年(1995)の12月、年初の悲しい出来事による犠牲者への慰霊と鎮魂の意を込めた「送り火」として、また、間もなく新しい年を迎える神戸の復興・再生への夢と希望を託して「神戸ルミナリエ」が始まりました。未だ震災の影響が色濃く残り、復旧途上にあった神戸の夜に初めて灯った、イタリアからやってきた荘厳な光の芸術に連日感嘆の声があがり、震災で打ちひしがれた神戸のまちと市民に大きな感動と勇気、希望を与えました。そして、会期終了直後から継続を求める強い声が市民や各界から寄せられ、翌平成8年(1996)の開催が決定しました。」


20129944.jpg
「カッサ・アルモニカ」
過去と未来の輝きと共に生命の響きを伝える光の記念堂

20129950.jpg
なんだか、何時までも観ていたい、立ち去り難い気持ちになりました


それでも、大阪で待つ親戚のトコに遅くならないうちに行かないとね…って
振り向き振り向き帰路へ
20129952.jpg
外から観たスパッリエーラ

20129954.jpg
東遊園地の外にあるソロピース「光の戯れ」

この後は阪急電車に乗って大阪まで
特急だった事もあって、意外にあっという間に着いちゃって、ご馳走になりました
フグの白子焼きウマウマ~ヽ(〃▽〃)ノ ホロ酔いなり


神戸ルミナリエ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。