Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2012紅葉☆耶馬渓①雲八幡宮

九州北部の記録的豪雨により山国川が氾濫!甚大な被害が出ている!
え?青の洞門も浸かっちゃったの?!心配でTV見たりネットでも被害状況など見ていましたが、紅葉の時期になると何時も立ち寄るお店がどうなっているのが情報がなく、コレは行ってみるしかないよねって

20129378.jpg
小雨降る中、日田ICからR212を通って奥耶馬渓・山国町へ

日田でも護岸工事が行われている個所が多く、豪雨の爪痕を感じさせられましたけど、山国町ではまだまだ護岸工事がどころか、畑が田圃がごっそりと削られたままだったりで驚かされました

20129381.jpg  20129383.jpg
ところどころ紅葉が始まったばかり


20129385.jpg
今迄何度も通っていたのに気が付かなかった神社
銀杏の黄色が目を引いてUターンしました

20129387.jpg
雲八幡神社とありますが、雲八幡宮

20129388.jpg
駐車場も広々、鳥居も高~い!

20129390.jpg  20129389.jpg
鳥居を潜って直ぐの狛犬は、苔生してる…
なかなか古くて由緒ある神社っぽいね~なんて話しつつ写真を撮っていると、箒を持ったオバちゃんが参上!どうもこの神社の氏子さんなのかな???色々とお話ししてくれました

20129394.jpg
「境内を流れる旭川を数百メートル下った所に磐座(いわくら)がある。
雲石と呼ばれ大宝3年(703)、此処に神が出現し雲の社と尊んだ。天延元年(973)、少納言清原正富卿(都から当地に配置になった人物)が現在地に社殿を造営したと言う。友杉氏(中間氏)が地頭に任じられ、この中間郷に一戸城を築いてからはその尊崇を受け、応仁3年(1469)には城主大蔵大夫が現宮司家の秋永氏を社司(宮司)に任じている。」


雲八幡宮には、ちょっと変わった狛犬ならぬ「狛河童」がおりました!
20129395.jpg  20129396.jpg
「狛犬とは、そもそも参拝者がお参りを無事に済ませて帰ってこれるように祗候する(お側で奉仕すること)ことを目的として作られています。
 かっぱ祭によって鎮められた河童の神通力をもって里を守ってきたことにあやかり、平成2年の天皇ご即位を祝い、世界平和、五穀豊穣を祈願して建立された雲八幡宮ならではの狛河童です。」
キュウリを持った吽の河童とお相撲の軍配を持った阿の河童

20129397.jpg
境内を流れる旭川に架かる石組の太鼓橋

20129400.jpg  20129401.jpg
その太鼓橋を渡ると、酒盛りする河童???子供河童がお相撲をとっていたり


20129402.jpg


そして、ビックリする程の大きな根っこ!!
20129398.jpg
千年杉
「平成16年の台風で無惨に折れた雲八幡宮の御神木の千年杉。折れても下枝ひとつで生き、人々に感動と勇気を与え続けてきた。しかし、以後6年の歳月に痛み進み平成22年9月15日、遂に惜しみつつ止む無く伐採することになった。」その伐採された千年杉の根っこです

20129422.jpg
本殿前にあった千年杉のこの大きな根っこは、下に潜りぐるりと回ると御利益がありますよ!って事で、潜ってみましたが、木の根っこを下から見る事なんて機会そうあるモノでもないし、とても面白かったですよ



20129399.jpg
千年杉だけじゃなく、とても大きな銀杏の木もありました
一杯銀杏が落ちていて独特な匂いがしていましたが、本当に立派な大銀杏だなぁ…


20129404.jpg
「明治維新になり、廃藩置県の前年の明治3年、藩制最後の当地の藩知事、宗重正(対馬の殿様)が藩民の繁栄を祈願して奉納した自然のままの見事な手水鉢です。」
河童かな???と思ったら、龍でした

20129407.jpg
お手水処の奥には、稲荷神社もありましたよ


創建1300年余になる雲八幡宮の本殿
20129408.jpg

大きな絵馬が奉納されていました
20129409.jpg
「千年杉の根くぐり」
平成15年に行われた創建1300年祭まで耐えた千年杉は、倒れても御神木で有り続けているのでしょうね


20129410.jpg

20129414.jpg

20129418.jpg
よくこういう雫の写真を見るけど、やっぱり私のコンデジじゃあ頑張ってもコレくらいかな(^^;)



20129417.jpg
こういう紅葉の始まりくらいが1番好きです♪♪♪






20129406.jpg

雲八幡宮


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。