Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

美のワンダーランド 十五人の京絵師

なかなか都合がつかず、もう諦めかけていたけど、駆け込みで
20128177.jpg
九州国立博物館で開催中の「美のワンダーランド 十五人の京絵師」

前期の最終日、きっと多いかもしれないなぁ~と覚悟して行った割には、駐車場も待たずに入られてビックリするくらい館内もゆったり

20128176.jpg
「美のワンダーランド 十五人の京絵師」前期は、大好きな若冲の襖絵・仙人掌群鶏図襖が圧巻!
こんな金の襖に、これだけの絵を描くなんて、本当に凄い!!
75歳の時に描いたモノだそうですが、よく手が震えなかったよね~って
仙人掌の緑がとても効いて、良かったです

円山応挙の雲龍図屏風の立体感!
ゆっくり見られたので、何度も左右に動いて観たり

鶴沢探索の四季草花図屏風も、まるで植物図鑑のような、ツユクサの青がキレイで
今も昔も道端に咲いてる草花に変わりはないンだね~って

長沢芦雪の岩上猿と唐子遊図屏風も良かったですね~
芦雪の描く犬の顔が可愛らしくて!

20128172.jpg
お昼頃に入場した私達が出る頃、少し人が増えてきているように気がしました
ももなりさんも言っていたように、私も「もう1回、見直して来ようかな」と言ってしまったら、さすがに「却下!」
それくらい見応えある展示でした


20128174.jpg
満足なり~~~(^-^)b



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ぇー

却下されたと?
もったいなーーーい!
何度みてもため息と圧倒感でクラクラしちゃったですけどね^^;
雲龍図屏風はホント行ったり来たりして立体感を満喫しましたよ。
父が、龍の髭がせっかく金色で描いてあるのに照明のあたり方が悪くて金色がちっとも映えない!!ってぷんすかしてました。
光があたって金色のヒゲや毛がキラキラすると立体感が増すのにーーって。
観るところがそれぞれ違うのも面白いよね。
後半は、長男も一緒に21日に行くつもりです~。

ももなり | URL | 2012年08月16日(Thu)20:57 [EDIT]


うにょ~

ももなり父さんみたいに、知識の多い人と観に行けたら更に面白いンでしょうね~
母親と足立美術館に行って、日本画の良さもしみじみ感じました(現代画はあんまりだけど)
やっぱり、絵が描ける人って凄いなぁ…と

幽霊は観に行かないの?
福岡市立美術館は行く???

ももなりさんへ | URL | 2012年08月16日(Thu)22:24 [EDIT]


幽霊

幽霊面白いかな?
多分、行かないと思うよー。
福岡市美術館は「日本画の巨匠」か~。
平山郁夫さん、ちょいと苦手なんだよね^^;横山大観は観たいかも。
それより、長崎美術館行きたい、ハウステンボスも。
もーね、北九とか長崎とかでいいのがあると( ゚皿゚)キーッ!!ってなります。
あとは、秋の国立博物館のフェルメールかな・・・。

福岡アジア美術館の「絵本ミュージアム」も気になるなるなる~。

ももなり | URL | 2012年08月16日(Thu)23:33 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。