Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

弾丸☆旅行 かろいち

鳥取砂丘で歩いて、砂の美術館で砂像を楽しんで、そろそろお腹も空いてきたね~という事で、ガイドブックを見て鳥取漁港でお昼ご飯を食べよう!
と向かった先は、“海鮮市場かろいち”

かろいちって、地名なんですね~「賀露」って書くンだそうです

砂の美術館で砂像を観ていたらゴウゴウと音がして、いきなりの豪雨!
私達は砂丘に居る時に雨に降られず良かったけど、雨脚は少ぉし弱まったものの、そのまま降り続き…

地図を頼りに辿り着いた“海鮮市場かろいち”の敷地に隣接して、JA鳥取直売所“わったいな”や、“とっとり賀露かにっこ館”というカニが主役の小さな水族館などもあったンだけど、雨が降ってるから見て回るのは断念して、とりあえず“海鮮市場かろいち”内でお昼ご飯を食べよう!って事に

ガイドブックに、美味しそうなお寿司の写真が載っていた“寿司若林”にしようかと思ったンだけど、定食も色々とある“市場料理 賀露幸”にしました
20127561.jpg
私の海鮮丼 コレは普通に美味しかったです
カツオのたたきも入っていたけど、やっぱりたたきは枕崎で食べたモノの方が美味しかったですね
鯛がプリプリで甘くて、美味しかったなぁ


20127564.jpg
母親がオーダーしたのは、日替わり定食(時価)

20127565.jpg
この日はカレイの煮付け
このカレイの柔らかさ、調度良い加減の煮付け具合、もう最高!でした(^-^)b


お腹を満たしたところで、市場内をウロウロしてみたり
まだお昼ちょっと過ぎだったけど、もう海産物は結構売れてるようで、観光バスが乗りつける場所なのかもしれないね~と

私が気になったのはコレ!
20127567.jpg
岩ガキですよーーー!

牡蠣好きの私としては、1回は食してみたい~(≧ω≦ )と思っていたンです!
でも、岩ガキって結構お値段が、ね…
と思ったら、小さいカキから中くらいの、すっごく大きなモノまで色々あって、サイズに合わせてお値段もお手頃だったので…
(大きなカキは、1個が¥900!)
20127566.jpg
この小さめの岩ガキの盛り合わせ4個で¥1000

お店の方に聞いたら、その場で開けて下さるという事で、念願の岩ガキ初体験!(*^ワ^*)ワーイ♪
お店の奥で、さくさく開けて貰いまして~

20127569.jpg
レモン果汁をちょちょっと振りかけて~

20127568.jpg
小さめのサイズでも、この大きさ!
何時も食べてる冬の焼き牡蠣“ひろちゃんカキ”の大よりも、更に一回り大きくて重い感じ

お味の方は、本当にお店の方が言うように、濃厚!
塩味が強くて、ちょっと渋みがあって、ミネラル豊富だなぁ~と感じますね

毎年冬になると、一緒に焼き牡蠣を食べに行く母親も、かなり興味をそそられて食べたそうでしたが、生は怖い!でも、食べたい!と盛んに迷ってました
「焼いてくれたらいいのに」って(笑)

海鮮市場 かろいち


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。