Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

荻原浩 『あの日にドライブ』

「元エリート銀行員だった牧村伸郎は、上司へのたった一言でキャリアを閉ざされ、自ら退社した。いまはタクシー運転手。公認会計士試験を受けるまでの腰掛のつもりだったが、乗車業務に疲れて帰ってくる毎日では参考書にも埃がたまるばかり。営業ノルマに追いかけられ、気づけば娘や息子と会話が成立しなくなっている。
ある日、たまたま客を降ろしたのが学生時代に住んでいたアパートの近くだった。あの時違う選択をしていたら…。過去を辿りなおした牧村が見たものとは? 『明日の記憶』著者の最新長編!」

題名に惹かれてみたンです
ぼちぼち面白かったです

あの時こうしていれば… 
あの時の彼女と続いていれば、あの時の一言を我慢していたら、あの時…
主人公は、曲がり間違ったと思っている人生の角に思いを馳せる事で、現実から逃避しようとしているけど、途中で、タクシー運転手として段々とコツを掴んでいって、自分が曲がった道も悪くはなかったと思い直していきます


エリート銀行員からタクシー運転手になった主人公と奥さんの距離感が、すごく良いなぁ~と
ヤケクソになって家族に当たり散らすでもなく、子供達も奥さんも淡々としてて、レジのパートについて面白可笑しく話したり、それなりにお互い気遣ってて、特に円形脱毛症の話が面白くて、良い家族だなぁ~と最後はしみじみ笑えます



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。