Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『スカイライン 征服』

skyline01.jpg

何の予備知識もなく観た映画です
「早朝のロサンゼルス、突如として青白い光と共に不気味な音が響き、友人がその光の中に姿を消してしまう。窓の外ではたくさんの巨大な飛行物体が空を埋め尽くし、地球から人間を次々と吸い上げていた…」
青白い光と共に人々が宇宙船に吸い上げられていく様を、高層マンションから目撃していた主人公達は、このままココに隠れていれば助けが来るのではないかと思っていると、吸い上げるだけでなく、宇宙人達が下りて来て人間を捕えていくンです
ちょっと『宇宙戦争』を思わせるような、いきなりの侵略から人間は反撃も出来ず捕獲されていきます

何時の間に、こんな怖い宇宙人との遭遇映画ばかりになったンだろうなぁ~と思います
まぁ、『アバター』は別にして…
かなり昔の『未知との遭遇』はあんまり知らないけど、『E.T.』とか友好的な宇宙人から『エイリアン』や『プレデター』など人を襲う怖い宇宙人が出て来て、でもまだなんとか戦えてはいたのに、なんだか最近は全然人間の武器では敵わないような宇宙人の映画ばかりのような気がします

一緒に観ていたお友達は、面白かった!とイマイチだったね~の半々でした
私は、最後の終わり方が救いなのか?救いにならないよ!と思いました



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。