Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

荻原浩 『誘拐ラプソディー』

「伊達秀吉は、金なし家なし女なし、あるのは借金と前科だけのダメ人間。金持ちのガキ・伝助との出会いを人生一発逆転のチャンス?とばかりに張り切ったものの、誘拐に成功はなし。警察はおろか、ヤクザやチャイニーズマフィアにまで追われる羽目に━。しかも伝助との間に友情まで芽生えてしまう…。はたして史上最低の誘拐犯・秀吉に明日はあるのか?たっぷり笑えてしみじみ泣ける、最高にキュートな誘拐物語」

カバーがかかったまま借りたので、この後ろの紹介文を読んでおらず、一体どうなっていくンだろう???と思って読めたから面白かったかも~と思います
最初、会社役員と思っていたら親がヤクザだったり、チャイニーズが出て来たり、警察も絡んできたりの展開が読めない方が良いかも
まぁ、泣けるって事はないかな


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。