Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三浦しをん 『まほろ駅前番外地』

たまたま目に付いて、三浦しをんって面白かったなぁ~と思って読んでみた『まほろ駅前番外地』
でも、コレって番外地となってるだけあって、本編というか前作があったのを後で知りました

多田とアルバイトの行天が、まほろば駅前にある多田便利軒に持ち込まれる色んな仕事を通して係わって行く人とのお話で、なかなか面白かったです
コレは前作の『まほろば駅多田便利軒』も読んでみなくちゃ!と思ったら、今度映画化されるようで、松田龍平と瑛太が表紙の文庫になってました

どっちが多田で、どっちが行天なんだろう???と
どっちもどっちな気がして、読み手によっては違うかも

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

藍色 | URL | 2011年04月01日(Fri)18:42 [EDIT]


Re: タイトルなし

了解致しました!
でも、トラックバックちゃんと出来てるのかどうか、よく分かりませんが(^-^;

藍色さんへ | URL | 2011年04月02日(Sat)21:51 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「まほろ駅前番外地」三浦しをん

第135回直木賞受賞作『まほろ駅前多田便利軒』での愉快な奴らが帰ってきた。多田・行天の物語とともに、星、曽根田のばあちゃん、由良、岡老人の細君が主人公となるスピンアウトストーリーを収録。 前作に...

粋な提案 2011年04月01日(Fri) 18:08


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。