Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

僧伽小野 一秀庵

糸島市の志摩久家にある寺山海岸を望む一軒家を改装した和のオーベルジュ
“僧伽小野 一秀庵” (さんがおの と読みます)
名前からも判るように、福岡の有名な飲食店ONOグループが手掛けたオーベルジュです

22225837.jpg
お店の前から、キレイな砂浜の寺山海岸まで下りて行けるようになってます

22225835.jpg
元は、福岡でも有名なお店の別荘だったそうです
石段を上がって行くと格子戸がありますが、ガラガラ~とは開けられません
呼び鈴を押さなくてはならないンですね~ほぉほぉ
誰でも簡単に中に入って来られないようになってるのかな?などと話していると、お迎えの人が出て来て開けてくれました

22225838.jpg
格子戸から右奥へ入って行くと、石畳の向こうに玄関がありました
ココでも、ちゃんとお迎えの方が控えてありました おぉ

22225901.jpg
1階の奥へ奥へ 2階へと通されました

オープン以来よくTVでも取り上げられてる“僧伽小野 一秀庵”ですが、なかなか来る機会はないかなぁ~と思っていたら、ご招待を受けたので…
一体どんなお部屋なのかな?どんなお料理なのかな?とワクワクどきどき楽しみにしていました

22225840.jpg
予約されていた席は、TV中継でよく使われている2階のお部屋の海が見える眺めの良いテーブル席でした
22225841.jpg
外のテーブル席でもお食事が出来るそうですが、この日は誰もいなくて景色を独占でした


お食事は創作懐石*五穀豊穣 慈施

先ずは前菜から
22225842.jpg  

8点盛りの前菜でしたが、4点だけ…
22225843.jpg  22225845.jpg
  
22225846.jpg  22225844.jpg
ホタテとわけぎの酢味噌和え  雲丹鮨
槍烏賊と三輪ソーメンのそばつゆゼリー  石川芋衣かつぎ

写真は撮ってませんが、他には僧伽小野謹製胡麻豆腐 鱧せんべい 秋刀魚の玉子味噌焼き
新生姜と白身魚の昆布〆黒ゴマ酢和え

どれも、さすがに手の込んだ美味しさでした
何時もはあんまり得意ではない酢味噌和えも、新鮮なわけぎを結んであって、つるつるんとした食感と酢味噌がよく合っていて美味しかったです
焼き加減がレアな秋刀魚も、パリパリに揚げられた鱧せんべいも美味しくて、1つとして同じような味同じような食感がないのもさすがだよね~と

お造り
22225855.jpg  22225856.jpg
糸島旬魚 五種盛り逢わせ(←合わせじゃなくて逢わせってお洒落)
お醤油だけでなく、下し玉葱と辛子味噌も付いてきて、面白く食べられました

蒸し物
0022224301.jpg
丸のふんわり玉子寄せ

丸って何かなぁ???と思っていたら、すっぽんだってー!
今迄何度か食べてみない?と誘われた事もあったけど、食べた事なかったすっぽん
まぁ、今回はお肉が少しとすっぽんのスープくらいだから、そう抵抗もなく…と
おぉ!コレは美味しい~(^-^) 玉子が本当に茶碗蒸しみたいにフンワリ♪

変わり鉢
22225864.jpg
粋石
さつま芋の揚げ出し

そして、ココで料理長からのサービス1品
22225866.jpg  22225867.jpg
白玉餅の柚子餡かけ
かなり、むっちりした白玉でした

箸休
22225869.jpg
目張り鮨 二丈茄子 そして、鯖の朴の葉鮨の3点盛り
22225870.jpg  22225871.jpg
赤米を菜っ葉で包んだお鮨の青さが美味しかったぁ~

22225872.jpg  22225875.jpg
美味しいのは鯖だけでなく、鮨飯にとびこや胡麻など混ぜ込んであって、こんな美味しい鯖鮨なら、もっと食べたい~!ってくらい美味しかったです


22225878.jpg
ゆっくりと和やかにお食事が出来る幸せ

留肴
22225883.jpg  22225879.jpg
五穀豊穣
鯛に地鶏に銀杏、そして松茸です

22225886.jpg  22225880.jpg
七輪で香ばしく焼けて美味しい美味しい♪♪♪
白糸酒造やまいたちの塩など、タレもこだわりだとか
初めて、有名なまいたちの塩を付けて食べてみましたが、濃いお塩だなぁ~と思いました

お食事
22225888.jpg
土鍋の炊き込みご飯
松茸の一杯入った香り豊かな炊き込みご飯でした
ちょっと柔らかめの好きなご飯だったので、しっかりお代わりしちゃいました('ω'*)

香の物
22225889.jpg
粒のしっかりした明太子が美味しかったです

写真は撮ってないけど…
汁物は、船越天然鯛の清まし汁があって、最後にデザート

水物
22225891.jpg
巨峰のグラッセ、グレープフルーツシフォン、チョコタルト

22225893.jpg  22225892.jpg
和な感じのデザートかと思ったら、チョコタルトはかなり濃厚でうっとり (*´ー`)
22225894.jpg
飲み易い丸みのあるお抹茶でスッキリ


最後にお庭を少し案内して頂きました
22225904.jpg
1階でお食事されている方も居らしたので全体は撮れませんでしたが、奥がお風呂になっているようです
お庭の隅にバーカウンターのある離れがあり、夕日を観ながらお酒を飲んだりも出来るようです

1品1品丁寧に作られたお料理と、適度に明るく堅苦しくない接客具合で好印象でした

HPより拝借
SANGA-OMOTE.jpg  SANGAONO-URA.jpg


福岡糸島オーベルジュ 僧伽小野 一秀庵


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。