Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

金城一紀 『対話篇』

『映画篇』に続けて、『対話篇』
本当は順番が逆みたいだけど…

「本当に愛する人ができたら、絶対にその人の手を離してはいけない。なぜなら、離したとたんに誰よりも遠くへと行ってしまうから――。最初で最後の運命の恋、片思いの残酷な結末、薄れてゆく愛しい人の記憶。愛する者を失い、孤独に沈む者たちが語る切なくも希望に満ちたストーリーたち。真摯な対話を通して見出されてゆく真実の言葉の数々を描いた傑作中編集。」

なかなか良かったです
「恋愛小説」「永遠の円環」「花」
どのお話も良かったけど、特に「花」がイイな


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する