Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

福島大内宿

福島県南部の人里離れた山間部に30軒以上の茅葺屋根の民家が立ち並ぶ江戸時代から残り続ける宿場町、大内宿
1981年(昭和56年)に重要伝統的建造物郡保存地区に指定されたそうです



201441513.jpg

201441518.jpg

201441528.jpg

201441530.jpg
確かに時代劇に出てくるままの景色ですけど、お土産物屋さん、お食事処など


大内宿を見下ろす事が出来る高倉神社へ
201441519.jpg
急斜面の石段です!

201441521.jpg
見下ろした景色は、峠から宿場町を見下ろす旅人の雰囲気を味わえました



201441526.jpg
九州では見かけない大きな落葉…朴の葉


大内宿から会津へ
201441538.jpg
会津若松の鶴ヶ城
なかなか良いお城でしたが、カメラの調子が悪くて殆ど写真が撮れず残念でした

201441553.jpg
会津白虎隊の記念館のガイドさんは話がとても面白く上手でした
説明を聞いてから自決した場所へ行き、参拝しました
こんなに狭い水路を通って来たの???とビックリでした
そして、この不思議な形の建物…二重螺旋構造になっている通称さざえ堂
次回来る事があったら、是非中をグルグル上り下りしたい~!!と思いました


スポンサーサイト

PageTop

仙台城

「伊達62万石の居城、仙台城は、標高130m、東と南を断崖が固める天然の要塞に築かれた。将軍家康の警戒を避けるために、あえて天守閣は設けなかったと言われています。残念ながら今では城は消失し石垣と再建された脇櫓が往時を忍ばせます。」


1601年に伊達政宗が青葉山に築造してから約270年に渡り、伊達氏代々の居城だったそうです
その伊達政宗の悠々たる銅像です


201441490.jpg
仙台市内を一望

201441492.jpg
なんか遠くに大きな観音様の後ろ姿が見えました
以前読んだ中野俊成の『巨大仏』に出ていた仙台大観音では!?とワクワク~('ω'*)



201441497.jpg
宮城縣護國神社
本丸跡に

201441500.jpg 201441499.jpg
脚のしっかりした狛犬

201441493.jpg
星や月を信仰する妙見信仰は、周りが動いても動かず目印となる北極星を神格化して武運を祈願した事
三日月の兜は伊達政宗の兜として有名ですよね~




PageTop

仙台笹かま 鐘崎

仙台の食べ物系お土産と言えば、牛タン、ずんだ、そして笹蒲鉾
笹蒲鉾の本社工場と、体験型施設かまぼこハウスを併設した“かまぼこの鐘崎”へ

被り物になった人物醍の笹蒲鉾

201441463.jpg
明治の頃、仙台湾で獲れる大量のヒラメを無駄にしないようにと、すり身にして手の平で叩き、焼きやすいように木の葉の形に焼いて「手の平のかまぼこ」として世に送り出したのが、笹蒲鉾だそうです

笹蒲鉾よりも私が感激したが、『藤城清治メルヘンサロン』
201441432.jpg
なんと無料!!!

「カミソリと数百色のカラーフィルターを操り、こびとや猫などの愛らしいモチーフから聖書や童話の世界、緻密な風景画など幅広いテーマで独特の世界を創り続けている藤城清治」
誰もが1度は目にした事がある程の有名な作家です
その作品が、笹蒲鉾の体験や購入と共に、無料で観られる事に驚きと感動でした

201441435.jpg 201441434.jpg
横15mの巨大影絵

201441436.jpg

201441437.jpg
色んな鋏を持った蟹たちが可愛い~♪


東日本大震災の後
201441441.jpg

201441438.jpg


201441440.jpg
夜空に咲く花と水面に映る花

201441443.jpg
広島原爆ドームを飛ぶ折り鶴


生き物の楽園
201441446.jpg
海と空と大きな木と土と、海の生き物、陸の生き物が音楽を奏でています

201441448.jpg
三春の滝桜
「福島県郡山市の美術館で展覧会を開くことになり、どうしてに滝桜の影絵を作りたかった。1月に観に行った時には、パイプの足場に囲まれていた。2月末に芝が取れたとの事で、もう一度観に行った。花が咲く前だったから、枝ぶりがよく分かる。花の美しさとは違う、骨格の、その骨相が飛び抜けて素晴らしい。樹齢1000年以上というだけの味わいと威厳、品格がある。
桜の花は、これまで花の美しさに惹かれて何枚か創作したけれど、枝ぶりの美しさをデッサンしてから作るのは、初めてだ。影絵は、枝も葉も花も、一つ一つ切り抜いて作る。桜の花も1分咲き、3分咲き、5分咲きと切り抜いてゆく。満開になるまでに1週間はかかった。桜の花の咲くのと、影絵の作り方は似ていると思った。」


201441453.jpg 201441454.jpg
藤城清治の作品によく出てくる猫たち

201441456.jpg
駒を掲げた蟹たち


仙台七夕まつりの飾り
201441461.jpg
短冊、吹き流し、折り鶴、投網、紙衣、巾着、くずかごの七つ飾りが特徴

201441467.jpg
毎年8/6~8の3日間だけ開催される『仙台七夕まつり』
400年以上の歴史ある仙台の七夕まつりは、1873(明治6)年の暦の変更に伴い五節句廃止され、全国的に徐々に下火になっていく中、仙台七夕は家ごとに守られていき、近代では益々豪華になったのだそうです

おおば比呂司の絵
201441475.jpg
鐘崎のパッケージを手掛けたり、広告で長年親しまれてきた故おおば比呂司の貴重な原画も無料で展示
とても味わいにあるイラストばかりで、とても良かったです



PageTop

日本三景松島


江戸時代に全国を行脚した助教学者、林春斎が『日本国事跡考』において、卓越した三つの景観とした日本三景は、松島、天橋立、宮島。海の青と松の緑が対象の妙を成し、その美しさは人々の琴線に触れます。海に囲まれた国、日本を象徴するこれらの絶景は、まさに点が我々に与えてくれた自然の恩恵。

九州から1番近くて行き易い安芸の宮島にだけ行った事があるので、今回1番遠い宮城県の松島に行けるのは、とても楽しみでした


松尾芭蕉に扮したご当地キティちゃん可愛い(^-^)

201441352.jpg
観光遊覧船乗り場から見える五大堂

201441351.jpg
第三芭蕉丸

201441354.jpg
どうせなら、とデッキから景色を観るつもりで出ていたら、手摺に穴が…???

201441355.jpg
一体いつ誰がこんな悪戯を思い付いたンでしょうね?
昭和49年の硬貨が手摺に埋め込まれてます
真似っこした人が他にもいたようで、何カ所か10円硬貨が埋まってて、もしかすると、この船に携わる人がやったおまじないかもしれないという話になったり

201441357.jpg
船内に置いてあったいちご煮という缶詰
しばらく買おうかどうか迷いました
こんなトコに積んでて、某国の観光客が勝手に持って帰ったりしないのか、ちょっと心配になりました

201441369.jpg
小町島
201441372.jpg
毘沙門島
201441384.jpg


201441386.jpg
在城島





201441387.jpg

201441388.jpg
よろい島

201441389.jpg

201441401.jpg
鐘島
201441409.jpg
仁王島

201441413.jpg
遊覧船を追いかけてるカモメ

ちょーっとお天気が悪くて、黒い雲がぐんぐん迫ってきていたのが残念でした
色んな島、自然が形作った不思議な島を巡れて、松島遊覧船はとても良かったです


松島のシンボル五大堂へ
201441418.jpg
朱色の透橋(すかしばし)
201441417.jpg
「五大堂は瑞巌寺を守る五大明王を祀るお堂で、島全体が聖域となっています。足下を見ると板と板の間から海面が覗けます。これは参拝者の心を引き締まる為の配慮だそうです。板の隙間は15cmくらいなので、仮に足を滑らせても転落することはないと思いますが、気を引き締めてわたりましょう。」


201441422.jpg
五大堂は瑞巌寺が管理する小堂で、五大堂島の上にあります。
「807年(大同2年)坂上田村麻呂が東征の時、毘沙門堂を建立し、828年(天長5年)慈覚大師円仁が延福寺(現在の瑞巌寺)を開基の際、大聖不動明王を中心に、東方降三世、西方大威徳、南方軍茶利、北方金剛夜叉の五大明王像を安置したことから、五大堂と呼ばれるようになりました。」

201441424.jpg
風雨に晒されてか、消えかかっている五大堂

「慈覚大師円仁が延福寺を開き五大明王を安置したところ、坂上田村麻呂が祀った毘沙門天は、ある夜、光を発して沖合の小島に飛び去り、その島は毘沙門島と言われるようになったという伝説があります。」
201441425.jpg
拝観は無料ですが、夕方には閉門するそうです

瑞巌寺にも行こうかと思ったのですが…
先の東日本大震災に因る塩害で山門からの杉が伐採されたり、工事中であったり、2017年3月頃まで本殿他修理中という事で、拝観は次回のお楽しみにとっておく事にしました


PageTop

厳美渓と空飛ぶお団子

栗駒山に源を発し、一関市内へと流れる磐井川の浸食によって形成された厳美渓。奇岩、怪岩、深淵、甌穴、滝など訪れる人々を魅了するダイナミックな景観が約2kmに渡って続きます。悠久の時の流れが磨いた岩肌とエメラルドグリーンの水流、そして川岸を彩る式が奏でる美しい景色は、国の名勝天然記念物に指定されています。


201441308.jpg
自己責任の範囲で間近に観る事が出来るので、かなり迫力でした(^-^)b

そして、この厳美渓に来たら是非!と言われるコチラ!!
201441321.jpg
対岸の茶店“郭公屋”から厳美渓の休憩所に届けられる「空飛ぶお団子」
渓谷に渡したロープを伝って、スイスイスイ~と籠が下りてきます
見難いけど、写真中央に籠が写ってるンです

201441322.jpg
お団子とお茶です
お茶は零れてません! 熟練のロープ捌き!!

201441326.jpg
東北地方の夕暮れは早いです
まだ夕方16時頃なのに、気持ち的には19時過ぎくらい…
こんなキレイは夕焼けが観られて、なんだか幸せ



201441332.jpg
翌朝のホテルからの眺め

201441333.jpg
ホテルに着いた時は真っ暗で、よく見えてなかったけど…秋保グランドホテルでした
宮城県にある秋保温泉
なんて読むのかさえ知りませんでした
秋保(あきう)と読むのだそうで、平安時代に此の地を治めていた藤原秋保という人物から、詩経あるいは易経にある「百寿ノ秋ヲ保ツ」という長寿を意味する言葉から、など由来には諸説あるようですが明るくなってみると結構な温泉街で、ビックリしました

201441334.jpg
秋保グランドホテルの裏には、有名な渓谷への遊歩道がありました
磊々峡(らいらいきょう)コレも読めませんでした

201441335.jpg
早朝の入浴とお散歩は気持ちが良い~~~♪♪♪

201441338.jpg
宮城県仙台市を流れる名取川が秋保石の大地を侵食して作った奇岩が並ぶ峡谷だそうです
落葉が始まった紅葉

201441341.jpg
肌寒いくらいが気持ち良かったンだけど、さすがに体が冷えたので、二度朝湯をしました




PageTop

平泉中尊寺から毛越寺

岩手県平泉天台宗東北大本山 関山中尊寺に行きました

本堂です
201441219.jpg
お天気が良くて暖かかったです

中尊寺は2011年(平成23年)6月に世界遺産に登録されました
山号を関山(かんざん)と言い、17院により構成される天台宗の一山寺院です。850年(嘉祥3年)に慈覚大師円仁によって開山されたと伝えられます。その後、奥州藤原氏の初代清衡が本拠地を江刺豊田館から平泉に移し、1105年(長治2年)に造営に着手しました。
初めに多宝寺が建てられ、次いで大長寿院(二階大堂))が完成したと伝えらえます。大長寿院は高さ15mという大きな建物でした。その中には高さ約9mの金色阿弥陀如来像が本尊として安置されていました。
平泉に侵攻した源頼朝は、大長寿院を見て驚き、それを模して鎌倉に永福寺を建てたそうです。このように、清衛は次々と大伽藍を建立し、1124年(天治元年)には金色堂を完成させました。全盛期には、40にも及ぶお堂や塔などがあったと言われています。
国宝の金色堂は、七宝珠玉が贅沢に使われており、他に類を見ない独自のものです。また須弥壇の中には初代清衡、二代基衡、三代秀衡のご遺体と四代泰衡の首級が収められています。

201441247.jpg
紅葉が始まってる境内はかなり広くて、本堂から不動堂、金色堂へ上って行きます

金色堂は入場の制限があり、そのお蔭で人が多くて観られないという事はありませんでした
とても素晴らしかったです

201441253.jpg
下りてきたところにある平泉文化館にある金色堂を模した花屋

201441254.jpg
盛り出し式 平泉わんこそば芭蕉館でお食事

201441257.jpg
一口サイズのわんこそばをこれだけお盆に盛るなんて、食器を洗うのが大変よね~って(笑)
薬味で味が変えられて良かったです
九州で食べるそばつゆとは違って、旅行に来たンだなぁ~と思えました

昼食後は毛越寺へ
201441260.jpg
もうつうじと読むンだそうですよ
中尊寺は知ってたけど、毛越寺は知りませんでした

201441265.jpg
毛越寺は中尊寺と同じく、850年(嘉祥3年)慈覚大師円仁によって開山されたと伝えられます。その後、藤原氏二代基衡が造営に着手し、三代秀衡の時に完成しました。当時はお堂や塔が40以上もあり、お坊さんが生活する建物は500以上もあったそうです。吾朝無双(我が国に並ぶものがない)と言われる程、立派なものでした。
しかし、相次いだ火災により、当時の建物は残っていません。現存する常行堂も、江戸中期のものです。遺跡が良好に保存されていることから特別史跡に指定されています。

201441267.jpg
大泉が池とそれに注ぐ鑓水は、発掘調査に基づいて整備されたものです。この浄土庭園は平安時代の庭園造り秘伝書『作庭記』に忠実に造られたもので、特別名勝にも指定されています。

201441273.jpg

201441276.jpg

201441278.jpg
大泉が池の湖畔をぐるりと歩きました

201441280.jpg
大泉が池は海岸の美しさを表し、鑓水は緩やかに蛇行しながら自然の小川のように造られています。

201441282.jpg

201441298.jpg

201441300.jpg

201441302.jpg

201441304.jpg
やっぱり寺院を巡るのはイイですね
紅葉も観られて満足でした



PageTop

最後の花火

直前まで忘れていた今年〆の花火大会
慌てて行きました
  201441181.jpg
そんなに数は多くないけど、少し寒くなってきた夜空に上がる花火はキレイです
川面に映る場所で観ました

201441190.jpg
最後は大輪の華!満足しました



PageTop

魚男ランチ

ようやく少しゆっくりとしてきたので…
“FISHMAN 魚男”へ3人でランチに


お初オーダーの博多定食
ごまサバ、もつ味噌炒め、がめ煮、明太子と『ザ博多』なモノばかりの定食です

201441156.jpg
持つ味噌炒めは、かなりピリ辛です


201441157.jpg
時々とっても食べたくなるらしいまぐろのレアトロハンバーグ定食

201441161.jpg
とtっても食べたくなると言いながら、ハンバーグの上に乗っかってる温玉はいらないンでそうです
なので、こんな感じでポッカリ穴が開いちゃう訳なのでした

201441159.jpg
地魚南蛮定食
この日の地魚は忘れちゃいましたが、いつも結構なボリュームです
タルタルもたっぷりなのです

デザートは
201441162.jpg 和ッ!アイス3種盛

201441164.jpg グレープフルーツプリン

安定の美味しさ
安心の和定食屋さん
今度は温玉抜きでオーダーしてみようかな



PageTop

HAPPY Turn's ハッピーターンズ

博多阪急デパートの地下に、魔法の粉が美味しいハッピーターンの高級バージョンの店舗が出来たってのは聞いていました
天神地区のデパートとは、ちょっと違う雰囲気と品揃えですっかり私の周りのお気に入りになってる博多阪急ですが、こういう話題のお店が入るのは本当に楽しいです

巨峰と木苺

201441151.jpg
普通のハッピーターンに比べてパッケージも豪華ですね

201441152.jpg 201441153.jpg
巨峰と木苺は見た目が似てる~(笑)
甘じょっぱいパウダーが国選巨峰果汁と北米産ラズベリーから作られているそうです
確かに高級感はありますあります
でも、普通のハッピーターンの、あのパウダーの吸引力、常習性とは全く別物だと思いました

これは緑茶が合いますね



PageTop

ミスド★カップケーキ

“ミスタードーナツ”から、大人可愛いNYスタイルのカップケーキが発売!!
大人可愛い専用BOXに入ってます

ドーナツだけでなく、色々出してきますね~(^-^*)

201441145.jpg
スッキリとしたレモン、ビスケットがトッピングされたチョコレート、生地にドライブルーベリーを練り込んだブルーベリー
クロナッツに比べると、ミスドにしてはグッと甘さ抑え目かな
私はレモン、ブルーベリー、チョコレートの順で好きです!
なかなかレモン系はないから、このラインナップは嬉しいなぁ~

201441146.jpg
専用BOXには、こんな可愛い仕掛けというか、食べ終わるとクマさんが出てきましたよ


最近のオヤツの充実ぶりが嬉しい限り♪♪♪

PageTop

ねんりん家 ちいさなバームツリー

“ねんりん家”の小さなバームツリーです
バームクーヘンのアメリカンドッグスタイル
食べ易そうですね~(^-^)b
201441133_201604242230496ab.jpg
店舗内のキッチンで1本1本チョコレートをかけた定番のチョコがけ生タイプ「プレーン&ショコラ」
ハロウィンのパンプキンシールが貼ってあります

201441136.jpg  201441138.jpg
断然チョコの方が美味しいと思いました!
丸ごと1本をお1人用、お1人の為に1本ずつ焼き上げた小さなバームツリーは、ねんりん家が見つけ出した誰も知らなかったバームクーヘンだそうです
1本¥308なり~

確かに、お皿も包丁も汚さず手軽に食べられるのは良いかもしれません


PageTop

銀座のいちごケーキ


“東京ばな奈ツリー”の新商品、東京お土産その② 銀座のいちごケーキ

201441149.jpg
東京ばな奈のクリームがバナナじゃなくてイチゴという感じかな
カスタードクリームとイチゴクリームが入ってて、ポツンの1つイチゴの印が可愛い~♪

東京ばな奈よりも、銀座のいちごケーキの方がいいですね~
2つに割るとすごくイチゴの良い香りがしますよ!


PageTop

東京ばな奈ツリー シャリーメイト


東京お土産その① 『東京ばな奈ツリー・シャリーメイト』
ラングドシャですね(^-^)しかも「ヒョウ柄というのが、なんとも楽しいです
201441141.jpg
ホワイトチョコ&チョコレート

東京ばな奈ツリーはスカイツリーソラマチでの販売なのです
スカイツリーが何故にヒョウ柄なのかは分かりませんが…(笑)

HPを見ると、妖精のような、大きなリボンを頭にのせたシャリーメイトという仲間達が、シャリシャリ感を演出しているンだそうですよ~なんだかちょっと乙女過ぎるぅ~

でも東京ばな奈のフンワリ感が苦手な私には、このラングドシャのシャリシャリ感の方が美味しくて好きです♪♪♪



PageTop

ご当地キティちゃん

NHKで放映中の『軍師・官兵衛』に因んでの福岡ご当地キティちゃん

あまり恰好イイとは言えない『銀白檀塗合子形兜(ぎんびゃくだんぬりごうすなりかぶと)』を被り
手には半兵衛から託された軍配も

ご当地キティちゃんの完成度は、本当に凄い!と感心しきりです

盃やお碗をひっくり返したような兜は、伊達政宗の弦月形の兜に比べると格好いいとは言えないような気もするけど…
キティちゃんのリボンが付くと、また可愛い💛♡💛




PageTop

蒸鶏工房 白地商店


湯源郷(とうげんきょう)蒸鶏工房白地商店
「地熱の里、岳の湯 田や畑の土手から噴き出る蒸気 その狭間に点在する温泉郷岳の湯
そんな天恵の地獄に支えられて珍味『蒸鶏』ができました」

露天風呂には入る度に、蒸鶏を買って帰りたいなぁ~と思っていましたが、今日は運良く調度作ったモノがあって買う事が出来ました(^-^)v


201441119.jpg
自家製特製だれ付きです
タレ味と塩味が選べますという事で、おススメを聞いたら「好き好きですね」とあっさり返され、で迷っていると、「鶏の味を味わいたいなら塩でしょうね」と言われたので、塩味にしました

201441121.jpg
すごく柔らかくて食べ易さに驚きました
クリスマスの時期に食べるチキンより、余程美味しいという評価でした


「ゆけむり茶屋の向かいにある蒸し鶏専門のお店で、“鹿児島県産いずみ鶏”を使用したこだわりの『鶏の地獄蒸し』が食べられます。あっさりとした味わいとふっくらとした食感の蒸し鶏は、塩味または自家製の味噌ダレでいただきます。蒸鶏定食はいつでも注文できますが、丸鶏を使った「蒸鶏(2~4人用)」は要予約なので事前予約を忘れずに。また、定食以上の食事をすると貸切露天風呂に格安で入浴できます。 」

お値段¥2650 それなりにします


PageTop

鍋ケ滝

久し振りに“ぴらみっと”からの鍋ケ滝へ
“ぴらみっと”から少し走ると着くンだけど…と思っていたら、有名になった所為か、近くまでは行けなくなってました
最寄りの旧蓬莱小学校グラウンドから鍋ヶ滝まで、シャトルバスが運行するようになってて
前は滝の上辺りの道路脇、数台分の駐車場に停めて、山道を下って行ったンだけど、シャトルバスが転回するように整備されたスペースにお土産屋さんもありました


下りて行く山道も整備され、すれ違えるようにもなってました

201441038.jpg
シャトルバスが運行しているくらいだから、それなりに観光客も居るけど、鍋ケ滝はそのままでした

201441047.jpg
この場所はかなり涼しかったです


201441050.jpg
先ずは正面から、滝の横をちょこっと上って滝の裏に下りて行きます

201441057.jpg
滝の裏に入ると、水音が響きます


201441062.jpg
水のカーテン

201441070.jpg
結構な奥行があります


201441072.jpg
水のカーテンだけでなく、草も垂れ下がってます

201441073.jpg
水に負けずに育ってますね~

201441076.jpg
誰かが積んだ石たち
もののけ姫の世界のようです(^-^)



201441079.jpg
滝の裏から出てきました

201441087.jpg
こちら側から見る水のカーテンは、下から見上げる形になるので、迫力があります

201441109.jpg
最後に、滝を撮ってただけなのに盛んに威嚇してくるカマキリ
小さいのにヤル気満々です



PageTop

ぴらみっと

温泉に入ったら、結構お腹が空いてきて…
久し振りに小国町物産館ぴらみっとに併設されているレストランで、高菜ライスを食べたい!って事で

ぴらみっとの名前通り、高台に三角屋根が目印☆彡

201441023.jpg
サイコロステーキ定食

201441027.jpg
そして高菜ライス~♪(^▽^)ノシ やっぱり美味しいわぁ~
お豆腐もずっしり大豆です


201441028.jpg
ついでに産直野菜や加工品を見たり買ったり、ソフトクリームを食べたり

201441030.jpg
ぴらみっと玄関からの景色

201441034.jpg
空が高いです

201441032.jpg
ふと見れば、ぴらみっとの周りの柵にトンボを発見!
いかにもトンボらしい休憩をしているなぁ~と、こっそりこっそり写真を撮りました



PageTop

岳の湯温泉 白地商店

“そらいろのたね”から岳の湯温泉方面へ
桜尾山荘の前にある商店、“白地商店”が持つ露天風呂へ
201441010.jpg
アチコチから蒸気がモワモワ~と上がっています


自宅用の蒸窯ですね

201441011.jpg
長閑ぁ~な感じの集落の小道と上って行って

201441012.jpg  201441013.jpg
こんな手作り感満載な露天風呂にたどり着くのでした
この開放感あり過ぎな展望風呂には、子供のあいうえお勉強イラスト付きマットも付いています
なんだか、人の家のお風呂を借りるような雰囲気もありつつ
こんなに開放されてていいの???ってくらいで、なんだかちょっと好きなんですよね




201441015.jpg
開放感ありありなので、こんな足の長い蜘蛛も平然と脱衣コーナーの番人をしています
と思ったら、蜘蛛じゃなくてザトウムシ???
まぁ、ジッとしてるので害はありません

201441019.jpg
本当に良いお天気~~~♪ 涌蓋山がちらり


PageTop

そらいろのたね

少し早めに出発したのは、久し振りにココに立ち寄りたかったから…

“そらいろのたね

201441004.jpg
朝ごはんに、並んだばかりのカレーパンを買いまして~

201441006.jpg
まだ温かいカレーパンは美味し過ぎるぅぅぅ!!

201441008.jpg
休日の午後には売り切れてしまうから、早めに来て正解だったね~とニンマリ


201441124.jpg
“そらいろのたね”パンの詰め合わせをお土産に
ベーコンエピの中の手作りベーコンが、以前よりもグッと美味しさUP!でした 



PageTop

荻原浩 『家族写真』


「娘の結婚、加齢に肥満、マイホーム購入、父親の脳梗塞……家族に訪れる悲喜こもごもを、ときに痛快に、ときに切なく描き、笑ったあとに心にじんわり沁みてくる、これぞ荻原浩!の珠玉の家族小説短編集。勝手でわがまま、見栄っ張り、失礼なことを平気で言って、うっとうしいけどいないと困る、愛すべき家族の物語。 」

「結婚しようよ」
「磯野波平を探して」
「肉村さん一家176kg」
「住宅見学会」
「プラスチック・ファミリー」
「しりとりの、り」
「家族写真」

面白かったり、切なかったり、悲しかったり、薄ら恐ろしかったり、色んなお話7編
私が好きだったのは、妻を亡くし男手一つで育てた娘が結婚すると言い出し、自分と妻の当時の思い出を懐かしむお話と、最初はなんだかチグハグな雰囲気の「しりとりの、り」かな
「プラスチック・ファミリー」も実際にそんな人がTVで紹介されていたけど、このお話の人はちょっと切なかったです


PageTop

クライマックスシリーズ★日ハム戦

10/2に松田のサヨナラヒットでオリックスを下し優勝を決めていたホークス
今日からはクライマックスシリーズで日ハムと戦います!!

キレイな蒼い夕暮れとドーム

201440982.jpg
先発ピッチャーは大隣

201440985.jpg
カチドキレッドの風船

201440986.jpg

201440987.jpg
緊迫した試合を振り払うかのような真っ赤な風船



この日のヒーロー吉村
201440989.jpg
劇的な逆転サヨナラでした!

201440990.jpg

201440997.jpg

201440999.jpg
そして勝利の花火!!!

良かった良かった!
ハラハラしたけど楽しかった♪♪♪


PageTop

東京お土産

東京のお土産
定番中の定番と言える東京ばな奈のバナナプリン味

しかも只今限定ストラップチャーム

201440961.jpg
キリン柄です


“YOKU MOKU ヨックモック”
201440964.jpg
さくさくキャラメルリング&東京ハニーシュガー

201441002.jpg
「さくさく食感のゴーフレットに、甘い蜂蜜シロップを加えて作った東京ハニーシュガー。蜂蜜がフンワリ薫る自信作!」
ハニカム構造なので、さくさくとざっくりの食感が楽しめます
元々蜂蜜は大好きだけど、このゴーフレットはめちゃ好み!
二◯加煎餅のような懐かしい香りのする生地なのに、いや全然豪華版ですよ~という感じ(笑)



ねんりん家
201440967.jpg
プレーンとモンブラン
201441173.jpg
ほのかな栗の香り~♪

成城石井のベリーチーズケーキ
201440972.jpg
3種類のベリーがトッピングされてます

201440969.jpg
土台はプレミアムチーズケーキです
ベリーの酸味とチーズが合いますね~でもプレミアムチーズケーキの方が好き、かな


PageTop

乾ルカ 『モノクローム』

329982.jpg
「親に捨てられ、施設で育った慶吾。母が有名なアマチュア棋士だったことを知った彼は、施設長の手ほどきで囲碁の道に踏み込む。高校を卒業して就職し、独り立ちした慶吾は、無二の親友の手を借りて、自らの過去を見つめ直す。辛い境遇に育った主人公が、囲碁を通して世界と向き合い、成長していく姿を綴る長編小説。スリリングな囲碁のシーンも楽しい。」

「すげー悲しいっていうのは、津波や洪水みたいなもんだと俺は思う。そういうのが大量に押し寄せて、心の中をいっぱいにしちまうんだ。だから、なにを見ても濁った水しか目に入らない。今までちゃんとあったものが埋もれて沈んで影も探し出せない。そいつが満ちてる間は、茫然と眺めているしかないんだ。時間が経って自然に引いていくまで。
─悲しみはずっとはないんだ。人によりけりだろうけれど、いつか必ず水は嵩を減らして、また地面が現れる。でも、そこで気付くんだ。
すげー悲しいってやつは、引いていくときに、一緒に大事なものも根こそぎもぎとって行っちまうんだよ。濁った水が無くなって、初めてそいつが消えていることが分かる。」

悲しみを『心に穴が開く』と表現するけど、津波や洪水みたいだと表現した部分が印象的でした
本当に、圧倒的に押し寄せられてるうちは、ただ眺めてるだけ、時間が過ぎるのを待つだけで精一杯で、色んな事が落ち着いてから、ようやくしみじみ感じるンだろうなぁ…と

でも、この悲しみの表現は主人公がしたものではありません
物心ついた頃から、親に捨てられ施設で育った主人公には、悲しみや孤独というモノがどういう感情なのか、よく分からず、兎に角早く自立したい、強くなりたいと思って過ごしていきます

一気に読みました
とても、面白かったです

PageTop

志賀島センター

漁協直営店の志賀島センター
海鮮丼が有名で、いつか行ってみたいと思っていました

201440956.jpg


念願の海鮮丼
海老もウズラの玉子がのってるのも、お刺身の種類も多くて、大満足なり~♪(^-^)



PageTop

パティスリーイチリュウ

福岡市を中心に展開している“パティスリーイチリュウ”
デパートのクリスマスケーキ販売にも出ていて、いつか食べてみたいと思ってて
今回は焼き菓子などを色々と買ってもらいました

ベジタブル&フルーツゼリーと博多練乳マドレーヌとシャルロットショコラ

201440878.jpg201440879.jpg
焼き菓子詰め合わせ

201440974.jpg201440977.jpg
他にアップルパイやスイートポテト、ナッツ盛り盛りタルトも美味しかったです

シャルロットショコラは定番の焼き菓子のようで、どこかで頂いたような覚えがありました
次はケーキだな!



PageTop

台北 國立故宮博物院・神品至宝と太宰府天満宮


『台北 國立故宮博物院・神品至宝』の、絶対観ておくべき!と言われた肉型石を観に九州国立博物館へ
豚肉好きの私、「石材の縞目を活かして肉の赤身と脂身に見立て、染色技法を駆使してタレが染みた角煮の皮を表現」したという珍石を楽しみにしていました
実物は、本当に豚肉の角煮!!
でも思っていたよりも、ちっさ!!というのが感想でした

201440890.jpg
この日の太宰府天満宮は何か違うね~って

201440891.jpg
アートな雰囲気のお花があちこちに… 延寿王院 

201440882.jpg  201440884.jpg
デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンの1100の伝統と革新的フラワーアートの融合
『伝統開花』展を開催中!
北欧のスタイルと日本の完成を融合させた独自のフラワーデザインを確立したバーグマンの九州での初展示会だそう

201440893.jpg

201440898.jpg

201440899.jpg
心字池


201440895.jpg

201440896.jpg
今王社

201440902.jpg
おや?今日の太宰府天満宮の楼門は華やか!
こちらも何かのアートかと思ったら… 10月は『特別受験合格祈願大祭』
201440909.jpg

201440907.jpg
学問の神様として広く崇拝されている菅原道真公

201440908.jpg
登竜門の伝説に倣い、飛龍天神ねぶたを楼門に掲げているんだそうです

201440924.jpg

201440925.jpg
『特別受験祈願大祭』のイメージカラー、濃い水色のお御籤と絵馬


201440911.jpg  201440914.jpg
そして楼門にもデンマークのバーグマンのフラワー


201440915.jpg
提灯も新しくなっているような…???
とても朱色がキレイでした

201440919.jpg  201440922.jpg
境内の石灯籠もフラワー

201440923.jpg
抑えた色味だから石灯籠もシックになってますね


201440927.jpg

201440932.jpg  201440933.jpg

201440937.jpg

201440948.jpg
浮殿

今日の太宰府は見所一杯でした~ ('▽'*)




PageTop

道尾秀介 『貘の檻』

2014402629.jpg
「かつて父親が犯した殺人。その真相を探る私を次々に襲う異様な出来事。誰が誰を殺したのか。真実は悪夢の中ある─幻惑の極致にいざなう待望の超本格ミステリー」

「ゆうべの夢は獏にあげます」という、悪夢の描写が所々に差し挟まれているのが、私はどうも苦手でした
子供の頃の悪夢を引きずって、現在の生活にまで色濃く影響を及ぼすようになり、仕事も家庭も立ち行かなくなり、逃げて来た生まれ故郷、原点に帰ると、更に事件が起こるというお話

穴堰という水路の話を読んだ時、昔の人は手彫りで地下水路を通すなんて、本当に凄いなぁ~と感心しきり
昔の稲作に対する熱は、年貢制度の為に熱くならざるを得なかったンだろうけど、それでも、各地に残されている水路を見ると、どれだけ水を引き、稲作を安定させるかが百姓やお役人にとっても大事だったのか分かるので、そういう遺跡を観るのは好きです

閑話休題
お話に出てくる穴堰を造る際に開けられた息抜き穴、そして、龍の様にクネクネした水路を水源から水が駆け下り、息抜き穴から押し出される音がする描写は、なかなかドキドキ良かったです
みんなが少しずつ勘違いをして、それも誰かと思いやったの勘違いで、掛け違えていく恨みや殺意には、あんまり共感出来なかったですね
穴堰を使った最後は良かったかな


PageTop

プレミアムマンハッタン

福岡の人にとってはお馴染みのパン、マンハッタン
そのプレミアム版が3種類出てました


1974年にマンハッタンが発売されてから、40周年なんだそうですよ!
左からヘーゼルナッツ✖ブラッククランチ、ストロベリー✖ラズベリー、カシューナッツ✖ピスタチオ

201440871.jpg  201440875.jpg
私はやっぱりベリーベリーが好きですねっ!(^-^)v
ざっくりマンハッタンに甘酸っぱいベリーのトッピングはめちゃ美味しい~~~♪♪♪

定番とまではいかなくても、また期間限定で発売して欲しいくらいです

201440980.jpg
パッケージも凝ってるぅ(笑)
確かに、40年愛されるマンハッタンに冠してあげたくなるかも







PageTop

夜空のムコウ

ワクワクの天体ショー!皆既月食です!!
2014年10月8日は、時間的にも気候も絶好の観測日和でありました

肌寒いので、ちょこちょこと外に出たり家に戻ったり
肉眼で楽しんでも充分にお月様の変化が観られて大満足~♪
デジタルカメラの手持ちで、頑張りましてパシャリパシャリ☆


201440813.jpg

201440818.jpg

201440822.jpg
8割の月食というところでしょうか
色が赤みがかってきました



201440832.jpg

201440840.jpg

201440842.jpg
ほぼ皆既月食
とっぷりと隠されてしまってます


201440854.jpg

201440861.jpg

201440864.jpg
夜空ノムコウ
そんなに強い光ではないけど、こうして観ていると、お月様の明るさを感じます


201440868.jpg
キレイなお月様でした(^-^)b




PageTop

不二家

貰ったお小遣いで、花火大会の帰り道にあった不二家でケーキを買う事に(^-^)b
近くには不二家がないので、本当に久し振りです
ペコちゃんのほっぺ、一時期よく食べてたなぁ~としみじみ思い出しました

王道なケーキが残ってて嬉しかったです♪

ミルフィーユ

201440800.jpg
ミルクレープ

201440801.jpg
プリンアラモード

ミルフィーユもミルクレープも、本当に久し振りに食べます
定番でミルフィーユが置いてあるケーキ屋さんって少なくなったような気がしてるけど、どうでしょう???



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。