Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

年度末


年度末って、学生の時は大きな変化が来る時で、別れがあったり出会いがあったり
それが社会に出ても、なんとなく、4月は始まりで3月は終わりって気分に繋がってて
1年の始まりは1月なのに、なんとなく4月から新しくスタート!と思ってしまう

今年度はどうか最後まで無事に過ごせますように…
と思っていた頃


スポンサーサイト

PageTop

キムカツゲンカツ

福岡中央公園で開催されていた『うまかもん市』で買ってみたモノ
20140287.jpg
“キムカツ ゲンカツ”のカツさんど
ミルフィーユカツという薄切り豚肉を何層にも重ねてカツが売りらしいです
20140290.jpg
パッケージは可愛いけど、お値段は東京価格なのか、ちょっと高いなぁ~と思ってしまいました

20140289.jpg
箱が小さいからとは思っていたけど、半分こになってるとは思わなかったぁ!

20140291.jpg
お肉のジューシーで美味しいとは思ったけど、もう少しソースが欲しい、かなぁ
お醤油だけでなく、ちょっと甘めのこってりしたソースがたっぷり沁みてるようなカツサンドが好きです
何か、急に食べたくなってきてしまいました

カツサンドよりも、恵比寿店に行ってミルフィーユカツを食べてみたい

PageTop

江戸うさぎ☆富士山ラスク

福津のイオンモール1Fにある雑貨屋“R.O.U アールオーユー”
ちょっと変わったモノがあるので、覗いてみる事が多いです
この日は富士山の形のラスクが、調度セール品で出ていたので、お試しに買ってみましたよ

東京日暮里にある“江戸うさぎ”という和菓子屋さんが出してる富士山ラスク
さすがにソーダ味は冒険する勇気がなくて…(^-^;)

抹茶味
20140117.jpg
いちご味
20140116.jpg
キャラメルプリン味

形は可愛く、ザラメ具合もガリガリ食感も良いです!
でも、味はほんのりで物足りない、かなぁ

日暮里ってどんな町なのか、ちょっと興味はあったりして

PageTop

極味やのハンバーグ

福岡城跡舞鶴公園からプラプラ歩いて、福岡パルコへ
“極味や”で、ジュウジュウ焼き焼きのハンバーグを食べようって事で!  d(^ω^*)   

お肉の焼ける匂いが食欲をそそりますね~
いつも行列が出来てますが、30分くらい待ったかな???

ステーキやチキン南蛮もあるけど、やっぱりコレでしょ!のハンバーグ
20140285.jpg
『焼肉屋さんで、生肉をお客様が焼いて召し上がるのと同じように、当店がご提供したハンバーグを、お客様にお手元で焼いていただくことで、ひとくちひとくちに旨味を閉じ込める、というハンバーグです。』


焼き石ペレットにお肉をのせる! ジュウジュウ~!
この焼くのが面白いンですよね(^-^)

20140282.jpg
お好みの焼き加減で~

20140283.jpg
引っくり返して~

食べるのに夢中になってしまいます
今度はステーキを食べる!と張り切っていた母親だけど
20140286.jpg
食後のお口スッキリ!のデザート、バニラアイスは食べ切れないと私に回って来て3個も食べました
スッキリし過ぎて寒くなりました~ (ノ∀`) でも満足なり~♪



PageTop

2014桜お花見☆舞鶴公園

大名小学校から歩いて、大手町から舞鶴公園へ
ココで待ち合わせ

三々五々と集まって、生憎の曇天だけど桜のお花見をしました

20140263.jpg
お天気がいまいちな為か、思った程の人出ではありませんでした

20140269.jpg
見頃を迎えているのに、残念です…

大河ドラマ『軍師 官兵衛』はなかなか面白く観てますが、あんまり盛り上がってないような、もう少し盛り上がって欲しいような気がしてて、それは福岡城が遺っていないからかなぁ???と思ったり

20140275.jpg
官兵衛法被を着たオジサンに「福岡城は再建しないのか」を聞いてみたら、今注目が集まり少しずつ福岡城跡への観光客も増えたり関心が高まってきているけど、福岡城は殆ど資料記録が残っておらず、どんな城だったのか分からないのだそうです
他藩その他に残っている資料や絵から、今一生懸命『推察』しているところで、それがまた関わっている者としては面白いのだと話されました

20140270.jpg
これだけの広大な城跡だから、戦略的で立派なお城だっただろうと思うと力説されてました
熊本城みたいに天守閣はなかったと言われているそうですが、福岡城が再建されたらいいのになと思います

匂いにそそられたらしいです
20140272.jpg ケバブの屋台

20140274.jpg
スパイシー!!
私は1口で充分ですけど


20140280.jpg
お濠に散るピンクの花びらも、また素敵…


PageTop

福岡市大名小學校

福岡市最大の繁華街天神の直ぐ近くにある大名小学校
なかなか古くてカッコイイ校舎だなぁ~と思って見ていたのに…

この少子化、統廃合の流れの中、閉校する事になり、最後は校舎を解放しますと新聞に載っていたので、今迄はなかなか入る機会のなかったけど、ずっと気になっていた大名小学校へ行ってみる事にしました

20140214.jpg

20140215.jpg
『校舎の卒業式』っていいですね

1873年(明治6年)に開校した福岡最古の小学校

20140218.jpg  20140220.jpg
木の廊下の上を走る剝き出しのパイプ

20140217.jpg
石造りの階段

20140222.jpg
多分、昭和?枠が木製の黒板

20140223.jpg
今の規格ではない窓と懐かしいモザイク模様の床

20140224.jpg
大名小学校のこの校舎は、1929年(昭和4年)に建てられた鉄筋コンクリート3階建て
中央の石階段は人が多かったので、左右の石階段から上がりました

20140225.jpg
木製の手摺り

20140226.jpg
多くの子供たちが手をかけ、勢いをつけて上ったり下りたりしただろう柔らかく擦り減ったアーチ


階段の途中の掲示板には
20140227.jpg
学校らしい白墨文字で、感謝が述べられていました

20140228.jpg
タイル貼りにシンプルなステンレスの手洗い場
これで水道に網に入った石鹸が吊り下げられてたら完璧!というくらいの手洗い場

20140229.jpg
更に上がって行くと

20140230.jpg
『あおげば尊いし、わが師の恩…』
やはり、卒業式には『あおげば尊し』が良いと思います


各階はカラーリングされていて、3階は黄色
20140231.jpg
前に高い建物が無いので、明るい光が入ってきてます

20140235.jpg
3階から2階の桃色廊下

20140234.jpg
街中だというのに、なんと簡素なプール

最上階の踊り場の飾り窓
20140237.jpg
かなりオシャレな造りです

20140236.jpg
床の模様も素敵


20140239.jpg
最上階への石階段は、気持ちがイイくらいツルツル

20140238.jpg
格子細工もすっかり古びて味わい深くなってます

20140241.jpg
本当にずーっと撫で撫でしてしまいたくなる、ひんやりとした肌触りが気持ちイイ階段でした



20140242.jpg
思っていた以上に広いと感じた運動場ですが、ココで開かれた運動会ってどんなだったのかなぁ???

20140243.jpg 2階の廊下

20140246.jpg
2階は大名小学校関連の展示など

20140247.jpg
そして、草色の1階は職員室があったり、まだ学校の雰囲気が残ってて

20140249.jpg
この電燈にしても、本当に素敵です
よくぞ割れずに残ってくれました

なんだか立ち去り難く…
ココで勉強した訳でも何も思い出がある訳でもないのに、本当に閉校してしまうのが切なくなってしまいました
20140251.jpg
ようやく出て見上げた校舎

20140252.jpg

20140253.jpg

今迄の学生職員みんなが大事に使ってきた学校への思いが、あちこちに残ってる


20140255.jpg
周りに色んな飲食店が立ち並んでも揺るがない、一線を画した赤煉瓦塀

20140257.jpg
春の花々


20140254.jpg
福岡大名小学校は、福岡舞鶴小中学校へ



PageTop

福岡中央公園広場


あまり良いお天気ではないけど…
珍しく福岡中央公園に来ました
福岡済生会病院の上層から見る桜はキレイでしょうね~

20140208.jpg
なかなかの満開ぶり(^-^)b
風にハラハラと桜が舞う木も多く

20140204.jpg
桜と新芽と

20140205.jpg
広場周辺の桜をぐるりと観て…

珍しく福岡中央公園に来たのは、『うまかもん市』と深夜放送の『ゴリパラ見聞録』の公開イベントを観に来たのでした
20140210.jpg
あまりのヘタレぶりが毎回面白い『ゴリパラ見聞録』にハマってます



PageTop

5種のベリー贅沢レアチーズ

福津イオンのワゴン販売で買ったみた『5種のベリー贅沢レアチーズ』
なんだかのお取り寄せNo.1とか、TV番組で紹介されたとか、そんなPOPが付いていたように思いますが、すっかり忘れてしまってて、ただ5種もベリーがのってるというのに惹かれて買ってしまったような覚えがあります

成城石井のプレミアムチーズケーキみたいな感じかな?と思っていたら、かなりさっぱりしたチーズケーキ

20140294.jpg
ベリーが盛り盛りしてて甘酸っぱいのは好き!
もうちょっとレアチーズの部分に頑張って欲しかった気もするけど、これくらいが調度イイのかもしれない

北海道にお店があるようです



PageTop

カレンダーは気分

2014年のカレンダーは、3Dの立方体クラフトです
写真だと、いまいち立体的に見えないけど、3層になっております
シロクマとペンギンの1~3月
20140176.jpg
寒々しくて、福岡の冬らしい灰色の中、ペンギンの顔が可愛いンです
そんなこんなで、もう3月も終わりだぁ…って思ってたら、なんだかもうね…( ̄ω ̄*)
春の嵐がビュウビュウ彡彡彡


そして、4月からは一転して春らしい色合いの中、ゾウとお惚け顔のライオンです

夕方、なんとなぁくカレンダーを手に取って、ボケ~っと見ていたりしてます
癒されたいンでしょうかね



PageTop

小山田浩子 『穴』

201442423.jpg
「仕事を辞め、夫の田舎に移り住んだ夏。黒い奇妙な獣の姿を見かけた私は、後を追ううちに得体の知れない穴に落ちた─芥川賞受賞作を含む待望の第2作品集」

第150回芥川龍之介賞を受賞した「穴」と、「いたちなく」「ゆきの宿」の連作短編です
「穴」は、異次元な世界が見えるようになってしまって、その地域に溶け込んでいくお嫁さんのお話だけど、なんというか、あんまりピンとこないお話でした
まぁ、芥川賞の作品って、私にとっては、そういう印象を持つ作品が選ばれる事が多いけど…

「いたちなく」から「ゆきの宿」は、女性同士がオカルティックな繋がりを持ち、ちょっと違和感を感じている夫のお話で、いたち退治の部分が印象的でした

PageTop

おっとっと!


思わず、買い物籠に入れてしまいました!
昔からある森永製菓のおっとっと×リラックマのコラボです

海の生き物を形にした可愛いスナック菓子ですが、海の生き物達の中に、リラックマ、コリラックマ、キイロイトリのレア型が入っているというモノ

20140186.jpg
探しながら食べるのも楽しいね~~~(*^ワ^*)
反り返っているのはエビ???

20140187.jpg
私はキイロイトリが好きです

こういうコラボは面白い!!


PageTop

百年バウム処by石村萬盛堂


『卵のお菓子にかかわり百年余。卵にこだわり続けてきた技と心から生まれたバウムクーヘン百年バウム処。香椎江の松原を表した松の葉は、ひとつひとつ、美しさと心が重なり合い、年輪を作り上げていく。私達の菓子作りの原点です。』
 ショコラバウム
貰いモノです
アリガトウございます!

20140191.jpg
チョココーティングが美味しいです
同じ石村萬盛堂ボンサンクのショコラボアを思い出します

20140189.jpg
『約360℃で1時間、1本の大きなバウムクーヘンを焼き上げるまで一時も燃える窯の離れず、丁寧に丁寧に、一層一層愛でるように焼き上げたバウムクーヘンです。」

是非のシンプルなバウムクーヘンを食べてみたいですね~(^-^)


PageTop

バンフの森 卵ロール

久し振りのお友達からの頂き物
“バンフの森 卵ロール”

「筑紫郡那珂川町背振山系へと続く清流のせせらぎの中で、おいしい空気と大自然に守られながら、大切に元気一杯に育てられた鶏たちの有精卵“金太郎卵”。自然の柔らかさを生かし、生きる力を表現したいと思い作りました。」

20140179.jpg
ふんわりしたスポンジです
優しいお味ですね~まるで、お友達の人柄のようであります
すっかり忙しくなってしまって、活動してる時間、生活のサイクルが違って、なかなか以前のように遊ぶ事は出来ないけど、幸せそうな写真がUPされるのを見ると、嬉しくなりますね


PageTop

森浩美 『家族の見える場所』

201442422.jpg
「最後のお便り」「閉園近し」「夫婦すごろく」「かわいい娘」「イキヌクキセキ」「笑えよな」「柱の傷は」「後出しジャンケン」
どれも少しだけ切なく悲しいお話でした
唯一、「かわいい娘」「笑えよな」は親の思いが明るく伝わるお話で、ちょっと笑えるけど、家族の死や病気の話は辛くて涙が出てしまいますね

『穏やかでも、騒がしくても、しあわせそうでも、落ち込んでいても
健気でも、頑固であっても、そんな家族の見える場所が好きです』と扉を開けると書いてあります

「後出しジャンケン」の中で、叔母さんに苛められる姉妹の健気さ、「夫婦すごろく」の嫁を強引に旅行に誘って、勢いで連れ回しながらも色々と考えていた義母の言葉
なかなか良かったけど、もう少し明るい家族の話も読みたいと思いました


PageTop

またまたパティスリーサリュー☆彡

1週間後に再訪するのは初めての事です
この前気になっていたケーキを買いに…♪(* ̄ω ̄)v


真っ赤なテントウムシのフランボワーズと中にはh緑のピスタチオ
とーっても艶々した真っ赤な見た目が、もうグッときちゃいます
見た目は可愛く、食べても美味しくて、大満足なり~♪♪♪

20140171.jpg
フォンダンカカオ 
ちびっこマカロンがちょこんと乗ってて可愛いです
でもホロ苦い大人なお味でございますね



PageTop

夕焼けキリン


みんな、キリンみたいって思うンだろうね

とーーーっても大きくて、胸を張るというか首を真っ直ぐに伸ばしてるキリン達は力強くて、好き
出来れば、ぐわわーっと動かしてみたい、とか思ってて
動いてる様子や動かしている人の様子なんかも見てみたい、なぁ

なんか、たまにはちょっと、ね
って、なんとなく走ってただけなので、全然夕陽に間に合わず
仕方がないので、キリン達の雄々しい姿を撮ってみたいと、半ば強引に車を停めて、1人でテロンと撮った次第です

PageTop

プロ野球開幕!

20140131.jpg
待ちに待ったプロ野球が開幕しました!(^▽^)ノシ
オープン戦は交流戦なので、ソフトバンクホークスと広島カープの試合を観に行く事に

20140132.jpg
赤いユニフォームが珍しいですね、やっぱり

最初に広島が練習をして、それからホークスが練習開始
20140133.jpg
先ずは体操から

体操しているホークスの選手の元に近寄って来たのは、広島の投手、通称マエケンです
20140134.jpg
ちゃんと挨拶に来るンですね~写真は本多と話してるトコ
マエケンに向かって声がかかるかかる
最後には、コチラを向いて手を振ってくれましたよ

20140135.jpg

20140139.jpg
明石とも話し込んでるマエケン
この日はマエケンは投げないので、余裕があったのかもしれません


20140146.jpg 今年は『俺がやる』だそうです!


20140148.jpg
試合は序盤からホークスが点を取り、気分良く応援出来ました

20140152.jpg
応援歌を歌って、風船を飛ばして

20140155.jpg
12-2で圧勝!!(^-^)b


20140158.jpg
20140159.jpg
今日も協賛アリガトウございます!三和シャッター
キレイな花火を観る事が出来ました

20140164.jpg
今年から、ドーム内のイルミネーションがカラフルになりました

PageTop

奥田英朗 『噂の女』


『あの女、絶対ヤッとるぞ! この町のどこか、夜ごと語られるは彼女にまつわる黒い噂──。町で評判のちょっと艶っぽいイイ女。雀荘のバイトでオヤジをコロがし、年の差婚をしたかと思えば、料理教室で姐御肌。ダンナの保険金を手に入れたら、あっという間に高級クラブの売れっ子ママに。キナ臭い話は数知れず、泣いた男も星の数――。地方都市に暮らす人々の愛と悲哀と欲望を描く、奥田節爆裂の長編小説。』

20140197.jpg
噂になる女は糸井美幸
中学生時代は目立たない地味な印象だったのに、1話目「中古車販売店の女」では見違える程に色気のある女に変わり、社長の愛人らしいという噂が立っています

2話目「麻雀荘の女」から3話目「料理教室の女」になる頃には、また違う男の愛人になっていて…
「マンションの女」「パチンコの女」「柳ケ瀬の女」「和服の女」「檀家の女」「内偵の女」「スカイツリーの女」と、10話の連作短編の中で、相手の男の地位も権力もUPしていき、それに合わせて自身も益々妖艶で噂の多い女になっていきます

20140201.jpg  20140202.jpg
本当に、このイラストが良い感じです
食虫花の中には女性の顔、そして惑わされて近寄ってきたばかりに、バクンと食べられてしまう男性
メガネが飛んで行ってるのが面白いです

悪い女だと分かっているのに、近付いてしまうンでしょうんね
地方都市の閉塞感とのし上がっていくにつれ凄みを増す主人公の胆力が面白く書かれていて、おススメ!!です

PageTop

スーパーマキイ

初めてついでに、“パティスリーサリュー”の前の“スーパーマキイ”へ
安心安全な食をお届けしますをモットーに、 無添加食品、自然食材にこだわって頑張ってる超有名なスーパー
すっごく昔にお買い物に来たような覚えはあるものの、もうすっかり忘れてます
ちょっと明朝のパンでも買ってみようと思って入ってみたら、予想以上にパンの種類が多くてビックリ!!

とりあえず菓子パンを3個買ってみました


20140128.jpg
チョコクロワッサン

20140129.jpg
ブリオッシュの中にマーマレード

20140130.jpg
確かチーズの入ったパンだったような

食パンやフランスパンだけでなく、ドイツ系のパンがあったり、ピロシキがあったり
かなり種類が豊富で、これは飽きのこないようにだったり、色んな人に向けての品揃えだったりするのかなぁ
柔らかめから硬めまで




PageTop

パティスリーサリュー

いつか行ってみたい!と、ずっとずーっと思っていた“パティスリーサリュー”
目の前にあるスーパーマキイの駐車場待ちの車の多さに驚きつつ、なんとか“パティスリーサリュー”に駐車!
店内には数組の先客がいました
ホワイトデーというだけでなく、やっぱりかなりの人気店なんだなぁ~と思いました


あんまり置いているケーキ屋さんはないけど!
大好きなパリブレストとタルトタタンがあったので、もう即決!(^-^)b

20140121.jpg
パウダーで白と茶色にお化粧してるパリブレストは初めて♪

20140123.jpg
ただシュー生地にクリームとフルーツを挟んだだけではなく
キャラメルクリームと生クリームと、アーモンドがアクセントになってて、手が込んでるぅ!さすがなお仕事!
もう感動の美味しさでした

20140125.jpg
で、タルトタタン
甘酸っぱくて、ちょっとホロ苦い仕上がりの林檎が大人な雰囲気です

ようやく来る事が出来て、ようやく食べられて、ん~感動なり!ヽ(〃▽〃)ノ ヤホー



PageTop

エクラタン☆スイートポテト

美味しかった覚えはあるンだけど…
ドコのお店で、誰に貰ったのか失念していて、思い出すまでに時間がかかりました
渦巻きで、かなりどーっしりとしたスイートポテト

思い出しました
確か“エクラタン”のスイートポテトです
差し入れで貰ったけど、コレってお腹一杯になり過ぎるからという、え?それが理由???という理由で、丸々私がお土産に頂きました

冷たくても良し!ちょっとオーブンでチン♪しても良し!
スイートポテト大好きっ!!



PageTop

アポロ

アポロと聞いて、月面着陸と思い起こすか、昔からあるチョコレート菓子を思い付くか、どちらでしょう???

1969年8月から発売されている明治のチョコレート菓子だそうですよ!


サクサク苺のアポロの他にも、地域限定味のアポロも売り出されているンですね~

このアポロを買うと、この可愛い苺模様のクリアファイルが貰えるというので買っちゃいました
私は普通のが好きです



PageTop

ねんりん家

東京から帰ってくる知り合いのお土産の定番
いつもこの時期は、『桜の国のマウントバーム』で春をお届けしてくれます

桜色のパッケージも可愛いンですよね

20140103.jpg
マウントバームも桜色でキレイで、お上品な味わいなんだけど…
普通の柔らか目も食べたくなってしまう~(^-^;)

PageTop

桂望実 『Lady,GO』」


「こんな私が、キャバクラ嬢!?席に座って、まず挨拶(第一印象)。水割り作って話を聞いて(聞き上手)、無口な客には話を振って(話し上手)。客との会話は忘れないようメモを取り(顧客管理)、送るメールは返信が来るよう工夫を凝らす(営業努力)―。かわいくないし、ネクラだし、上手に嘘もつけないし…できるわけないよ、こんな私に。25万部の大ベストセラー『県庁の星』の著者、渾身の傑作長篇。 」

HPで、「水商売の女性に、非常に興味があります。どうやって、成績を上げる工夫をしているのか、学ぶべきことが多いように思います。テレビで、水商売の女性たちを追ったドキュメントを観るのも大好きです。
この小説を書くにあたり、キャバクラに行ってみたいと男性編集者に相談すると、「喜んでお供しましょう」と言われました。やけに元気いっぱいの返事でした。」

確かに、私もちょっと興味はあるけど、この主人公のように物事が上手く運んでいくのは、ほんの一握りだろうなぁ、色んな女性とそれに群がる男性が居るンだろうなぁって思うと、あんまり知りたくもないというか怖い
主人公の寄る辺のない境遇と、でも淡々とそれを受け入れて、積極性に欠けるけど1人で生きて行こうとする気持ちに、周りが手を差し伸べてくれるというのは、実際にありそうだし、あって欲しいかなと思います

あくまでも小説だけど、運を引き寄せるのも自分次第なのかも…と思ったり
頑張っている人には幸せになって欲しいですね
どうしてだか、自分は努力しなかったり違うタイプだと分かっているのに、頑張っている人の足を引っ張ろうとする人がいて、放っておけないて~~~って

PageTop

ヘンリー&カウエル

久し振りついでに、“ヘンリー&カウエル”でオヤツを買って帰る事に

来る度に、少しづつ変化を見せてくれるお店です

20140100.jpg
クロナッツの1口サイズ

20140102.jpg
あまおうのシフォンケーキ
コレは香りもイイし、柔らかくて弾力もあって滑らかで、とーってもプロフェッショナルな美味しいシフォンケーキなのに、このお値段では「あり得ない!」とビックリしてしまいます

天神価格が多い中、絶対買って帰りたいケーキです(^-^)b




PageTop

FISHMAN★魚男ランチ

3人でランチでも…という事になった時、「久し振りに魚のハンバーグが食べたい…」と言われて、最初はピンとこなかったのは、申し訳ないです!
ほら、あの“パロマグリル”の和食の~、横のお店と言えば、“魚男FISHMAN”ですね
で、勿論お魚のハンバーグというのはコチラ↓

マグロのレアトロハンバーグです(^-^)b
じゅわじゅわ~
20140088.jpg
熱々鉄板にソースをかけたところ
接写する間を与えてもらえず、パクパク食べられてしまいました

20140089.jpg
本日のお魚の南蛮定食

20140090.jpg
魚男丼どんどどん!

20140092.jpg デザートのカスタードプリン

20140097.jpg
コスパ最高!な¥100デザートは、本当に嬉しい限りですねっ!!
もう少し固めだと、もっと嬉しいンだけど… 立ち姿で居られる限界の柔らかさ滑らかさだそうです

20140094.jpg
ちょっと苦めで大人なティラミスですね~

どうも、ご馳走様でした



PageTop

角田光代 『太陽と毒ぐも』


20155271.jpg
『もしもあなたの彼女が風呂嫌いだったら? 彼が買い物中毒で、家をガラクタで一杯にしてしまったら? 度を越した迷信好きだったら……? 大好きなのに許せないことがある、太陽の光が雲にさえぎられて届かないように——。恋人たちの平凡な日常に起こる小さなすれちがいや諍(いさか)いを描いた、キュートな11のラブストーリー。』

若い時の、高校生時分のような告白で始まる恋愛とは違って、30歳前後の年齢の恋愛模様を書いたお話です
好きだけど大嫌いな部分、どうしても許せないトコが合って、でも一緒に居たり別れたりというそれぞれのカップル達は、本当にドコにでも居そうで、自分にも当て嵌まりそうだったり、分かるなぁ~と思ったり
なかなか面白い

ちょっとコレはついていけないと思ったのは、風呂ギライの「サバイバル」と縁起担ぎが過ぎる「雨と爪」、意味もなく無秩序に通販や物を買う「お買いもの」と、サービス精神で色んな事を他人に喋り過ぎてしまう「57577」と記念日強迫な彼女と真逆な彼の「昨日、今日、明日」かな
でも、「57577」は付き合うには困惑する事が多いだろうけど、喋り過ぎて失敗の多い彼女に対して、心の中でつい五七五七七も短歌調に考えてしまう彼が面白い

スポーツやゲームに熱心過ぎる彼氏に共感出来ない「100%」、盗癖にある初めて交際相手と大学時代から付き合い続けている「共有過去」、食生活が全く合わない、食べる基本が違うと一緒に生きる基本が揺らぐという「糧」や毎夜泥酔する事で別れを切り出された女性の「二者択一」は、ちょっと分かる部分もあるかな
お酒飲みの、飲んでるんだから無礼講だの、からんだり、迷惑かけたりした事を大目に見てよ、自分で稼いだお金で飲んで何が悪いっていうのと、それをまともに受けて面倒見るのが嫌だっていう彼に対して、お酒の楽しみも美味しさも分からず大人の男が下戸とはつまらない男だと考えて結論を出してしまい、なんとなく後悔している…
きっと、こういう大人のカップルは沢山居そう!

「旅路」と「未来」は、もうお互いのイイも悪いも知ってて、相手の出方も分かってて、だからこその諍いや他人を肴に気心を許した悪態をつく…のも、こういうモノになっていくのかなぁ、大人の恋愛って


PageTop

Ghana×かっぱえびせん


『カルビーと株式会社ロッテは、昨年発売し、大好評をいただいた、ともに1964年発売のロングセラー商品「かっぱえびせん」と「ガーナミルク」をコラボレーションさせた「ガーナ かっぱえびせん」(ロッテから発売)を今年も発売します。また、今年はさらに「かっぱえびせん」と発売40周年を迎える「小梅」をコラボレーションさせた『かっぱえびせん 小梅味』(カルビーから発売)も同時に全国のセブン-イレブン先行で発売します(一部取り扱いがない店舗がございます。商品がなくなり次第、販売終了。』

チョコレート×かっぱえびせん
もう「どんな味?!」って興味と話題性だけで買ってみたようなモノ
しかも、自分からは試食の指先が伸びず…(笑)

20140081.jpg
真っ黒けのかっぱえびせん
正にかっぱえびせんのチョココーティング!そして、想像通りというか、最初はチョコレート!次はえびせん!
え?ん? コレって、甘じょっぱい??? 後半は殆どかっぱえびせんですね
最後にチョコの匂いが、少しだけ鼻の奥ぅの方に残る、かな~って感じです

コレが昨年大好評を博したの???というのが、正直な感想~(^-^;)


PageTop

東京パステッロ

東京お土産のお裾分け(^-^)b
貰い物の貰いモノ~うふふ

“東京パステッロ”のプリンパンケーキ

ちょーっと湯布院プリンどらに似てるような気もするけど…
20140076.jpg
やっぱりどら焼きとパンケーキの違いがある、かな
プリンパンケーキの方が生地が軽くて、お上品な甘さ
プリンどらに比べると、かなり小さ目なので、ちょーっと物足りないかもしれませぬ


PageTop

能古うどん

徐々に店舗を増やしている“能古うどん”
キャナルシティにも入店していて、もう閉店間近だったのに、快く入店OKしてくれました(^-^)

ごぼう天うどんのセット
かしわご飯に、ごぼう天は別皿でサクサクの提供スタイルは嬉しい~♪
丸ごとだったり、ささがきだったり、お店によって違うごぼう天だけど、“能古うどん”のごぼう天は薄切りなのが特徴的
なので、スナック菓子のようなサクサク感

20140084.jpg
コチラはエビ天うどん
エビ天が×になってるのにウケてました


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。