Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

愛媛の蜜柑

九州各地、地元も柑橘系は豊富だと思います
以前、伊勢神宮へ旅行した時に泊まったホテルで食べた和歌山の蜜柑が珍しかったンですが、有名な愛媛の蜜柑を貰ってワクワク☆彡

和歌山のと同じく、ちょっと小ぶり
20139960.jpg
頭には「キティちゃん」のシールが貼ってあって可愛い(^-^)v
でも、なんで蜜柑に貼ってあるのかな???と思ったり

炬燵に入って蜜柑を食べながら紅白歌合戦を観ていた幼い頃
最近は、「ガキの使い」観ながら年越し蕎麦を食べてます
くだらない笑いがいいのかも

2013年は色々あり過ぎて、ガラガラと音がするように気持ちが崩れたり、試練が多かったなぁ…
難しいな、本当に

スポンサーサイト

PageTop

白糸酒造


お歳暮に頂いた美味しいお酒♪♪♪ ('▽'*)嬉しいなっ!
白糸酒造のハネ木搾り原酒です

『古式手法「ハネ木搾り」を用い搾ったままのアルコール高めのコクとまろみのあるお酒。味の濃い料理にも合う食中酒としてもお勧め。』
もう、お正月が楽しみ~うふふ
というか、大晦日から飲んじゃう!

白糸酒造


PageTop

グリコPocky 大人のミルク

グリコPocky 大人のミルク 新パイ食感です
棒の部分がパイです
なので、プレッツェルよりも好きです
20130132.jpg
コーティングされてるチョコレートも美味しくて、ポッキーも進化してますね~


PageTop

ストロベリーフィールズ

例年は張り切って頼んでいるクリスマスケーキですが、今年は気分がついていかず…
なんだか、どうしよう?どうしようっか?と言ってる間に当日になっちゃった感
私だけが、ちゃんとやる事やって、真面目に何時も通りやってて、それを当然のように言われるのも、思われるのも、そろそろ辛抱ならん!という鬱憤がヒタヒタと溜まってきてた頃
それでも、ケーキのないクリスマスイブなんて、ね

プラプラとお買い物に出て、迷いつつ、予約とは関係無く販売されていたサンタのケーキを買いました

20130122.jpg
ストロベリーフィールズ 苺のガトーフレーズ
普段よりも¥1000くらいお高めでした

なんとか


PageTop

クリスマスイブ

  なんとも、ほんわかした顔のトナカイです(^-^)

最近のクリスマスイブは、ケンタッキーフライドチキンか、鶏の丸焼きを食べる事が多かったけど…

20130115.jpg
今年はTVCMに惹かれて、Domino's Pizzaにしてみました

ネットオーダー時間指定は出来ません!って事で、大行列~(゜Д゜;≡゜Д゜;)
それでも後から来た人は、2時間待ちですと言われて諦めてる人もいたりしたけど、そこまで待たずに買う事が出来ました

20130116.jpg
クリスピークラストクワトロ バリュー

20130117.jpg
チーズロールイン ジャーマンポテト

クリスピークラストの生地の方が私は好きで、ジェノベーゼがかなり美味しかったです

20130118.jpg
耳の中までチーズ! コレを考えた人は天才かも~と高評価でした



PageTop

マクドナルド パイアラモード

福津から直方までクリスマスツリーを観に来て、やっぱり、そろそろ甘いモノでも~
という事で、マクドナルドのパイアラモードを

20130131.jpg
冬季限定らしいです
サンデーに、熱々アップルパイを半分こにして添えてあります
コレがもぉ~直球で私好み!!(≧ω≦ )ノシ

元々アップルパイが好きなのもあるけど、この組み合わせは素敵☆彡


PageTop

直方イオンモール

なんか、もう勢いで「このままビューンと行っちゃおうか!」って事で…
直方イオンモールへ

福岡よりも福津よりも、ぬいぐるみが多いような気がします
場所が明るいからかなぁ???

20139976.jpg
それぞれちょっとずつ特色がありますね

3カ所のイオンモールのコラボツリーを見て回って、飾ってある場所の明るさにも依るンだろうけど、直方イオンモールのキティちゃんツリーが1番盛り盛り可愛かったですね



PageTop

31アイスクリーム

31アイスクリームのクリスマス限定
クリスマスハッピードール トナカイ

ちょーっと顔が面白過ぎるねって

それよりもコチラの方が豪華!!
20130101.jpg
クリスマスサンデー チョコサンタ
チョコブラウニー入ってるのが、ポイント高し(^-^)b



PageTop

MY MELODY X'mas tree

福津イオンモールのコラボツリーは、MY MELODYでした

キティちゃんに比べると?ちょっと人気がないような、人が少ないような感じでした

20130097.jpg
ピンクのマイメロ人形も少ないような気がします
ツリーも小さ目だからかな???

20130105.jpg
ビッグサイズのふわふわキティちゃんでは、子供達が大はしゃぎ

20130108.jpg
1階に、最初に見つけたツリーよりも大きな、ちゃんとしたマイメロツリーがありました
やっぱりねぇ…(^-^;

20130110.jpg
キティちゃんが赤で、マイメロディーはピンクが主体のツリーになってます

当たるとイイね~!!

PageTop

TENDREMENT タンドルマン

情報誌のパン屋さん特集で紹介されていた城南区の“TENDREMENT タンドルマン”
TVでも度々取り上げられるくらい人気のパン屋さんだそうです

中村学園から福岡大学に向かう道の途中にあります
なかなか寄り道する場所ではないのですが、情報誌を見て、どうしても食べたくなったパンがあったので…

甘栗の入ったバゲット~ヽ(〃▽〃)ノ 季節限定だそうです!!
20139953.jpg
バゲットも好きなパンの1つだけど、甘栗が入っちゃったら、もうどうなるのぉ?!って興味津々で、ちゃんと焼き上がり時間を聞いて伺いました(^-^)b

20139955.jpg
結構ゴロゴロと甘栗が入ってて、食べると香ばしいクラストとホクっとする栗の甘さと好印象☆彡
多分、栗が好きな人にはたまらないですねっ!

ちょっとだけ味見のつもりが、ついつい止まらずに食べ過ぎてしまいました


他に買ったパン達
20139949.jpg
クイニーアマンとパンオショコラ

20139950.jpg
メロンパン

20139951.jpg
ミルクハース

20139952.jpg
クランベリーベーグル

そして、ノーマルのバゲットも
20139957.jpg
クリスマスに向けてシチューを作るので、買ってみました
私は、薄めのクラストと弾力のあり過ぎないクラムが調度良かったです
メロンパンも流石の美味しさでした


TENDREMENT タンドルマン



PageTop

道尾秀介 『鬼の跫音』

20130657.jpg
『刑務所で作られた椅子に奇妙な文章が彫られていた。家族を惨殺した猟奇殺人犯が残した不可解な単語は哀しい事件の真相を示しており…(「〓(ケモノ)」)。同級生のひどい攻撃に怯えて毎日を送る僕は、ある女の人と出会う。彼女が持つ、何でも中に入れられる不思議なキャンバス。僕はその中に恐怖心を取って欲しいと頼むが…(「悪意の顔」)。心の「鬼」に捕らわれた男女が迎える予想外の終局とは。驚愕必至の衝撃作。 』

「鈴虫」「ケモノ」「よいぎつね」「箱詰めの文字」「冬の鬼」「悪意の顔」の6編。
本の題名『鬼の跫音』というお話はなくて、全体的にヒタヒタと鬼が忍び寄ってくるような怖さのある短編集って感じなのかな

「鈴虫」「ケモノ」が面白かったです
鈴虫を飼った事がないし、飼ってる人もいなかったので、メスがオスを「喰う」なんて知りませんでした
愛する人を守ろうとした気持ちで犯した罪が、時間をかけて発酵したようなラストが面白かったし、椅子に彫られた文字を見つけて、導かれるように辿って行く主人公が知った悲しく壮絶な真実

道尾秀介の他の作品も読んでみたいと思います




PageTop

ミスタードーナツ スヌーピー

ミスタードーナツがスヌーピーのドーナツを発売!
一体どんな感じなのかなぁ???
と思ったら、顔型でした

…ちょい微妙、なスヌーピーですね

20139944.jpg
ウッドストックも寝惚けてるみたいに見えます

ドーナツ自体はフンワリしてて、ホイップクリームが入ってるので美味しかったンだけど、顔のドコから食べようかって遠慮しちゃいますね
ウッドストックはレモンチョコでコーティングされてるので、スヌーピーよりもウッドストックの方が好きでした


20139946.jpg  20139947.jpg
普通のドーナツとボールドーナツを組み合わせてクリスマスツリーに見立てたドーナツ
ベリーとチョコです

こういう企画モノのドーナツって楽しいですね~(^-^)


PageTop

フルーツなかむらhanafru


三越に入っている“フルーツなかむら”のタルト
果物屋さんだけあって、上に乗るフルーツのみずみずしさ、甘酸っぱさは最高です(^-^)b
20130082.jpg
このクリスマスが近づく時期に併せて苺を作るので、この時期の苺が1番大きくて見栄えが良いンだそうです
私は苺が大好きなのに、私のお誕生日は苺が終わってる季節なので、残念至極です
やはり美味しい苺のスイーツが食べたいっ!と思ったら、この時期から春先までかなぁ


PageTop

PALOMA+1 再び!


20130016.jpg
お祝いのディナーを再び“PALOMA+1 GASTROBAR★パロマ+1 ガストロバル”でする事に

この鈍色のスープ???
20130012.jpg
こんなに特徴的なのに、何だったのか忘れてしまってる…
色的に、ゴボウ、かなぁ~ (^_^ヾ 

20130019.jpg
コレは特別オーダーの牡蠣のベニエ!!
久し振りに食べられて、本当に嬉しかったです

20130022.jpg
渡り蟹のアラビアータ
20130023.jpg
躍動的なショットにチャレンジしてみました




20130028.jpg
ペペロンチーノ
20130031.jpg
温玉を混ぜ混ぜ~! アラビアータよりも好きでした


20130034.jpg
牛肉のラグーパスタ
20130041.jpg
豚肉のグリル 赤い粒は柘榴!なかなか食べる機会がないけど、甘酸っぱい




「テーブルがそのままデザートに!!」のテーブルスイーツ
お祝いの席に相応しいかなぁ~っていうのと、一体テーブルがどんな風に変化するのか興味津々
20130054.jpg
先ず、テーブルに特殊なシートを敷いて、その上にチョコレート球体を置いて…
ピッチャーから液体窒素を注ぐと、もわもわもわ~
20130055.jpg
もわもわ~とチョコレートボールに穴が開いてきて
20130057.jpg
ボールの周りをデコレート
20130063.jpg
チョコレートをパコンと割ると、中からストロベリーアイスや色々なお菓子が出てきました
お祝いなので花火もシュワシュアァァァ☆彡
カップケーキ型のアイシングクッキーには、アニバーサリーの文字が入ってます
20130069.jpg
スプーンを手にしたら、バトル開始!!

20130076.jpg
ミニブーケのお心遣いが嬉しい限りヽ(〃▽〃)ノ



ロゴも一新!

PageTop

HELLO KITTY X'mas tree

福岡イオンモールのクリスマスツリーは、キティちゃんですよ~!って聞いて、早速観に行きました
イオンモールの大規模店福岡&直方&福津の3店舗の合同企画で、HELLO KITTY&MY MELODYのクリスマスツリーを展開中!!とか

20130009.jpg
3店舗のうち2店舗でお買い物して、そのレシートで応募すると、ツリーに飾られているキティちゃんとマイメロのぬいぐるみをプレゼントというモノ!!


かな~り大きなぬいぐるみもあって、当選したら嬉しいだろうなぁ~って

20130007.jpg
福岡イオンモールのHELLO KITTY treeは、赤いイメージでディスプレイされてました

20130004.jpg
クリスマス限定グッズなども絶賛発売中で、ついつい買っちゃいました
こうして応募レシートを貯めさせる訳なんでしょうね


PageTop

三崎亜記 『鼓笛隊の襲来』

20130090.jpg
『赤道上に発生した戦後最大規模の鼓笛隊が、勢力を拡大しながら列島に上陸する。直撃を恐れた住民は次々と避難を開始するが、「わたし」は義母とともに自宅で一夜を過ごすことにした。やがて響き始めたのは、心の奥底まで揺らす悪夢のような行進曲で…(『鼓笛隊の襲来』)。ふと紛れ込んだ不条理が、見慣れたはずの日常を鮮やかに塗り変えていく。著者の奇想が冴えわたる、驚異の傑作短編集。 』

「鼓笛隊の襲来」「彼女の痕跡展」「覆面社員」「象さんすべり台のある街」「突起型選択装置」「欠陥住宅」「遠距離・恋愛」「校庭」「同じ夜空を見上げて」の9編

本当に、三崎亜記って、あり得ないシチュエーションで面白いお話を書く人だなぁ~と思います
表題作の「鼓笛隊の襲来」では、どんな風に襲来するのかと思ったら、台風のようでした
『鼓笛隊は、通常であれば偏西風の影響で東へと向きを変え、次第に勢力を弱めながらマーチングバンドへと転じるはずであった。』という、本当に上手に台風=鼓笛隊になってて、お話が進んでいきます

「彼女の痕跡展」も、なんだか色々と思い出させてくれるようなお話
好きなのは表題作と「象さんすべり台のある街」と「同じ夜空を見上げて」かな
ちょっと怖いのは「校庭」

この短編集は、三崎亜記らしさがギュギュっと詰まってると思います



PageTop

吉田修一 『愛に乱暴』


20139981.jpg
『これは私の、私たちの愛のはずだった――。夫の不実を疑い、姑の視線に耐えられなくなった時、桃子は誰にも言えぬ激しい衝動に身を委ねるのだが……。夫婦とは何か、愛人とは何か、〈家〉とは何か、妻が欲した言葉とは何か。『悪人』『横道世之介』の作家がかつてない強度で描破した、狂乱の純愛。本当に騙したのは、どちらなのだろう?』

不倫している女性、妻、夫に不倫されている妻の話と分けて書いてあり、ちょっと因果応報なのかな?狂気が宿るの間って、こんな感じなのかな?とか、読み進めていくうちに、じんわり怖いなったり

『愛は乱暴』って、確かに愛すると、相手に対して乱暴になったり、なられたり、周りにも影響を及ぼしたり及ぼされたり、そういうのはあるかもしれない、けど…
ラストで、アリガトウに対してアリガトウと返そうという正気を取り戻す部分はイイと思ったけど、全体的にまとまりがないというか、いまいちな印象。






PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。