Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雪にも負けず

20124330.jpg
近所の神社の梅の花

昨日の雪が、まだ溶け残ってて重そう冷たそうぉ…

でも、頑張れ~~~!

明日から3月 なんだか早いなぁ


スポンサーサイト

PageTop

佐川光晴 『おれのおばさん』

20124332.jpg
従姉妹おススメの本です
佐川光晴って、初めて読みました

「ある日突然、父親が逮捕! 東京の進学校から一転、変わり者の実のおばさん率いる札幌の児童養護施設の居候となった14歳の陽介。さまざまな出会いに彼は・・・。時代の閉塞感を突き破る、痛快青春ストーリー! 」

キャラが立ってる登場人物ばかり
なかなか面白かったです
でも、折角の登場人物をもう少し長編で色々と書いて欲しかった気がします
 と、思ったら、続編があるようなので、そちらも読んでみたいと思います

PageTop

突然の雪

TVを見ていたら、交通情報のテロップが出て、雪のため高速道路の通行止めって
あれ?そんなに雪が降ってるのかなぁ???と思って、窓の外を見てみたら…!
え!何時の間にそんなに雪が?!ってくらいに真っ白!!

とりあえず、しっかり防寒してお外へ出てみました
20124316.jpg

見上げると
20124309.jpg
うわぁ…
こんなに降ってるのに、そんなに寒くないね~と

20124315.jpg
車も人も全然いません

20124321.jpg
駐車場の車に、小さな雪ダルマが乗せてありました(^-^)

雪で真白
ワクワクしちゃう!


PageTop

風邪でダウン…



今年は梅の開花も例年に比べて10日から2週間ほど遅れているとか
ようやく、チラホラと梅の花が咲きだしてきてるのを見かけると、春が近づいて来てるンだなぁ~と
何処かへ梅を愛でにお出掛け出来たらいいな~と思っております

でも、まだまだ寒い日が続いています
私は風邪をひいてしまって、先週末から寝込んでしまいました

これから、花粉も本番!
皆様どうかご自愛下さいませ

PageTop

乃南アサ 『ウツボカズラの夢』

20124212.jpg
ウツボカズラっていうのは食虫花で、ツボのような形をした袋を持ち、中に落ち込んできた虫を消化吸収する植物ですが、そのウツボカズラが夢を…

母親を亡くして直ぐに、既に妊娠している後妻を迎える父親の元から追い出されるように離れる為、遠戚を頼って上京する高校を卒業したばかりの主人公・未芙由の初めの状況は、かなり可哀相です
でも、この主人公がウツボカズラなんですね…

確かに、静かに耐え、要らぬ事を口にせずに強かに生きる術が、この親や友人など遠戚以外に誰も頼る人のない主人公の生きる道だとしても、こんな年齢の田舎から出てきた女の子が、ここまで出来るモノなのかなぁ…と思いました

ただ静かに獲物を待って、近付いて来たら確実に栄養にするウツボカズラのように…
スゴイなぁ…
でも、夢が叶って良かったね~と言ってあげたくなる読後感ではありました

要らぬ事を言わずって難しいけど、肝心な事なのかもしれない




PageTop

Fruit Nakamura hanafru

“Fruit Nakamura hanafru フルーツなかむら ハナフル”のケーキを頂きました ヽ(〃▽〃)ノ
20124255.jpg
12月からの苺の季節限定、苺のショートケーキ
20124257.jpg
13時より12台のみ!の発売だとか おぉ

フルーツ店だけあって、流石の苺の美味しさ!!甘ぁ~い♪(*´ー`)
20124258.jpg
こんなに美味しい苺のショートケーキを食べたの、久し振りかも~

Fruit Nakamura

PageTop

Le Pain Martha ル・パン・マーサ

ももなりさん情報を基に、拾六町病院の近くに新しく出来たパン屋さんへ偵察に行って来ました

“Le Pain Martha ル・パン・マーサ”

調度近くまで行った時に、お友達から呼び出しがあって「限定のケーキを買ってあげたから、どこか近くの駅まで取りに来ない???」って言うので、行かなくちゃぁなりません!♪(* ̄ω ̄)v

お店の前を通り過ぎる時に見たら、車が一杯!店内も人が一杯!
おぉ…コレは人気があるようですね~と思いつつ、後で立ち寄る事にしました

で、無事にケーキを受け取って、“Le Pain Martha ル・パン・マーサ”に戻ったら、駐車場も空いてて良かったぁ~!と
でもでも、他の、多分、常連さんが「今日はまだこんな時間なのに、やけにパンが少なくない?」と店員さんに言っていて、どうも近くの学校で何かあるらしく、お母さん達が大挙して押し寄せて一気にパンが売れてしまったとか
う~む、残念…(・ω・`*)

20124264.jpg
ベーコンエピ

20124265.jpg
ゴルゴンゾーラチーズ

20124267.jpg
レーズンクリームチーズ&ピーナッツクリームサンド

お腹が空いていたので、帰って直ぐにピーナッツクリームサンドを食べました
優しい感じの懐かしいお味で美味しかったです♪
レーズンクリームチーズは、チーズがたぁっぷり!すっごく満足(^-^)b

イーとインスペースもあるようなので、また今度行ってみようと思います



PageTop

Sumi cafe 花塩プリン

唐津市浜玉町の“ステーキハウス蜂”の帰り、コーヒーでも飲んで帰ろうって事で、前々から行ってみたかったコチラへ
多分、この辺り…???とウロウロしながら見つけました
20124238.jpg
“Sumi cafe”
20124239.jpg

以前は、まいたちの塩を使った和食を出す古民家“イタル”に併設されていたカフェだったとか
現在は“イタル”は閉店中のまま、“Sumi cafe”の他、“季節屋”という、sumi cafeのコーヒー豆や手作り石けん工房“暇楽”の無添加石けん、地元産のみかんやまいたちの塩やお米、調味料などの販売や糸島近郊の工房、ギャラリィーの作品を展示している雑貨屋さんと、別棟でギャラリーみたいなのもあるようです
20124240.jpg
築110年の古民家だそう
広い敷地ですね~

しかし、残念な事に!
この日は臨時休業だった“Sumi cafe” (゚ω゚;) ガーン
折角、漸く来たのに…残念!とガッカリしていたら、“季節屋”で有名な塩プリン売ってますよ~と
なので、“Sumi cafe”の看板メニューらしい花塩プリン&花塩キャラメルプリンを買って帰りました
20124269.jpg
まいたちの塩を使ったプリンかと思ったら別添えで、上にパラパラとかけてお召し上がり下さいと
先ずは1口食べてみて… あ、甘い~~~!
塩をパラパラして食べると、良い感じです
トロトロ過ぎて、硬めのプリンが好きな私はイマイチだったけど、花塩キャラメルプリンは美味しかったですね~普通の花塩プリンは、バニラアイスが溶けたような感じでプツプツと塩が効かないと私は無理かも~と思いました

“イタル”の再開を待ってます!



PageTop

ステーキハウス蜂

唐津市浜玉町にある、とても有名な“ステーキハウス蜂”
ステーキハウスなんで、勿論ステーキも美味しいンですが、ココのハンバーグが美味しい!というのも有名なお話で、デパートでテイクアウトが売ってるくらい
そんなに有名なハンバーグを食べてみたい!という母親と一緒に、めちゃ久し振りに行って来ました
20124237.jpg
何時も車が一杯停まっているので、少し早めに行ったンですが、私達が入店して直ぐ満車になりました

店内は、鉄板前のカウンター席とテーブル席とがあります
ずっと昔に鉄板席でステーキを食べた事があるンですが、今日はハンバーグなんでテーブル席へ

先ずは、サラダ
20124229.jpg

続いてコーンスープ
20124230.jpg

そして、母親のハンバーグステーキ
20124233.jpg
ジャポネソースをかけるとジュジュジュゥゥゥ…
美味しそうな香りです♪♪♪
20124234.jpg
ジャポネソースかなりたっぷり!
柔らかくて、美味しい美味しい(^-^)と大好評!!

20124235.jpg
私は、デミグラスソースにしました
このソースも美味しいです~!


20124227.jpg
親孝行出来たかなぁ~d(^ω^*)  

ステーキハウス蜂

PageTop

ブロードウェイバーガー

マクドナルドのBig Americaシリーズ
グランドキャニオンラスベガスに引き続き、ブロードウェイバーガーでBigなアメリカを楽しもう!に乗せられてみました(^-^)b
20124225.jpg
「はみ出すほどのベーコンと、クリームチーズソースの心躍るハーモニーが印象的なブロードウェイバーガー。華やかな彩り野菜をはじめ、こだわりのパストラミベーコン、マスタードソースが引き立てる濃厚なクリームチーズソースといった、個性的な素材を組み合わせ、世界中から様々な才能が集うミュージカルの街を表現しました。」

ベーコンがちょっと主張し過ぎかなぁ…と思いました
3つ食べたうちでは、今のとこラスベガスバーガーが1番かも

PageTop

吉田修一 『平成猿蟹合戦図』

20124211.jpg
読み始めた時の感じとは全然違う展開になっていくなぁ…と思ったけど、猿蟹合戦だけあって、色んな人が出て来て選挙や人生の戦いに挑むお話、かな

ホストクラブに勤める夫を追って、当てもなく赤ちゃん連れで上京する女
その女を助ける歌舞伎町のバーテンダーの男と、韓国クラブのママ
轢き逃げ事件を起こすチェロ奏者と、その事件の身代わりになる兄と娘、そして事務所のマネージャー

なんだかとっ散らかった感じでお話を進んでいきます
で、後半は、その散らかっていた色んな人達のお話が、キレイに終息に向かっていって、面白かったです

轢き逃げ事件の身代わりになった兄の娘が彼氏に、私の話を信じてくれなくてもいいよって言ったら、彼氏が「いや、信じる。…俺、人のこと信じるの上手いし」と答える場面があって、人を信じる事に上手下手があるなんて言い方も面白いけど、そういう考え方って大事だなぁ~と思ったり

PageTop

pain stock パンストック

硬めのパンが食べたくて…
東区の“pain stock パンストック”まで行きました
20124176.jpg
お目当ては、ガーリックフランスだったンですが…
パンは月毎に入れ替えているとかで、今回はゲッチュゥ出来ずに残念でした~(・ω・`*)

20124202.jpg
ツヤツヤして一目で惹かれた、多分、ルージュ
思った程の甘酸っぱさはなく、ちょっと物足りなかったけど、それでもパン生地が美味しかったです♪

20124203.jpg
練乳クリームの入ったパン コレも好きっ!

20124206.jpg  20124208.jpg
ベーコンエピ&ハムとチーズとじゃが芋のフガス
“pain stock”のベーコンもハムも香ばしくて良い香りがします

他には、クランベリーとプルーンのルバンを買いました
スライスしてトーストして朝ご飯に

そろそろ、他のパン屋さんも開拓してみたいです





PageTop

旧志免鉱業所竪抗櫓

志免町にある有名な炭鉱遺産、志免竪抗櫓を観に行って来ました
20124184.jpg
今では、志免町総合福祉施設シーメイトという立派な建物があり、竪抗周辺は遊具や運動公園として整備されていて、家族連れが野球やサッカーなどのボール遊びをしていました

20124182.jpg
確か、ずっと昔はかなり近くまで立ち入れたらしいのですが、今は周囲に広くフェンスが張り巡らされてました

平成21年(2009年)12月8日に国の重要文化財に指定されたとか
つい、最近の事なんですね~
20124189.jpg
「この竪抗櫓は、ケージと呼ばれる箱を使って抗員を地下の石炭層まで下ろし、そこで掘り出した石炭を地上へと運ぶ作業が行われていました。建物の形をワインディングタワー(搭櫓巻型)といい、建物の真下に掘られた竪穴(竪抗)を使い、深さ430mまで行ける巨大エレベーターと考えれば分かり易いでしょう。
元々5階まで骨組みだけが造られ、6階から壁が現れます。8階部分は吹き抜けの大空間で、1000馬力もある巻上機が休みなく動いていました。」
20124190.jpg
竪抗の近くには、地下へと続く坑道の入口が残っていました
勿論フェンス越しで見たのですが、坑道の奥へと入って行けないように途中で塞がれているらしく、でも、ココから地下深く入って行くのは、仕事とはいえ、ちょっと恐怖を感じてしまうくらいの急斜面で真っ暗でした…

20124194.jpg
かなり老朽化しているようですが、この姿を残しているのは本当にスゴイなぁ~
貴重な文化遺産ですね

20124187.jpg
一緒に行ったお友達が言っていましたが、張り巡らされているフェンスが所々無理矢理こじ開けてある部分があって、きっと一眼とかで写真を撮ろうと思った人が開けたンだろうから、最初から写真が撮り易いように、撮影ポイントのフェンスを丸く開けておいたら良いかもねって

確かに、これ程の巨大建造物だし、文化遺産だし、撮影するのに魅力的ですよね
20124193.jpg
帰りは、直ぐ近くのイオンモール福岡に寄り道しました

PageTop

三浦しをん 『天国旅行』

「せまいベットの列車で天国旅行に行くんだよ
 汚れた心とこの世にさようなら」
20124210.jpg
「本書は、心中を共通テーマにした短編集である。天国旅行というタイトルおよび巻頭の歌詞は、THE YELLOW MONKEYの天国旅行より採らせて頂いた。」

今迄に私が読んだ事のある三浦しをんのどの作品とも、全然違う雰囲気の短編集でした
青木ヶ原の樹海に死にに来た男の「森の奥」
親の反対を押し切って一緒になった男が、長年連れ添ってきた奥さんに書くラヴレターのような「遺言」
戦争で慌ただしく結ばれた若い夫婦の不思議な話「初盆の客」
そして、一家心中のたった1人の生き残りの男が見る悪夢が変化する「SINK」が良かったです

「これまで心細くなかったことなどない。見知らぬ人ばかりの中で暮らす方が、誰と居ても心細さを感じる自分を直視せずにすみ、よっぽど気楽だった。」という「SINK」の主人公

私は割とキチンと最初から本を読む方で、後ろの解説とか本の紹介とかから見たりはしません
なので、最後になって、この本の装画が「クラウス・ハーパニエミ」だと知って、おぉ…とちょっと感動したり





PageTop

SouthernMaid Donuts バレンタイン

ドーナツばかり続いてますが… 不本意ながら…(u_u;)
“SouthernMaid Donuts サザンメイド・ドーナツ”が、特設会場でバレンタイン限定ドーナツを販売していたので、久し振りに食べたくなって買ってみました
20124214.jpg
バレンタイン限定のドーナツはHEART4つ

20124218.jpg  20124216.jpg
ホワイトチョコとホイップクリームが入った左 ストロベリーチョコとホイップクリームの右

20124215.jpg  20124217.jpg
チョコとラズベリークリームの左 ホワイトチョコとストロベリーソースの右
1番好きだったのは、左下かなぁ~
ビターチョコとふわふわのラズベリーホイップクリームがめちゃ美味しかったです♪♪♪

20124219.jpg
でも、“サザンメイド・ドーナツ”で好きなのは、このチョコクランチかも~

何時の間にか、HPが再開してました


PageTop

MISDO バレンタイン☆彡

MISDOのバレンタインドーナツです
20124039.jpg
バレンタイン期間限定BOXに入っているのは、3つのHEART
20124040.jpg
ちょこっと凹んじゃってるチョコホイップ&ストロベリーチュロ&ホワイトエンジェル
最近、MISDOのホワイト系は、すごくミルキーになって美味しいなぁ~と思います
チョコもビターになったようで、美味しさUPしてる感じ

20124035.jpg  20124036.jpg
キャラメルホワイト&キャラメルナッツグレイズド
HPで見てから、ずっと食べてみたかったキャラメルナッツグレイズドは、好き好き大好きっ!なお味ですね~ハマりそう!



PageTop

Saving All My Love  For You

20124145.jpg
私は、大ヒットした「I Will Always Love You」よりも好きです

不倫の歌だけどね

ずっと頭の中を回ってる


PageTop

桂望実 『嫌な女』

20124222.jpg
「生来の詐欺師・夏子は男をその気にさせる天才。口癖はこれで終わるような女じゃない。 がむしゃらに勉強だけをして弁護士となった徹子は、いつも虚しさを感じている。同い年で遠戚、たびたび夏子のトラブルの始末をさせられる徹子。したたかな女と不器用な女が向き合い噛み締める人生を描く長編」

読み始めた時に感じていたモノとは、全然違う読後感でした

主人公は夏子と徹子の2人という事になるンでしょうが、弁護士の徹子が、夏子の依頼を受けて関係者からお話を聞いていくうちに浮き彫りになる夏子の人物像が興味深いです
数年越しにトラブルを解決する為に依頼してくる夏子と徹子が、それぞれ年をとり、生活の変化が書かれていて、2人の女性の対照的な人生が面白く、徹子の弁護士事務所の人達も魅力的です

虚無感の強い、不器用な生き方をする徹子が、みゆきさんに出会えたが良かったなぁ~と
こういう侍のような女性の弁護士さんが、本当に居て欲しいと思いました

PageTop

St. Valentine's day

20124175.jpg
バレンタインデーからホワイトデーまで、福岡タワーにはが点滅しております

今年は全然チョコな気分が盛り上がらず…
チョコ好きの私としては珍しく、デパートのチョコ売り場にも行かず仕舞いでした



生憎の雨でしたが、皆様はドキドキワクワクな熱いバレンタインデーを過ごしましたか???


PageTop

BOULANGERIE L'est ブーランジェリーレスト

中央区御所ヶ谷、KKRホテルの裏辺りにあるパン屋さん
“BOULANGERIE L'est ブーランジェリーレスト”
六本松の渋滞にハマっている時に、新しく出来たパン屋さん発見して、何時か食べてみたいなぁ~と思っていたら、“ブーランジェリーレスト”のパンをお土産に頂いて嬉しい限り☆彡

1番美味しかったのが、このアップルパイ
20124013.jpg
ショーソン・オ・ボム 林檎のコンポートたっぷりで、さっくりしたパイ生地も最高!!
ちょっと“メゾンカイザー”のアップルパイに形が似てる???

後のパンは名前が分からないンだけど…
20124014.jpg
キャラメリゼされたナッツ類が一杯のっかった歯応えが楽しいパン
コレもかなり好きな感じです(^-^)b

20124019.jpg
ベリータルトを思わせるような、ベリー系のソースがのっかったパン
甘酸っぱさは良かったンだけど、思ったような生地の感じじゃなくて、ちょっとガッカリ

20124016.jpg
4種類のチーズを使ったパン

20124018.jpg
色んなチーズがゴロゴロっと入ってて、チーズ好きにはたまらないパンかも~

やっぱり、実際行ってみたくなっちゃいますね!

BOULANGERIE L'est ブーランジェリーレスト


PageTop

伊坂幸太郎 『モダンタイムス』

20124209.jpg
人は知らないものにぶつかった時、まず何をするか?
「検索するンだよ」

昭和どころか平成の現在も過去の話として、ジョン・レノンや題名になってる『モダンタイムス』のチャップリンが歴史上の人物として出てくるような未来のお話
システムエンジニアの主人公が引き継いだ仕事から、世の中の大きな力、権力の怖さに巻き込まれていくンですが、ちょっと以前読んだ『ゴールデンスランバー』と同じような感じかな???
と思ったら、巻末で『ゴールデンスランバー』とほぼ同時進行で書かれていたとか
作家も言ってるように、二卵性双生児のような2作品ですね

ある単語を検索すると、怖い目に遭ったり、濡れ衣を着せられたり、怪我をさせられたり
そういう、知らないうちに国家が隠蔽しようとしている事柄について、ある言葉を検索する人を国家が監視して、懲罰を加えるなんてコワイけど、そういう事ありそう…

「勇気はあるか?」「実家に忘れて来ました」って笑っちゃう



PageTop

I Wanna Dance With Somebody

33334764.jpg
ホイットニー・ヒューストン急死のニュースが流れてきて…

かなりショックで

まだ、48歳

あの歌声が、もう聴けないなんて

残念で仕方がないです


PageTop

上野海運ビル☆Asa cafe

「上野海運ビル」の3階にあるカフェ
20124076.jpg
Asa cafe
あんまりカフェしないお友達が、珍しく付き合ってくれたワケです

20124090.jpg
回廊が薄暗かったので、意外な明るさの店内に、ちょっとビックリ☆

20124113.jpg
ほぼ満席だったお客さんが帰られてからの店内
色んなテーブルと椅子、ソファ席がありましたよ~

海に向かって窓が4つあるので、明るいンですね

メニューを見たら、ランチセットも数種類あるようで、食べてみたかったなぁ…
もうランチタイムは終わって、カフェタイムとなっていたので、ケーキセットをオーダー
20124096.jpg
レアチーズケーキとアイスコーヒー
以前行った湯布院亀の井別荘内の喫茶“天井桟敷”の、Mont.YUFUのようなクリームチーズに生クリーム、そしてザクザクのクッキーみたいなのが混ぜてあって、かなり美味しかったです♪♪♪

ちょっと、暗くして撮ってみました
20124082.jpg
天井のランプ

20124081.jpg
赤いソファの席

20124107.jpg
向こうに見えるのは戸畑区、牧山海岸

窓の向こう、洞海湾を行き来する船達
20124105.jpg
船のエンジンの音だったり
20124100.jpg
汽笛が鳴ったり
20124106.jpg
船に乗りたいなぁ…と思ったり
20124109.jpg
ゆったりゆらゆら


20124124.jpg
Asa cafe
TEL/093-771-8700
営業/11:00~21:00
定休/木曜日



PageTop

上野海運ビル

宮地嶽神社から3号線を走って北九州の若松へ
ちょっと気になっていた「上野海運ビル」へ行ってみましたよ(^-^)b
20124146.jpg
若戸大橋の直ぐ近く、若松と戸畑を結ぶ若戸渡船場の前にあります

20124144.jpg
「上野海運ビル」は、1913年(大正2年)に旧三菱合資会社が若松支店として建設した事務所です
現在は、船舶代理店の上野海運の所有となっている貸事務所
20124142.jpg
本館に三菱の面影はありませんが、横に建つ倉庫のような建物に、三菱のマークがありました

正面玄関のようにしているトコからは入れません

20124154.jpg
ビルの向かって右手奥に入口があります

20124064.jpg
入口横に、現在入っているテナントのプレートがあります
雑貨屋さんやカフェ、家具屋さんにアクセサリーの他、普通の会社の事務所なども入っているようです

20124063.jpg
入って行くと、床の軋む音や蛍光灯のジジジ…という音
意外な程の静かさです

20124132.jpg
本当に古いビルだなぁ~と感じます

20124129.jpg
ギシギシと階段を上って行くと…

20124068.jpg
2階3階は回廊

20124079.jpg
3階まで上がって来ました
薄暗いのもまた良い感じ
20124118.jpg

吹き抜けの空間天井には…
20124080.jpg
天窓にステンドグラスがはめ込まれてます
素敵ですね~('ー'*)

20124073.jpg
柳川の立花家別邸の松濤園を思い出させます
階段にある明かり採りの窓と、使い込まれた手摺、ギシギシ音を立てる階段

20124123.jpg
よく見ると、階段に「つぎ」があてられていました
それを見て、お友達が「鉄のつぎがあてられてて、フランケンみたい」と
確かに、ちょっとフランケンな感じ???ウケるね~(^ω^*)

20124075.jpg
頑張ってる階段を激写しまくりでした

外に出ます
20124139.jpg
私、知らなかったンですけど、この「上野海運ビル」は映画のロケにも使われたそうです
しかも、私の好きな金城武が出ている「怪人二十面相」という映画だとか

20124138.jpg
多分、このビルの横とか
20124135.jpg
この壁とか

こんな錆びた鉄柵で大丈夫なの?!って心配になるくらいでしたが、ちゃんと大手防犯会社のシールが貼ってありました(^-^)不似合いで面白いなぁ~って




20124141.jpg

若松レトロ建築 上野ビル

PageTop

宮地嶽神社

めっきり冷え込んで寒かった先週でしたが、今日は良いお天気
なので、宮地嶽神社に昨年のお札を納めに行く事にしました
20124049.jpg
今日は連休中という事もあったンでしょうが、何か団体さんが貸し切りバス数台で来られていたようで、かなりの賑わいでした

20124050.jpg
こんなに人が多いのは、初めてだよね~と

20124042.jpg
でも、初詣はもっと行列するンでしょうね
先日の太宰府みたいに、参拝の行列までは出来ていませんでしたが

20124045.jpg
そんな人の多い時でも、ぽっかりと人の間が空く事がありますよね

昨年は年明け早々から良い事がなかったので、宮地嶽神社でお札を貰っていたのです
今年は無病息災、平和に過ごせますように…





20124048.jpg
やっぱり、ココからの眺めは素敵です
海まで続く道

宮地嶽神社

PageTop

ラスベガスバーガー

グランドキャニオンバーガーに続き、ビッグなアメリカを楽しもう!って事で気になっていたラスベガスバーガーにチャレンジ☆
20124021.jpg
「アメリカのゴージャスな街のきらびやかさ、豪華さを、スライスビーフとビーフパティのリッチなコンビネーションで表現したラスベガスバーガー。マクドナルドが誇るビーフ100%の1/4ポンドビーフパティに、スパイシーに味付けしたビーフとオニオンを乗せ、濃厚なクリームチーズソースを贅沢に絡めました。ラスベガスの上質なディナーを思わせる、豊かなコクの美味しさです。」

20124022.jpg
確かに、リッチ!というか、クリームチーズソースとスライスビーフが濃厚な美味しさ!592kcal
グランドキャニオンバーガー736kcalよりも、食べ応えあったように思います

アメリカを楽しみました(^-^)b


“ハングリーヘブン ハンバーガーズ”も行ってみたいですよーーー(*‘▽‘)ノ
と書いておこう

PageTop

奥田英朗 『純平、考え直せ』

20124025.jpg
見習いヤクザの純平という主人公が、敵対する組の幹部を襲う鉄砲玉に指名され、その決行の日までが書いてあるお話です

題名通り、「純平、考え直せ」と言われながらも、色んな人と接するうちに段々と鉄砲玉になる事の疑問や矛盾を感じても、受けたからにはやらなくては!と進んでいきます

誰からも、親からも必要とされてこなかった純平は、鉄砲玉として必要とされる事で自分の存在意義があると思ったのかなぁ…
途中、携帯の掲示板が出てきたりして、ヤクザのお話ながら若い主人公と合っていて、最後までどうなるやら???と、私も匿名で「純平、考え直せ」掲示板に参加しているような感じで読んでいました

で、最後コレでどうなの?!と思ったけど…
多分、このラストで良かったのかも、と思い直しました


PageTop

寒波再来!

20124012.jpg
明日からまた一気に寒くなるようです…

先週も雪が降りましたが、明日も降るという予報でワクワクしています

春も待ち遠しいけど、雪が降るのは好きです
こう言えるのも、福岡だからでしょうけど…
東日本は豪雪で大変な事になっているので、そんな呑気な事を言ってる場合じゃないかもしれないけど…

冬があるから春が輝く

この寒さでも、太宰府の梅の花が膨らんできていました


PageTop

Chateraise シャトレーゼ苺フェア

数年前に九州に進出してきた“Chateraise シャトレーゼ”
どんどん店舗を展開しております
お手頃価格で和洋菓子から、アイスやパンなども置いてあって、気軽に利用出来るお店とあって、母親も最近お気に入りです

その母親がお土産に買って来てくれたのが、ぷるっと苺シュー¥105
20124028.jpg
「ぷrぷるとした甘酸っぱい苺のソースと生クリームを合わせ、苺のシュークリームに仕上げました。ソースに入れた苺の種のプチプチとした食感が、味にアクセントを与えています。苺と生クリームの相性をお楽しみ頂けるスイーツです。」
20124029.jpg
シュー皮は、勿論それなりな感じなんだけど、この生クリームと苺ソースの組み合わせは最高♪♪♪
カスタードよりも、生クリームのシュークリームが好きなので、コレはまた食べたいです!

PageTop

行きませんでした



今年は、長崎ランタンフェスタ行きませんでした



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。