Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Bistro et vin Choux ビストロ・エヴァン・シュウ

暑かった先週から一転、今週は雨ばかりで肌寒い日が続いてます
今日もずーっとシトシト雨が降る中、元気が出る美味しいモノを食べたいねー!って事で、前々から気になっていたお店へ行ってみる事に

多分、1番お忙しい時間帯だと思ったけど、ランチ時間の確認でお電話したお昼過ぎ
快い応対で、今からでも間に合いますけど、お席をお取りしておきますね!と
途中、この辺り???というトコまで来て、またまたお電話して尋ねると、お店のほんの目の前まで来てました~
2220740.jpg
“Bistro et vin Choux ビストロ・エヴァン・シュウ” ようやくです!o(^-^)o

2220727.jpg  2220731.jpg
店内は白と黒でスッキリしてます
テーブル席とカウンター席と、大きなガラス張りのワインセラーが併設されてました

2220724.jpg
私達は、ほぼ中央のテーブル席へ  今度は窓際に座ってみたいなぁ
スープスプーンがコロンとしてて可愛い♪

ランチメニューは、AとBとおまかせの3つのコース
Aはお肉かお魚のメイン、Bはお肉とお魚の両方という事だったので、A¥1300をオーダー
先ずはサラダから
2220721.jpg
タコのマリネ サラダ仕立て
弾力あるタコがた~っぷり!ちょっとマスタードの効いた酸味のあるソースが美味しーい!

2220722.jpg
次は、甘カブの冷製スープ コンソメジュレ
ほんのり甘くどろりとしたスープで、コレも美味しかったです!

期待していただけの事あるね~と♪(*´^ω^)(^▽^*)ノシ
カウンター席の向こうからは、ジュウジュウと焼き音がしてきてワクワクワク♪

お肉のメイン
2220730.jpg
鴨のハンバーグ 玉葱のソース
勿論、鴨大好きな私のオーダーです(^-^)b
あぁ、もう、コレは美味しいーーー! 幸せですぅ♡
下のお野菜も種類がたーっくさんあって、ビックリ☆ですよ!
里芋、サツマイモ、ジャガイモ、ニンジン、ゴボウ、インゲン、レンコン、小松菜、大根、ヤングコーン、ブロッコリーなど盛り沢山!どれも硬めに茹でてあるので、しーっかり噛む噛む噛む!
すっごく健康的だよね~と

お魚のメイン
2225823000.jpg  2220728.jpg
イトヨリのグリル 白ワインソース
皮も美味しく頂けたそうですよ!

結構、オナカも満足してきたけど…
デザート                   2220734.jpg
エスプレッソ風味のブランマンジェ
牛乳ソルベ アイスコーヒー  牛乳ソルベ美味しいー!
これは、すっごく細かいカキ氷に、たっぷり練乳ミルクをかけたような感じで、好き好き☆彡
アイスコーヒーも濃い目でスッキリ

とても満足なランチでした!
2220736.jpg

すっごく満足&満腹になってニンマリしていたら、「今日は雨の中アリガトウございました」って、会計の後、小さなお土産を頂きました
2220741.jpg
自家製生キャラメル チョコレート味でしたよ(^-^)
冷んやりしてて、直ぐに口に入れたらスーッと溶けて行きました
美味しい美味しい♪ こういうちょこっとしたサービスって嬉しいですねっ!d(≧ω≦ )☆



また行きたいです(^-^)b
2220720.jpg
Bistro et vin Choux ビストロ・エヴァン・シュウ
営業/11:30~14:00 18:00~22:00
TEL/092-521-7751
定休/月曜


スポンサーサイト

PageTop

伊藤園×リラックマ

こんなモノがあったよーン!
2220261.jpg
『伊藤園 お~いお茶 焼き立ての香り ほうじ茶』に付いていたリラックマグッズ

『 リラックマ ボトルキャップ オープナー
握りやすくペットボトルのキャップが開けやすい、人気キャラクターリラックマのデザインです』

2220262.jpg
後ろ

私はペットボトルを開ける時、本体のボトルの方を回します
小さい蓋をギュッて捻るよりも、力がいらないような気がするのと、指にキャップのギザギザが痛くないから
炭酸系のモノは、蓋が固くて開けられずにイラッとする事もあるので、コレあると便利かもよ~と
常に持ち歩いてないと、使う機会は外が多いだろうしって、携帯に付けてみました
でも、まだ使う機会はないです…

最近、ボトルをギュッと捻って捨て易い!というクシャクシャになるペットボトルが売り出されてるけど、私みたいに、ボトルを持つ方に力を入れて捻る人にとっては、使いやすさどうなのかなぁ???





PageTop

ハンバーグ オニオン

小城からの帰りは高速を使って、ビューン☆彡と日田までランチ&温泉でも行こうかと連絡してみたら、本日はシルバーウィーク期間中の定休の振替となっております~とモーリスがお休みだったので諦め、じゃあ小郡で気になるカフェがあるから行ってみたい~と鳥栖JCTで下りて貰って小郡へ
初めて通る道だけど、めちゃ車が多くてノロノロとしか進まない~(>_<)
小郡市内を走るJRと西鉄の2つの線路を越えなくてならず、それがノロノロ~の原因みたい
で、ようやく辿り着いたカフェNICOは、定休日(*゚ρ゚)ガーン!
コチラは不定休みたいで、多分、シルバーウィーク忙しかったから、他にもお休みしてるトコが多いのかもしれないね~って… あーぁ
でもオナカが空いたから、そろそろ何か食べたいよー!
という事で、鳥栖JCTから下りて直ぐのトコにあったコチラへ行ってみました
2220687.jpg
“ハンバーグオニオン”

前の道路を通りかかった時、オバちゃんグループが沢山入店しているのが見えたので、味にうるさいオバちゃん達がこんだけ入ってるなら、そうハズレないかもよ~と小郡から戻って来ました
2220685.jpg  2220677.jpg
ファミレスっぽい感じです

2220672.jpg
ギリギリでランチメニューに間に合ったようでした
店員さんにおススメや人気のモノを聞いてオーダーしたのは、元祖オニオンハンバーグランチとベーコンとトマトのハンバーグ
ソースは若い人にはドミグラス(←デミグラスじゃなくて、ドミグラス)が、ランチでは和風がよく出てますかね~という事で、ソースはドミと和風に
他には、てりやきやチリソースなんてのもありましたよ!

先ず運ばれて来たサラダ
2220674.jpg
結構、キャベツにレッドオニオンにニンジンにピーマンと色々盛り盛りと量も入ってました!
ドレッシングも好きな感じで、コレは良いンじゃない?!期待出来るかもよ~と
で、この時、「サラダはお代わり出来ます」って言われたような気もするンだけど、サラダバーみたいなモノはなく、聞き違いかと思っていたら、お皿を下げに来た時に「サラダのお代わりは要りませんか?」って
おぉーやっぱりお代わりあったじゃん!(^0^)/ はい、勿論お代わりしましたよぉ~♪

そして、コレもちょっと面白いサービスがありました!
2220675.jpg
「アチラに、お豆腐をご用意しておりますので、良かったらどうぞ~」って言われた時は、はぁ?ハンバーグのお店なのに、お豆腐???(^-^; 何故にお豆腐?美味しいのかな??
しかも、玉ねぎ茶なるモノまで置いてありましたが、ちょっと勇気が出なかったので、お豆腐だけすくってテーブルに戻りました
2220676.jpg
絹ごしです 硬さも味もしっかりしてて美味しかったですよ!
こんなサービスがあるなんて、珍しくて面白いね~と言ってる間に、お友達が山盛りに取ってきたお豆腐を完食(^-^)v メインのハンバーグが来るまで、オナカが空いていた私達には本当に良いサービスでした!!

2220680.jpg
ベーコンとトマトとハンバーグ

2220682.jpg
元祖オニオンハンバーグ

これがねーもぉ美味しかったンですよー!!!
付け合わせのお野菜も、小松菜、大根、ジャガイモ、ニンジン、コーンどれも美味しくて満足♪
私は大根おろしたっぷりの和風ソースが好きですね~

2220678.jpg
ハンバーグなのに、お豆腐?と同じような感じで、ハンバーグなのにカップに入ったお味噌汁に笑っちゃいました
てっきりコンソメスープかと思ったら、田舎味噌っぽいお味噌汁で美味しかったです
なんだか、お祖母ちゃん家で食べるお味噌汁みたいって、お友達が言ってました

たまたま入ってみただけにしては、なかなか美味しかった“ハンバーグ オニオン”
2220683.jpg

≪オニオン3つのこだわり≫
当店のハンバーグはアッセ(玉ねぎのみじん切り)も手作りでこだわり、朝・夕、職人の手によってこねられた本格手作りハンバーグです。
①黒毛和牛・九州産豚(鹿児島産・熊本とびうめ豚等)の挽き肉のみを使用。
②玉ねぎは、春夏は佐賀(白石)・久留米(三瀦)秋冬が四国産に限定。
③ソースは勿論、ドレッシングに至るまですべて自家製!




家に帰って調べてみたら、薬院にお店があるようです~知りませんでした
2220686.jpg



PageTop

小城羊羹 村岡総本舗

江里山の棚田を見た後、帰りは高速道路を目指して走る事に
いやぁ~本当に暑かったぁ!(-^;; クーラー浴び浴びで走っていると、すっごい大きな鳥居があり興味を引かれました

2220644.jpg
須賀神社

こういう時、遊びに来たトコにその地を守ってる神社とかあると、結構キチンと「ご挨拶しとかなくちゃ」と思ってお参りしたりするンですが…
2220647.jpg
この急勾配の石段を見た途端、ゴメンなさい~今日は勘弁して下さい~:゜(;´∩`;)゜:。

で、この神社の正面というか、大鳥居の正面に、がっちりと表面にお砂糖がついてる有名な小城羊羹の村岡総本舗がありましたので、立ち寄ってみる事に
2220671.jpg
販売している村岡総本舗本店の横には、入館無料の羊羹資料館なる古~い建物がありました
2220648.jpg

『村岡総本舗羊羹資料館は、昭和16年に建てられた煉瓦造りの洋館である砂糖蔵を改装し、昭和59年3月小城本店の隣に開館しました。そのエキゾチックで瀟洒な概観は見る人に、先人たちへの思いと時の流れを感じさせてくれます。』

そして、平成9年3月に国の有形登録文化財に指定されたそうです

2220649.jpg  2220651.jpg
錆びついていたり、タイルが剥がれていたり

2220668.jpg  右の格子戸を開けて、2階が資料館です

羊羹に関する色々なモノ、道具から材料などが展示されていました
「慶弔用打物菓子 木枠型」
2220657.jpg  2220658.jpg

2220659.jpg  2220660.jpg

落雁
2220656.jpg
しかも本物
2220655.jpg  2220654.jpg
 紅葉                               稲穂

2220661.jpg
和菓子系は全然食べられないけど、和菓子って見た目がキレイで繊細なお菓子だと思います

2220662.jpg
佐賀県は羊羹消費量で、常に日本上位を占めているようですね~

1階では、お抹茶と羊羹のサービスが受けられます
2220663.jpg  2220664.jpg
お抹茶を頂くなんて、一体何年ぶりの事やら…(^-^;
こんなにまったりとしていたかしら?

2220667.jpg
手洗いもトイレもあります

お抹茶で一息ついた後、お土産を買いに
2220653.jpg
ガラガラと格子戸を開けると、そこは匂いからレトロな雰囲気の村岡総本舗本店
雛祭りの時に行った、飯塚の千鳥屋総本店みたいだなぁ~と思ったり

2220670.jpg
勿論、小城羊羹がずらり

2220669.jpg  2220690.jpg
この小さなミニサイズの小城羊羹と丸ぼうろ

2220691.jpg  2220692.jpg
八天 きなこ餅



ちょっと立ち寄ってみただけだったのに、なかなか良かったです♪(^-^)b
2220650.jpg
村岡の小城羊羹


PageTop

江里山の棚田

お友達が、彼岸花のお祭りがあってたみたいだからキレイかもよ~
という事で、佐賀の小城市まで行って来ました

天気予報の予想最高気温が30℃ !!!(@_@;) いきなり今頃になって厳しい残暑?!
参るなぁ~と思いつつも、快晴の空は清々しかったです
2220606.jpg
初めて通るR44小城富士線 山深いなぁ…
2220607.jpg
こんなに山の上! 多分、見下ろしているのが小城市

今日は、九州の小京都の1つ、佐賀県小城市にある江里山の棚田に咲く彼岸花がお目当て
江里山地区は、「全国農村景観百選」に選定された故郷の風景を残す美しい村だとか
江里山の棚田も、「日本の棚田百選」に選定されてるようです

到着~♪
2220621.jpg
週末に彼岸花祭りがあったとか
その情報で、今日のイイお天気だから見学に来てる人が多いかなぁ?連休明けだから、少しは空いてるかなぁ?車は停められるかなぁ?と思っていたら、やはり棚田の辺りは道が狭いし路駐してる車も多く離合が大変!
ヒヤヒヤもしたけど、駐車場は調度場所があってラッキーでした(^-^)

2220619.jpg  2220616.jpg
連休明けだからか、高齢の方ばーっかり
畦の中や道路なのに三脚立てて、大きなカメラを構えてる人ばーっかり (^-^;
人が入らないように写すのが難しいくらいでした

2220611.jpg  2220613.jpg
屈んで青空と彼岸花を撮っていたら、畔に入り込んで手作り弁当を広げてるオバちゃんグループから声をかけられました 「キレイかもんねー」(*´^ω^)(^▽^*)♪ 元気だぁ~

2220614.jpg  日差しが肌に痛いくらい強くて、汗だくです

なので、少し上の集落の方まで歩いて行くだけで、もうヘトヘト~( ´Д`;)
2220628.jpg

2220627.jpg

2220625.jpg

2220630.jpg  2220631.jpg
彼岸花の見頃は、大体1週間から10日なので、来週の初めくらいまでは楽しめるかも

一昨年見に行った、うきはの葛篭(つづら)棚田の方が、傾斜があって上から1枚1枚小さな棚田が連なってて良かったかな
また見に行ってみたいなぁ~


暑かったぁ~!
2220634.jpg  小城市 江里山の棚田



PageTop

秋の味覚!秋刀魚

2220554.jpg

伊都菜彩で、秋の味覚の代表格、秋刀魚のお刺身をゲッチュゥ☆(*´ェ`*)
焼き秋刀魚は、もう2回食べました
秋刀魚に豚汁って最高かもしれないなぁ~
大根が高いけど、大根おろしにポン酢で食べるのが好き!


PageTop

彼岸花

ランチの後、またまた糸島半島をぐるり
少し雲が多いけど、暑くもなく寒くもなく調度良いお天気(^-^) オープンの季節♪♪♪
2220573.jpg
そろそろ稲刈りの時期なんですね

稲が黄色くなってきた田圃の畦に、真っ赤な彼岸花がずらり
2220577.jpg  2220575.jpg
思わず車を止めて貰って写真撮影☆彡 

2220574.jpg
ホント、花火みたいだなぁ~

芥屋海岸に立ち寄ったら、もう海の家は撤収していて夏が終わったンだね~と
砂浜まで車を乗り入れて、釣りを楽しんでるカップルや家族連れが多かったです

今度は、珍しい白い彼岸花を発見!
2220582.jpg

しかも、紅白に植えてある!
2220589.jpg

2220587.jpg
白い彼岸花も、キレイですね~

2220593.jpg  
根っこに毒があるなんて思えないくらい、清楚ですっきり

2220583.jpg
撮影中、揚羽蝶がひらり

彼岸花には、赤、白の他に、黄色いモノもあるンですが、今回はなかなか見つけられず…
赤や白とはまた違った美しさだったから、見たいなぁ~とキョロキョロ
で、ようやく発見!
2220596.jpg  2220598.jpg
住宅街の外れ、川沿いの土手にポツンと2輪だけ咲いてました~(^-^)
もっと群生してるのが見てみたいなぁ~



植物なのに、ちゃんとお彼岸を察知して、一斉に咲き誇る彼岸花…
どうやって、彼岸の頃を察知してるのかな?
2220581.jpg


帰りは有料道路に乗ってビューン☆彡
2220601.jpg
後ろに広がる空がキレイでした

2220604.jpg
小富士って呼ばれてる可也山
豪快に風を浴びるのも、気持ちイイ!


PageTop

炭火焼いとしま

今日もお昼過ぎてから、オナカが空いたね~とぶらり糸島方面へ出掛けました
ちょっとお肉が食べたいなぁ~という事で、コチラへ
2220572.jpg
“炭火焼いとしま”

本当は、ココの上の“レストランいとしま”に行きたかったンだけど、さすがシルバーウィーク!お店から少し離れた場所にある砂利の駐車場に、こんなに車が停まっているの初めて見たね~!ってくらい車が多くて、レストランはやっぱり超満員!テラス席まで人が一杯!子供も一杯!
んっもう、ワイワイがやがやでした~(^-^; 
これは、多分、お料理が出てくるのも時間かかりそぉ…って事で、下の炭火焼にしたのでした
ピザやハンバーグが食べたかったなぁ… ( ノω-、)

2220559.jpg
コチラも半分くらい席が埋まってました
外も暑かったけど、炭がこんなに暑いなんて!熱気がムンムンきて、食べる前から汗ばんでました

お昼から、がっつりお肉…(^-^;
メニューはこんな感じ
2220562.jpg
地鶏と牛カルビーの定食(ご飯、お味噌汁、香の物、デザート、ドリンク付)
それに、ソーセージ2本付きに

2220563.jpg  2220565.jpg
1つのお皿に一緒に盛られてきました
右の端っこの四角い形をしたお肉は、お店のサービスで豚の舌だそう

2220567.jpg
豚の舌を食べるの初めて…
牛の舌よりも弾力があって、食感も味も焼鳥の砂肝みたいでした

2220566.jpg
ご飯が美味しい~♪ お代わりが1回出来ます
つい、お代わりしちゃう何時も

2220570.jpg
デザートの巨峰パフェとアイスコーヒー
2220569.jpg
同じ敷地内にジェラートのお店があるだけあって、美味しいンですよ!
フルーツも色々入ってるのが嬉しい♪

2220571.jpg
プチパフェとアイスコーヒーでクールダウンしてきた頃には店内も空いてきたけど、上のレストランの混雑は続いてました

さぁ、糸島半島をぐるりとドライブしよう~☆彡



PageTop

オーガニック Chez T シェッティ

TVや情報誌でも取り上げられているオーガニックレストラン“Che T シェッティ”
西区の周船寺辺りにありますが、ちょっと見つけ難いですね
駐車場も狭い~!(^-^;
何時も満車だったり満席だったりして、ようやく
2220547.jpg
少し遅い時間に予約して行ったけど、店内には4組の先客がありました
店内の雰囲気は、ファミレスみたいな印象

メニューが豊富なのは意外だったけど、なんだかギッチリと全面に書いてあって、かなり見難いメニューだよね~と
お料理の説明とか、オーガニックとかこだわりのお野菜の説明とかが書いてある訳じゃなくて、ギッチリお料理の名前が書いてあります
なので、セットには何が付くとか、この中から選ぶとかが分り難かったです
無駄に色分けするよりも、もっとスッキリした方が良いンじゃないかなぁ

先ずは、サラダ
2220548.jpg
まずまず美味しかったですけど、ドレッシングが酸っぱかった~

カボチャのスープ
2220549.jpg
これは普通に美味しかったです

さて、お友達オーダーのシーフードセットのメイン
2220550.jpg
ソースが洋風と和風と選べたンですが、洋風で…
が、しかーし!この洋風ソースがめちゃ味が濃くて、濃縮したバルサミコ酢?って感じで、素材の味も何もあったもんじゃなーい! (m´Д`)m 何、コレ???と
確かに、1口貰ったけど、コレは頂けないなぁ~結構お高い方だったのにね~(´¬`) がっかり

私のオーダー、パスタセットの本日のパスタ
2220551.jpg
野菜の冷たいパスタ
これもね、酸っぱかった~ ( ´Д`;)

2220552.jpg
パスタセットのパンは、美味しかったですけど…
サラダを食べてる時に、煙草の煙がモワワァ~って来て、え?ココって禁煙じゃなかったンだ?!って、オーガニックとか言ってる割には、煙草モクモクってどうよ?みたいな
やっぱり、TVや情報誌で取り上げられてるからって美味しかったり満足するお店とは限らないンだね~と思いましたね
久し振りに会ったお友達も、多分もうココに来る事はないと思う!って言ってて、このお店を予約した私は申し訳なかったです
結構、お客さんは多いようなので、こういう雰囲気で、メニューも一杯で、ポークにチキンシーフードにドリアにって何でもあるお店って好きな人もいるンでしょうね
多分じゃなくて、私も次はナシですね!




PageTop

クッチーナ・カルドでディナー

何時か夜に行ってみたい!と思っていた“クッチーナ・カルド”
ようやくです~(^-^)v

2220518.jpg
シトシト雨が降っていましたが、店内は女性客で満員!とても賑やかでした

2220524.jpg
ゼッポロという、モチモチしたピザ生地のお団子みたいなモノに、生ハムを巻いたお通し
生ハムの塩気がよく合い、とても美味しかったです♪
初めて食べたゼッポロ 
2220276.jpg  他のお料理も気になるモノばかり…

2220522.jpg
先ずは、ドリンクをオーダーしてから… みんなソフトドリンク
お料理の名前が知らないモノばかりなので、一体、どんなのが来るのかなぁ???
多分、“クッチーナ・カルド”は間違いないと思いつつ、ちょっとワクワクドキドキ☆彡

アンティパストから
2220525.jpg  2220527.jpg
アランチーニ
って、何かな?と思ったら、「イタリア、シシリー島の代表的な料理。 ご飯の中に具を入れておにぎりを作りパン粉をつけて、油で揚げた料理。」だそうですよ
ライスコロッケですね!モッツァレラチーズが入ってて、サクッと揚がってて美味しかった~♪
酸味のあるソースが母親にウケてました

私の一押しオーダー
2220528.jpg  2220529.jpg
鶏の白肝のパテ
コレがまた、めちゃ美味しくって、1人を覗いて絶賛でした d( ̄ω ̄*)
肝好きな人は是非モノです

プリモピアット(主菜一皿目) パスタから
2220531.jpg
ペスカトーレ
今日のゲストが美味しい!!!と満足したトマトソース

2220530.jpg
壱岐牛のラグー 
お肉はホロホロで、私も美味しい!!!と思った濃厚なクリームソース
アッという間に皆の胃袋へ (^-^;早いなぁ~

222575900.jpg
松の実とリコッタチーズのジェノベーゼ、だったかな?
ジェノベーゼ好きな人のオーダーでしたが、すっごくバジルが利いてましたよぉ


セカンドピアット(主菜二皿目) お肉&お魚料理から
220533.jpg
とびうめ豚のフィレ肉のグリッリア
もう、私はオナカが一杯になってきてたけど、この豚フィレ肉はしっかり味のあるお肉で、めちゃ美味しかったですね~皆「美味しい」を連発してました
付け合わせのお野菜のソテーも美味しくて、何時もは食べないお野菜まで食べている人もいたり
グリッリアって、グリルの事
グリルして、更に何か煮込むとか一手間かける事なのかと思ったけど違いました~(^ ^ヾ

ドルチェ(デザート)は、もう入らないー!と、私も他もオーダーしなかったンですが…
1人だけ、丸ごと桃のコンポスタというモノをオーダー
以前、ランチで食べて美味しかった、ガトーショコラかボネがあったら、絶対オーダーしていたンだけどなぁ…と思いつつ、どんな丸ごと桃のデザートが来るのかなぁ???と密かに期待していたら…!!!
2220536.jpg
おぉ! わぁ! あぁ!
この丸ごと桃を見て、歓声が上がりました
1つしかオーダーしてないから、スプーンも1本で良かったンじゃない?ってくらい、オーダーしてない人からもスプーンが出てくる出てくる!(*゚ρ゚)オォ
2220538.jpg
中にアイスクリームが入ってて、本当にコレは美味しいです!!!
多分、もう桃の季節は終わってしまうと思うので、急ぎオーダーされる事をおススメしますっ!
あぁ、また食べたいなぁ…出来れば1人占めで♪(* ̄ω ̄)v フフフ


2220517.jpg
やっぱり美味しいなぁ! 満足満足♬♪♫ ♬♪♫♡
Cucina Caldo クッチーナカルド
営業/12:00~15:00(OS14:30)  17:00~22:00
定休/火曜
TEL/092-522-3870


PageTop

岩田屋北海道の物産と観光展

岩田屋で開催中の第28回『北海道の物産と観光展』
毎回、スゴイ人出で大変人気のイベントです
じゃがポックルあるかなぁ?と期待したけど、ありませんでした
花畑牧場の生キャラメルも、既に完売御礼
有名な六花亭やROYCEや白い恋人、人気プリンを集めたプリンスタジアムコーナー、海鮮弁当にコロッケなどドコも列を成してました


ぐるりと回って、ROYCEでポテトチップチョコレートを
2220502.jpg 崩れないように?しっかり箱入り

中も勿論、しっかりした袋入り  2220504.jpg

『ポテトチップとチョコレートを組み合わせた新しいおいしさ。パリッとした軽快な食感のポテトチップの片面に、チョコレートをコーティングしました。チョコレートの甘さとポテトチップの塩味が織りなすハーモニーをお楽しみください。』
2220555.jpg  んー…

チョコレートが美味し過ぎて、チョコだけ食べたい!って欲求が湧いてしまうなぁ~
確かに、斬新な組み合わせで人気の商品と謳っているだけあって、斬新!(^-^;
お友達は、ROYCEのスティックタイプのチョコドリンクを見つけて、こんなの初めて見ましたよ!疲れて帰って飲むのにイイ!とお買い上げしてました

ROYCEの生チョコは、色んな種類があって迷いますね
期間限定マロン、かなーーーり惹かれたけど… 試食がなかったので、この量でハズレたら悲しいなぁ~と断念しました



次は、白い恋人のこんなモノ
2220498.jpg
白い恋人ドリンク! 初めて見ました~(^-^)
ウケを狙える!って、お友達も職場のお土産用に買ってました
2220509.jpg
冷やして飲んだけど、濃厚で甘ぁ~い♪(≧∇≦) 美味しいー!
こういう缶入りチョコドリンクを他にも飲んだ事あるけど、コレが1番美味しかったですぅ~(*´ェ`*)
クッキーも美味しいけど、今度から北海道のお土産はコレがいいなぁ

北菓楼(きたかろう) 
聞いた事なかったけど、北海道出身のタカ&トシのおススメおかきだそう
2220495.jpg  2220496.jpg
北海道開拓おかき
『北海道の良質な素材にこだわり、七日間もの時間をかけて心をこめてお作りしました。
「帆立味」は「オホーツク枝幸の帆立」、「秋鮭味」は「標津の秋鮭」、「北海シマエビ味」は「野付尾岱沼の北海シマエビ」、「甘エビ」は「増毛の甘エビ」を混ぜ、味わい豊かに仕上げたおかきです。』

普通のおかきにはない味のラインナップですよね!
でも、気になった帆立味はもうなく、あったのは昆布しょうゆと秋鮭といか
ココはやっぱりウケ狙いでしょお!とお友達の勧めもあり、お買い上げしたのはコチラ
2220497.jpg
秋鮭味
袋を開けた途端、鮭の香りがプワァン… 
2220516.jpg
おかきもガリガリだし、コレ美味しいー!
しかも、鮭の皮の燻製みたいなのも入ってて、コレでお酒飲めちゃうなぁ~(^-^)b
2220515.jpg

この前貰った福太郎の大吟醸日子の詩、私でもクイクイ飲めちゃうくらい軽くて爽やかだたけど、コレをおつまみにしたら最高かも!

岩田屋 北海道の物産と観光展は、9/28迄となっております

PageTop

BISTRO ET VINS PÉTORO ペトロ

何時の間にやら名付けられていた9月の連休、シルバーウィーク
久し振りに、鹿児島から帰ってるお友達と天神で待ち合わせ
さすが連休とあって、地下街は人でゴッタ返してて、歩き辛かった~(^-^;
久し振りに会ったお友達は、ちょっと見ない間に、いやぁ~すっかりお肉が付いちゃってビックリ☆

先ずは、岩田屋で開催中の北海道物産観光展へと繰り出し、ちょこちょことお互い気になるモノを買ってから、ランチへ
岩田屋の斜向かいにあるVIOROへ移動
7Fにある“BISTRO ET VINS PÉTORO ビストロエヴァン ペトロ”
VIOROでランチはお初なので、ウキウキわくわく☆彡

2220489.jpg
店内は人がそれなりに入ってあったので、写真は撮ってないけど、白が基調でテーブルクロスの赤が映えて印象的
大きな窓からは光が沢山入って店内は明るくて開放的で、良い雰囲気でしたよぉ
窓から見えるのは、お隣の岩田屋新館の天辺と空だけ
途中、日差しが入ってくるようになると、白いカーテンを引いてくれました

さて、ランチのメニューは、ワンプレートとコースがAとBありました
何種類かのお料理から、前菜とメインを選べるプリフィクススタイルだったので、コースに
Bコースはお肉とお魚のフルコースとなっていて、そこまでは食べられそうにないよね~って事で、Aコースにして、それぞれお料理を選びました

私の前菜は、キッシュ
2220483.jpg
美味しかったぁ~♪

お友達のは、パテ
2220484.jpg
私もコチラにしようかと迷ったパテでしたが、キッシュの方が美味しかったな

私のメインは、大好きな鴨のロティ
2220485.jpg
うふふ~美味しくて満足だぁ~d(≧ω≦ )☆
お友達も、美味しいね!って
温野菜も色々付いていて、サツマイモが甘くて美味しかったですね~

お友達のメインは、スズキの香草焼き
2220486.jpg
あっさりフワフワのスズキでした

デザート
2220487.jpg
チョコロールとマンゴーのシャーベット
2220488.jpg
マンゴーだけど、適当に酸味もあってスッキリ美味しかったです♪
この後に、コーヒーが付きます

うーん、満足満足ヽ(〃▽〃)ノ  と一息ついて、じゃあ、そろそろ行きましょっかぁ~と席を立ち、後ろを振り返ると…!
何時の間にか店内は満員になっていて、待っている人達もいました
静かだったので、全然気が付かなかったです(^-^;
本当はもっとゆっくり話していたかったンですけど、人が多そうだったので…と、次に待ってる人に配慮するなんて、気の利いた男の子に成長したねー!と感心しました
すっごく混んでるのに、だらだらお話し続ける人もいるけど、そういうの好きじゃないンですよねって、うんうん、そうそう
もう、食後のコーヒーもすっかり飲み終わって、カップも乾いているのに延々とっていうのは、周りの状況次第ですよね~ついお喋りに夢中になってしまいがちだけど


別の場所でお茶します?って事になったけど、連休でドコも多そうなので、ぶらりドライブしながら帰りました
どうも、ご馳走様でした(^-^)


2220490.jpg
BISTRO ET VINS PÉTORO ビストロエヴァン ペトロ
お買い物帰りで手荷物が多い時は、荷物を入れる籠とかあるとイイかな


PageTop

ハム・ソーセージ工房IBUSUKI イブスキ

良いお天気に誘われて…
2220446.jpg  またまたお昼過ぎからぶらりドライブ~♪

2220448.jpg  2220473.jpg

2220449.jpg
今日は三瀬方面へ  ループ橋をぐる~り回って回って回るぅ~
以前よりも走り易くなって、お値段も¥300はいいですね!

少し遅めの昼食を~と思って、メタボさんのブログで最近紹介されていたコチラのお店へ
2220450.jpg
“ハム・ソーセージ工房IBUSUKI イブスキ”
ドイツ仕込みの工房だそうですよ!

三瀬峠から三瀬どんぐり村に向かう途中、温泉施設“やまびこの湯”が見える交差点/池田を左折すると、直ぐにこの赤い看板が見えます
平日のお昼過ぎなのに、車が結構停まってました
中に入ると
2220467.jpg  2220452.jpg
ハムとソーセージのショーケースがドーンとあり、グラム¥300~400前後で量り売りされていて、順番待ちの人で一杯でした

2220453.jpg
奥のイートインスペース
外にもテーブルとベンチがあり、土日は外で焼き立てのソーセージなどを食べられるそう

2220451.jpg  メニューです
私は、ハムとソーセージの平日限定のイブスキセット¥680を、お友達はショーケースから好きなバゲットサンドを選んでオーダーしました

2220454.jpg  2220455.jpg
ソファ席で座り心地ヨカッタです

2220456.jpg
お部屋の感じもドイツっぽく重厚にしてありましたが、店員さん達の格好もそんなドイツっぽい雰囲気でした
2220459.jpg
ドイツ語の絵本や、ハムソーセージの本の他、じゃらんや新聞も置いてあったり

私が激しく気になったモノ
2220458.jpg  2220457.jpg
ドイツ風の擬宝珠???               可愛い~('ω'*)♡

私の平日限定イブスキセット
2220461.jpg
パン付きでした! しかも切れ込みが入ってて、中にハムを挟めるようになってましたよ!
大好きなザッハークラウト付きなのも嬉しい限り♪(^-^)b
2220464.jpg
ハムにキュウリにトマトを挟んで食べてみたら、お!美味しい~!
パンが美味しいし、ハムも美味しい!ちょっと塩気が効いててバーガーに合うなぁ

2220462.jpg
お友達のサンドセットも焼いて出してくれます
確かフィレサンド?チーズがトロ~リ、パンはバリバリで、1口貰ったけどめちゃ美味しかったぁ!

2220465.jpg
アイスコーヒーと、白ぶどうと迷った赤ぶどうジュース
この赤ぶどうジュースは、酸味があって、干しぶどうの味がするジュースで私は好きだぁ♪

お土産に、ソーセージと切り出しローストポークをお持ち帰り
2220481.jpg
ローストポークは美味しかったけど、お家で3分茹でてからお召し上がり下さいのソーセージは、しっかり中身が詰まってるって感じではあったけど、ちょっと塩気がキツイかな
糸島ブルワリのソーセージみたいに、ジューシーじゃなかったですね
多分、ビールとかに合うようになってるのかもしれません


店内には、ドイツのお菓子などもあったり
2220466.jpg

何故か、めざまし君が2台もいたり
2220468.jpg




三瀬辺りでお蕎麦以外に何か食べたい時には、ココを思い出そう!
今度は、サンドウィッチだぁー(^-^)
2220469.jpg
ハム・ソーセージ工房IBUSUKI イブスキ
営業/10:00~18:00 (レストラン11:00~17:00)
TEL/0952-56-2781 



PageTop

唯川恵 『肩ごしの恋人』


katagosi.jpg


「気に入ってしまいそうなものを見つけた時、
必ずいちゃもんをつけたがる、
自分にはそんなところがある。
もうわかっている。彼はとてもいいセックスをする。」

るり子 
「私、いつかあなたは私を好きになるような気がするの。
だって、私を好きにならない男がこの世にいるなんて、
どうしても信じられないんだもの。」

『等身大の女性を描く、第126回直木賞受賞作。
女であることを最大の武器に生きる「るり子」と、恋にのめりこむことが怖い「萌」。対照的なふたりの生き方を通して模索する女の幸せ探し、新しい家族のあり方を描く。』

今迄、唯川恵の本を読んだ事がなかったのは、江國香織みたいな感じだと思っていたから…
コレは直木賞も受賞してるし、結構おススメよ!って事で貸して貰った初唯川恵でした
『肩ごしの恋人』って本文には出てこなかったけど、でも、なんとなく解るかなぁ
正直、全然期待してなかったから、意外に面白くてビックリ!(^-^;
会話が多い所為か、さらさらと読めてしまう

先日読んだ島本理生の『ナラタージュ』とは、対極にあるような大人の恋愛の話だと思ったり
ラストの潔さ、というか、強さが私は好きでした
そうきたか!ってラストが良かったな

TESでドラマ化されてたみたいだけど、米倉涼子は違う!!!と思うなぁ

PageTop

お散歩日和

今朝は本当に肌寒かったけど、昼間は秋晴れで気持ち良かったですね
なので、ぶらりお散歩へ
2220428.jpg

名前を知らない神社の桜
2220427.jpg
そろそろ秋の気配の葉っぱ

変わったお花を発見!
2220430.jpg
パッと見はトケイソウ?
でも、実家に咲いていたトケイソウとは、微妙に違います
2220431.jpg
キレイな紫色で、花弁が垂れてる…
調べてみたら、やっぱりトケイソウの仲間で、アメシストという種類のようです
別名パッシフローラ、パッションフラワー等の呼び名もあるみたい
白っぽいトケイソウと比べると、ちょっと小ぶりです

2220434.jpg
ワサワサと風に揺れていた、ちょっとクリスマスっぽい色合いの草
2220433.jpg
これも調べてみました
ショウジョウソウというらしいです 
ちょっとポインセチアの仲間かな?と思ったら、やっぱり同じトウダイグサ科のモノでした

2220435.jpg
芙蓉 この柔らかいピンク色がイイですよね

まだ数本しか咲いてませんでしたが
2220439.jpg
彼岸花 別名は曼珠沙華
2220444.jpg
赤い花火

歩く早さだとお花もよく目につきますね
今年はドコに彼岸花を観に行こうかな~(^-^)


PageTop

宮本輝 『星々の悲しみ』


『喫茶店の壁にかかっていた一枚の絵「星々の悲しみ」。この薄命の画家の作品を盗み出し、ひとり眺め入る若者を描く表題作のほか、不思議なエネルギーをもつ輝かしい闇の時代・青春のさなかに、生きているあかしを、はげしく求める群像を、深い洞察と巧みな物語展開で、みごとに描いた傑作短編の数々。』

私は表題作よりも、「西瓜トラック」と「火」が面白かったかな
作者の少年時代が影響しているようなお話が多いけど、少年の目線から見た大人の世界の歪さが味があると思います


PageTop

糸島半島の夕景

みのう山荘からの帰り、福岡都市高速を走っていると…
2220379.jpg
今日は、空がキレイに焼けそうじゃない?
という事で、糸島半島までビューン☆彡

2220397.jpg
少し肌寒いくらいけど、それくらいの方が調度イイ

2220380.jpg
帰宅ラッシュにひっかかり、海に沈む夕日には間に合わなかったけど…

2220389.jpg
二丈町 二見が浦
2220392.jpg
打ち寄せる波の音だけ

2220393.jpg
夕日を観に来た若いカップルや年季の入ったご夫婦が、名残惜しそうに海岸を後にしていたり

2220400.jpg
更に、野北の方まで走って

2220404.jpg
何時もの海岸へ

2220409.jpg
この柵なんだか好きなんですよね~

2220408.jpg
水平線が燃えてました

2220416.jpg
松林越しのグラデーション

2220418.jpg
ボンネットやウィンドウに映り込んでキレイ





2220407.jpg いやぁ~糸島の夕景オナカ一杯楽しみました('ω'*)


PageTop

みのう山荘 立ち寄り湯


2220352.jpg
食後にまたりしていると、「○○様~お風呂の用意が出来ました」と

2220364.jpg
カフェ席まで、こんな籠に入った入浴札と氷が盛り盛りになったグラスを持って来てくれました

2220366.jpg
カフェの前を通って奥へ
ベンチが数台置いてあり、湯上りに涼めんでる方が一杯でした
眼下に田主丸を望み、気持ち良い風が吹いてくる…これで禁煙だったら言う事ないンだけどなぁ
折角の美味しい空気も、温泉上がりの体も、煙草の匂いで台無しンなっちゃうのは勿体ない~

2220367.jpg
お風呂は『緩』 温泉に浸かって、ゆるゆる~って感じなのかな(^-^)

2220368.jpg
お部屋の造りが変わってて、お風呂場が脱衣場よりもグッと低く造ってあります
お風呂は石造りで、お湯はコインタイマー式 60分¥1500 受付時にお支払いです
2220370.jpg
ドドドーッ!!と勢い良くお湯が入ります
かなり熱い!(^-^; 最初から横の蛇口でジャンジャンお水を足しました
湯の花らしい黒いモノが気になりましたが、まずまず
湯の花って白っぽいモノだとばかり思ってましたけど、色々あるンですね~耳納山系の成分?
お湯はさらりとしてますね

2220376.jpg 2220377.jpg
窓を開けると、風が入って気持ちイイ♪♪♪

そろそろ温泉が良い季節になってきました(^-^)
2220372.jpg
ココからの眺めもイイです
上の展望露天風呂もかなり素敵らしいので、今度はそちらに入ってみたいなぁ~と思います

2220373.jpg
なかなか良かったです
みのう山荘

PageTop

みのう山荘 カフェ

母親が前々からおススメしていた田主丸の温泉“みのう山荘”
何時か行ってみたいなぁ~とは思ってて、お昼過ぎからドライブがてらぶらり
2220339.jpg
ちょっと曇り空
高速道路の筑後平野辺り、道路脇にずっと大きなススキがユサユサ揺れていて、秋ですね~
パンパスグラスって名前みたいだけど、フサフサススキかユサユサススキって呼びたくなるなぁ

久留米ICからR210へ 途中R151に入ってから田主丸を目指しました
このR151沿いには、平安時代末から安土・桃山時代にかけて約425年間、この地方を治めた豪族草野氏の城下町だった草野地区があり、昔ながらの白壁の町並みや古い建物があり、何時かゆっくり立ち寄ってみたいトコですね
オープンで走ってるだけでも、楽しくなります(^-^)

このR151に案内看板が出ているかと思っていたのに、『みのう山荘コチラです』的なモノが一切なく、でも確か「山苞(やまづと)の道」とか「石兆亭」「鷹取の湯」とかの看板の文字は、アクセスMAPで見たような記憶があり、うーん、そろそろだとは思うンだけどなぁ…
ちょっと迷子になりかけた時、果樹園の四つ角に「山苞の道MAP」が置いてあるのを発見!おぉ
MAP見たら、少し行き過ぎてました(^-^;
こんなトコにMAPを置いててくれて、とても有り難かったですね~

2220344.jpg
山苞の道の途中に、ようやく「みのう山荘」の看板を発見して、上り始めた山道
写真で分かるように、舗装もしてない急斜面でした

2220345.jpg
ブンブンと上って行って見えてきたのは、ログハウス
山荘ってくらいだから、結構な広さがあるのかと思っていたけど、山の斜面に沿って細く奥に長く、段々に建物が建ってたのが意外でした
そして、こんな山奥なのに、この建物から更に上がった場所の駐車場には車が一杯!
私達が山道をブンブン上って来る時には、1台の車も見なかったので、こんなに沢山のお客さんが来てるなんて思いもしなくて、お風呂は空いてるかなぁ?って心配に

初めてなので、調度お隣りの車に戻って来たご夫婦にお尋ねしたら、温泉はさっき見た下の建物へ行くとある事を教えて貰い、「家族風呂はもう一杯で、待ち時間がかかるらしいから私達は帰ります」と…(>_<)あぁ、やっぱりね~

まぁ、でも、折角来たンだしね!そろそろオナカも空いたし、お昼ご飯が食べられそうなら~と思って行ってみると、家族湯は3,40分くらいで空きますよ!って
それくらいなら待ちます待ちます(^-^) お隣のカフェで、先にお食事しますって事で

2220346.jpg  みのう山荘カフェ

カフェだけど、ビールに唐揚げやごぼう揚げ等のおつまみ系もあったり
そんな感じなので、湯上りの農作業の途中?みたいな格好をしたお爺ちゃんお婆ちゃんグループが2組ビールを飲んだり寛いでいました

2220363.jpg  2220362.jpg
大きな1枚板のテーブル席が3台と暖炉前の小さなテーブル席が2台あり、そんなに席数はないですね
私達は、空いていた1枚板の大きなテーブル席へ 窓際をキープ出来てヨカッタ♪
2220348.jpg
窓からの眺め
お天気が良かったら、キレイな景色が見られたンだろうけどな

あんまりメニューは多くないです
お友達オーダーの鴨せいろ
2220360.jpg  2220361.jpg
『地元鴨料理の老舗「吉井十八」の協力により誕生したメニュー
柔らかい玉ねぎと白滝の上に乗せられた鴨肉に食欲をそそる少し甘めの秘伝のタレが香ばしく、食べやすい一品です』
元々、鴨好きな私ですが、コレ美味しかったですよぅ!

私のオーダー東京Xみそうどん
2220358.jpg
『あの話題の豚肉「東京X」を使った味噌仕立てのうどん
口の中でとろける豚肉と、コシのあるうどんの上品でさっぱりした味を存分に味わって下さい
値段もお手頃です 』
コチラも“吉井十八”の協力で、“吉井十八”でのみ扱っているという幻の東京Xを使ってあるという事で、食べたみたいっ!と思ってました
以前、“吉井十八”へ行ったら、予約客のみしか東京Xは出せないと言われて食べられなかったンですよねー それ以来、ずーっと行く機会がなかったけど、近年福岡にも出店しているようですね
写真が白っぽいのは、熱々で湯気がユラユラしてる所為(^-^;
いや、ホントに熱々でした!
みそうどんってイメージで、味噌煮込みうどんみたいに味が濃い目か、少しドロリとした田舎味噌なのかな?と思っていたけど、アッサリさらりとしてて甘いお味噌汁に豚肉とおうどんが入ってる感じ
人参も大根も入ってたから、豚汁うどんかなぁ~私は好きでした


2220355.jpg
お風呂に入る前から、もう体がポカポカしてきちゃいました~



PageTop

マリー・カトリーヌ

ランチの後、岩田屋B2にあるパン屋さん“マリー・カトリーヌ”でパンを買って貰いました(^-^)♪

量り売りのチョコクロワッサンやパンブリュレを詰めて貰っていたら、新商品なんですよ~試食どうぞ!と胡麻とサツマイモの入ったもちもちパンを勧められ、美味しかったのでそちらも買って貰いました

私が袋詰めして貰ってる間に、店内でもパンを買っていたようで
2220315.jpg
名前が分からないけど、美味しかったですよ
左はオレンジが生地に練り込まれてて、右は見た目ロン・ポワンのクロカント??
2220316.jpg  2220320.jpg
マーブル生地で、クロカントまではザクザクしてなかったけど、ナッツ類の食感が好きです

2220317.jpg  2220319.jpg
お食事系のパン
生地はブリオッシュで、ホウレンソウとベーコンが入ってて、塩味の効いたパンでした

2220421.jpg
オレンジが練り込まれたパン
すっごく爽やかで、美味しかったです♪


やっぱり、“マリー・カトリーヌ”のパンは美味しいー! けど、ちょっと高い… (u_u;)




PageTop

和Biカフェ母家でランチ

今宿青木にある“おやつモダン花野季”に併設されているお食事処“和Biカフェ母家”
2220321.jpg
最近は、R202バイパスに大きな案内看板が出ているので、お店の場所が分かり易くなりました
普通の住宅地の中に入り込んだ一軒家を改装してあります

2220322.jpg
緑一杯なカウンター席が人気ですが、今日はお座敷席の奥で…
2220323.jpg

初めて来たというお友達は、「その時々の季節の食材を使い、心をこめておつくりするおこわとお惣菜入りの箱膳。母家満喫ご膳です。」という季節のおこわ・箱膳ランチをオーダー
2220326.jpg  2220327.jpg
箱を開けると4つになります

私のオーダーは、とろりふんわり親子丼
2220324.jpg  2220325.jpg
今日は何時もより生玉子っぽかったです
見た目は色が薄いけど、出汁がしっかり効いてます
量も結構あるので、がっつりオナカ一杯になります

もう1人のお友達は、毎度お馴染みの 海老天むすと数種のおそうざい
もう、コレばっかり(^-^;
2220328.jpg
今日は海老天が大きい!って大喜び♪♪♪
コレもかなりがっつり系で、天むすのおにぎりがズッシリ
この天むすの美味しさも惹かれる理由らしいけど、一緒に付いてくる心天が大好きらしいです
ココの心天は他と違うって言うけど、何が違うのかなぁ?おつゆかな??

私は小鉢に付いてくる母家の胡麻豆腐が好きです!(^-^)b そこまでねっとりしてなくて、柔らかさも味もくどくなくて良い感じなの
今日はその胡麻豆腐と一緒に付け合わされていたポテトサラダが、バジルとチーズが入ってて美味しかったぁ!お家でも使えそうな付け合わせですね



和Biカフェ母家

PageTop

ミスド 秋のドーナツフェア

ミスタードーナツが「Happyになろう!秋のドーナツフェア」を開催!
2220331.jpg
という事で、早速NEWドーナツを食べよう(^0^)/と買いに行って来ました
9/9~13までの期間、10種類のドーナツが¥100とお得でしたので、全種類買ってみました

先ずは、練り込みココアのフレンチ生地で更に美味しくなりました!ショコラフレンチNEWシリーズ
2220337.jpg
左上から、エンゼルショコラ(フワッと泡立てた口溶けのよいホイップクリームをサンド)
パリパリミルクチョコ(食感が楽しいパリパリチョコ入りのショコラホイップをサンド)
生キャラメル(はちみつと生クリームを入れたキャラメルクリームをサンド)
3種類とも通常価格¥147

ポン・デ・リングみたいにモッチモチで、フレンチクルーラーみたいにフワッフワのフロッキーシュー
NEWシリーズ
2220334.jpg
左から、いちごカスター(口溶けのよい柔らかなシュー生地にカスターホイップを絞り、甘酸っぱいいちどソースをサンド)
チョコカスター(ほんのりビターなチョコソースをサンド)
はちみつりんごカスター(やさしい甘さのはちみつちんごソースをサンド) 通常価格¥136

そして、クッキークルーラーのプレーン、シナモン、チョコ、ココナッツをの4つ
初めて、ショーケースに並ぶ商品を「ココからココまで全部下さい」と大人買いしたよぅ ヾ(^▽^)ノ

2220332.jpg
元々、定番のココナッツショコラが好きでよく選ぶけど、このクッキークルーラーココナッツも美味しかったぁ~!シナモンも好きな感じ♪
フレンチクルーラーやフロッキーよりも、ザクっとした歯応えのケーキドーナツのクッキークルーラーの生地の方が、私は好きかな
フロッキーシューは、ちょっとソースの味が弱い気がします
はちみつりんごが1番かな




2220330.jpg
ミスタードーナツ

PageTop

AngeCoco ロールケーキ

“AngeCoco”のテラス席で、ケーキセットを食べてみたい!という願いを叶えて、お土産にロールケーキをお持ち帰り

2220310.jpg
とす蔵上
前回はショコラだったので、今回はプレーンにしました!

2220311.jpg
とす蔵上生産←笑える ふわふわ生ロール ¥945
結構、お高いロールケーキも多いけど、ココのは美味しくて、しかもお手頃!文句ナシです!


2220313.jpg
黄身色ですね~スポンジがフワッフワ!

2220314.jpg
た~っぷりのクリームが上品な甘さで、やっぱり美味しいー!
コレは喜ばれるお土産ですねー(^-^)b

次に食べてみたいロールケーキは、千代町にあるらしい…
“ラ・フェ・ブルー” 探しているけど未だ見つけられず(-_-)




PageTop

島本理生 『ナラタージュ』

narra01.jpg
『お願いだから私を壊して、帰れないところまで連れて行って見捨てて、あなたにはそうする義務がある─大学二年の春、母校の演劇部顧問で、思いを寄せていた葉山先生から電話がかかってきた。泉はときめきと同時に、卒業前のある出来事を思い出す。後輩たちの舞台に客演を頼まれた彼女は、先生への思いを再認識する。そして彼の中にも、消せない炎がまぎれもなくあることを知った泉は─。
早熟の天才少女小説家、若き日の絶唱ともいえる恋愛文学』

確かにね、切ない恋のお話なのかもしれないけど…
秘すれば花なり という言葉が浮かびました
まぁ、若い頃、年上の異性に惹かれる時期もあったり、初めての経験、初めての気持ちってのもあったり、そういう部分はよく表現されてると思うから、あぁ解るなぁ~って共感する人もいるだろうけど…

兎に角ね、葉山先生が弱い、弱っちーなって
受け入れられないのなら、思わせぶりな態度や言動をしないのが大人だと思う
ましてや相手は女子高生だし
「君の声が聞きたくなった」「無事に帰り着いてるか心配になって」とか、こういう君の事を気にしてるンだよ~的な事を言う男ってのが、もう無理かな
そういう事を言われると、嬉しくなってしまうお年頃だもの
あぁ、先生は私の事を気にかけてくれてる、だから私もっていう感じ
大人になったからなのかな?そういうのが見え透いてしまって感動が減ってしまう所為か、中途半端に想いを出す葉山先生は優柔不断としか思えなくて…

秘すれば花なり 本当に好きだったら、胸の奥に仕舞って想っていればいい
ラストで、学生時代の友人に、どうした?と言わせるように仕向けて、写真を見せるあたり、なんだかなぁ~もぉ仕舞っとけばいいのにって
見せるンなら、自分から、今は奥さんと一緒に暮らし始めたけど実はって見せればいいのに、どうした?って聞かせるなんて、なんだかなぁ……

どんなに好きで、どんなにその時の自分が純粋で、一生懸命で、忘れられない思い出があったとしても、秘すれば花なり
思い出や想いは自分の中に仕舞って、今横に居る新しい相手と付き合っていけないのなら、付き合わない
そっと1人の時に、想えばいい事、大切にすればいい事だと思うンだけど…
切ないお話好きな人にはおススメかも

PageTop

AngeCoco アンジェココ

鳥栖プレミアムアウトレットへ行った帰り
ちょっとお茶したいね~って事で、“AngeCoco アンジェココ”までビューン☆彡

2220304.jpg  2220287.jpg
駐車場も車が一杯! 調度3時のおやつの時間だったから、イートインスペースも一杯でした
上の写真のような小さなハウスは空いていたけど、ちょっと気恥ずかしいなぁ~と思っていたら、そろそろ入れ替わりだったようで、テーブル席が空いて移動
2220305.jpg
お天気もイイし、風も気持ちがイイし、テーブル席が空いてラッキー(^-^)vでした

中で好きなケーキを選んで、ケーキセットでお願いすると、外のドリンクやワッフルを出すカウンターからドリンクと一緒に出してくれます
2220296.jpg
珈琲はデキャンタでのサービスって珍しいですね~
木製のお盆も可愛い感じ(^-^)おしぼりが付いてくるのも嬉しい限り
かなり濃い目だけど、甘ぁいケーキにはよく合って、スッキリ美味しい珈琲でしたよ!
2220293.jpg
中の写真撮影は出来ないので、ケーキの名前は忘れちゃったけど…
この形が面白いなぁ~(バベルの塔が思い浮かんだり)と思ったのと、チョコレートにフランボワーズって大好きな組み合わせだったので選んだケーキ
2220300.jpg  2220297.jpg
ン~美味しいー♪♪♪

お友達オーダーの珈琲フラペチーノ
2220295.jpg
チョコシロップが模様みたいに
コチラもまずまず美味しかったそうですよ

2220309.jpg
秋晴れ!秋らしい雲 念願のケーキセット嬉し~(*‘▽‘)ノ

PageTop

クッチーナ・カルドでランチ☆彡

生パスタの美味しいお店なので、何時か連れて来てあげたいなぁ~と思っていたお友達と調度予定が合ったので、ようやく“クッチーナ・カルド”でランチが実現しました
2220273.jpg
今日はちゃんと予約していたので、テーブル席です
2220278.jpg

ランチメニューは、メインのパスタ2種類に生ハムサラダ、パン、デザート、ドリンク付きで¥1050
コスパ良し!(^-^)v
2220279.jpg
生ハム盛り盛りのサラダ

2220280.jpg
ベーコンとジャガイモとブロッコリーのオイルソース

2220282.jpg
秋刀魚とケッパーと木の子のトマトソース(リコッタチーズ添え)
私は、やっぱり秋の味覚の代表選手、秋刀魚のトマトソースかなり美味しかったと思ったけど、お友達はオイルソースがお気に召したようでした
ジャガイモのホクホク具合も良かったもんね~

2220283.jpg
ベーカリーハカタのパンは、好評でした
ちょっとピリ辛な秋刀魚のトマトソースをのせて食べるとウマウマだね~と

2220285.jpg
本日のドルチェは、ティラミスでした
今日のティラミスは、柔らかくて甘さも苦味も控え目
美味しかったです(^-^)


今日も美味しかった♪♪♪
2220274.jpg
“クッチーナ・カルド”
営業/12:00~15:00 17:00~22:00
TEL/092-522-3870
定休/火曜



PageTop

パティスリーグラシエ A7 ア・セット

今日は“クッチーナ・カルド”でランチの予定でしたが、ちょっと早く着いてしまったので、近所をぶらり
本当にイイお天気~♪('ω'*) ちょっと暑いくらいだね~という事で、“クッチーナ・カルド”から歩いて直ぐのコチラへ

2220269.jpg
“パティスリーグラシエ A7 ア・セット”
以前、コチラのテントウムシのアイスケーキを購入した事があります
まだ、ケーキは食べた事がないので何時か食べてみたいなぁ~と思ってて
でも、これからランチだし、暑いし、さっぱりしたアイスが食べたいね~と
2220267.jpg  2220268.jpg
可愛い真赤なテントウムシも勿論いました!(*'-'*) 
他にも、可愛いドーム型のデコレートアイスケーキ等があって、ワクワク♪♪♪
カップアイスの種類もかなりあって迷いましたが、お店の方が「さっぱり系なら、右の方のモノをおススメします」と
向かった左側が濃厚系のショコラ・バニーユ(バニラ)・アールグレイ・ピスターシュ(ピスタチオ)・キャラメルバナーヌ(キャラメルアイスにつぶしたバナナ入り)¥350
ヴェルコール(バニラアイスにキャラメルソース刻みクルミ)¥380
右側がさっぱり系のフレーズ(ストロベリー)¥320
ミルクヨーグルト・ココアナナ(ココナッツ&パイン)・マング(マンゴー)¥350
ライムバジル¥300

選んだのは
2220272.jpg  2220270.jpg
ちょっと変わっててクセになりそうなお味ですね~コレは
私は好きだけど(^-^)

もう1つ、シューグラッセ¥150
2220271.jpg
パリパリシューラスクの中にバニラアイスが入ってます
思ったよりも甘さ控え目で、美味しかったですよ~なのでお代わりしていたり…
今からランチなのに、大丈夫???(^-^;

お店の前にイートインスペースがあって、少し引っ込んでて調度日陰になり気持ち良く風に吹かれながら冷たいデザートを頂きました
ちゃんとお手拭きも付けてくれましたよ(^-^)b


PageTop

吉田修一 『初恋温泉』


最近、季節の変わり目で体調がついていけてないのか、気持ちがフワフワしてて、すっかり更新が滞ってますが…
だらり読書をしたり
集英社ナツイチキャンペーンで購入した吉田修一の『初恋温泉』
一体どんな温泉なのかと思ったら、1カ所の温泉地ではなく、色んな場所の温泉地にやって来る人達のお話

「初恋の女性と結婚した男。がむしゃらに働いて成功するが、夫婦で温泉に出かける前日、妻から離婚を切り出される。幸せにするために頑張ってきたのに、なぜ─表題作ほか、不倫を重ねる元同級生や、親に内緒で初めて外泊する高校生カップルなど、温泉を訪れる五組の男女の心情を細やかにすくいあげる。日常を離れた場所で気づく、本当の気持ち。切なく、あたたかく、ほろ苦い恋愛小説集。」

吉田修一らしい、ちょっと何が言いたいのかイマイチ解らないけど、何か引っ張るようなお話があったり、思わずプッと噴き出してしまうようなお話もあったり、なかなかバラエティに富んだ短編集だと思います
吉田修一の色んな面が出てるなぁ~と

私は、九州黒川温泉が舞台の『純情温泉』が面白かったな~(^-^)
家族風呂に誘う場面での、「なんでぇ?」が最高にウケてしまって
同級生なのに、女の子の方がちょっと大人で、男の子の方が子供っぽいというか、ストレートに気持ちをぶつけてくるのがリアル


PageTop

高原ドライブ~♪


カフェ“Ciel”から瀬の本まで戻って、やまなみハイウェイをひた走る
2220197.jpg

2220198.jpg

2220200.jpg

2220201.jpg
気持ちがイイ!!!ヽ(〃▽〃)ノ ヒャッホゥ

2220202.jpg
城山展望所から下り 一の宮の田園風景とずっと向こうに見えるギザギザ山の根子岳
空も広い 田圃も広い

R57から阿蘇パノラマラインへ
2220203.jpg
この道は左右に柵があって、好きな道です(^-^)

2220206.jpg  2220208.jpg
柵の向こうでは牛が放牧されてるンだけど、こんなに近くにいるのは初めて!!(。゚ω゚)オォ!
親子の牛だぁ!てか、すっごいおっきー!うぁー!はしゃぎ過ぎ(^-^;
そんな私達を牛達は静かに見下ろしてました

2220204.jpg

2220209.jpg

2220215.jpg  夏っぽい雲と秋っぽい雲

青空が半分、雲が半分の空模様

2220220.jpg
ちらり米塚 可愛い小山です

2220221.jpg
なんだか雲が増えてきたなぁ~と思っていたら、火口からモクモク煙が沢山上がってました

2220222.jpg
そろそろ観光時間終了のようで、静かな草千里

2220225.jpg  2220226.jpg
ロープウェイに乗って火口を見に行ったのは、何時だったかなぁ…
かなり昔のような気がする

2220228.jpg
火口を過ぎてトンネルを抜けると…

2220229.jpg
緑が一杯!
この前走った時は、まだ野焼きの後って感じだったけど、こんなに緑一杯で、黒焦げにされたのに植物のパワーを感じるよね~と
2220231.jpg  2220230.jpg
阿蘇から白水へと走る阿蘇パノラマラインは最高だぁ!

2220235.jpg
白水から中松を通って、俵山へ
2220240.jpg
今日は扇坂展望所の方へは回らずにトンネルを抜けて
2220243.jpg
X吊り橋 『桑鶴大橋』というらしいです

何故に、瀬の本から阿蘇一の宮まで下り、また阿蘇を上って南阿蘇まで下り、俵山を越え益城方面へ、延々久住から阿蘇まで走ったのかというと、コッコローチキンという鶏の丸焼きを買って帰ろうかと思ったからでした
でも、残念な事に、ようやく探して見つけたお店は、閉店してました(T-T)
何時かリベンジしよう!と決意して、熊本を後に

2220246.jpg  高速道路 筑後平野辺り
ずっとずーっと遠くまで見えるね~ 夕焼けが空一杯に広がってるね~

2220247.jpg  都市高速で頭上を飛行機がゴゴォーって

2220250.jpg  荒津大橋を上って行くの大好きd( ̄ω ̄*)

ドライブ三昧で楽しかった♪♪♪
締めくくりの夕焼けは切なかったけど




PageTop

Ciel カフェ・シエル

黒川にあるカフェ“Ciel シエル”でお茶しようという事で…
かなり急な勾配を上ります
2220196.jpg
急勾配な上に急カーブで、ちょっとコワい…(^-^;

2220172.jpg
駐車場から更に高いトコに、お店があります

2220173.jpg

2220190.jpg
今日は平日の午後だったので、先客は2組だけでした
2220175.jpg
なので、窓際のテーブル席に
2220176.jpg
もうちょっと涼しくなって、紅葉が始まる季節には、お外のテラス席が気持ち良いかもしれません

以前来た時と、メニューが少し変更になってるような…?
今日はカフェメニューから、私はクグロフセット¥750を
2220178.jpg
生クリームがたぁ~っぷり!
2220182.jpg
雪崩みたいです
2220181.jpg
アイシングがかかってるのが嬉しい♪♪♪
意外に硬めで詰まってるって感じのクグロフ 結構オナカにきますね~美味しい!(*'-'*)
生クリームはあっさり目で、ドチラも甘さは控え目でした

お友達オーダーのシエルパフェ¥800
2220185.jpg
思ってた以上のボリューム
季節のイチヂクやブルーベリー、キウイなど
2220186.jpg
色んな味のクッキーが突き刺さり、クリームの雪崩を堰き止めてます
2220189.jpg
「抹茶、好きじゃないもんね!」と私が奪い取った抹茶クッキーチョコアイスのせ ヾ(^▽^)ノ
これがまた、すごく抹茶味で美味しかったぁ!ふふふ
デビルアイスっていうチョコがけのアイスクリームと迷ったけど、このパフェにしておいて良かったよね!中までスポンジやフルーツが色々入ってて飽きさせなかったもん!

2220180.jpg
クグロフセットのドリンクは紅茶で
最近、紅茶が好きでよく飲んでます
バニラも香りが良かったけど、今飲んでいるストロベリーもイチゴ好きにはたまらない~(*´ェ`*)

2220183.jpg
“Ciel”の紅茶はスッキリしてて美味しかったです

2220191.jpg  途中から貸切状態でまたり

こんな風に過ごすのは久し振り
他愛ない事が嬉しいのに



2220194.jpg
Ciel シエルカフェ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。