Leave A Tender Moment Alone

風の吹くまま 気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ラトリエ・ドゥ・フラウ ミルクレープ

西新にある人気のスウィーツショップ“Latelier de FRAU ラトリエ・ドゥ・フラウ”のミルクレープが大好き!
という事で、アニバーサリーケーキをミルクレープのホールでオーダー

1118184.jpg
15cm¥3600 お高いですわぁ~

1118185.jpg
ドーム型になってます

1118201.jpg
半分に切ってから好きなだけどうぞ!と言うと、1/3で…という事で

1118203.jpg
スポンジとフルーツがサンドされたミルクレープ1/3
キレイにカット出来た事も満足♪ 美味しさも満足♪ 喜んで貰えて大満足♬♪♫ ♬♪♫


Latelier de FRAU ラトリエ・ドゥ・フラウ
TEL/092-4000-7608
営業/10:00~18:00
定休/火曜

スポンサーサイト

PageTop

月のさかなでランチ

ずーっと以前、何度か訪れた事がある“月のさかな”
その当時、連れて行って貰ってた時はオードブルがブッフェ形式で、その色々ちょこちょこと食べられるイタリアな前菜が美味しくて好きだったンだけど、その後、そのブッフェ形式が取り止めになったらしく、どうもイマイチ…という事で、連れて行って貰ってなかったンだけど…
伊都菜彩で“月のさかな”のパスタ乾麺が売られていたりして、またちょっと気になるぅ~という事で行ってみました
1118159.jpg
筑前前原駅の北側、JAのスーパー側の道をウネウネ~と上っていった突き当りになります

1118160.jpg
店内は、白と青

メニューは単品からコースまで色々ありました
私だけ、パスタフレスカコース¥1680をオーダーして、後はパスタを2品オーダー
先ずは、フレスカコースの前菜
1118167.jpg
貝類やお刺身からオムレツにサラダ、スープ、ピクルスまで色々ちょこちょこのワンプレート
んー美味しいのもあるけど、お友達達もあんまりな様子でした
「こんなに色々いらないから、美味しいのを3つくらいのせて欲しいね」と
私はもっとイタリアな感じのモノがあったらな~と思いました

タコのペペロンチーノソース¥1050
「伊崎漁港から仕入れた新鮮なタコをオリーブオイルと白ワインでさらりと仕上げました」
1118171.jpg
まずまずさらりと美味しかったけど、もう少し辛さが欲しかったようです
私は辛いのが苦手だから、これくらいで充分だったけど

月のさかな風カルボナーラ¥1100
「自家製ベーコンを使用したオリジナルカルボ」
1118175.jpg
1口貰ったら、ん?コレってカルボナーラなの??って
トマトが入ってるから、濃厚なカルボナーラがさっぱりトマト味でビックリしてしまいました
自家製のベーコンをからめたトコを食べると美味しかったです

1118169.jpg
お水はボトルでたっぷりだから良かったンだけど、これだけパスタが来ても、取り分け皿が来なかったのが残念でした
店員さんもすぐに引っ込んでしまって見えなくなるので、わざわざ頼むのもね~と3人でお皿から取りっこしてました( ̄ω ̄*)

そして、私のメイン、コース3種盛り生パスタ
1118178.jpg
手前左がスパゲッティ甲イカのトマトソース、右がタリオリーニカニクリーム、ココットに入っているのが筒型ショートパスタリガトーニ
これは美味しかったですね~特にカニクリーム!
どうして、このパスタが単品でないの?!って 確かにね
甲イカも単品であったら、絶対オーダーするよね~と 確かに確かに

このパスタを食べたかったら、パスタフレスカコースをオーダーするしかないようで、それはすごく残念だと思いました

自家製のパン
1118179.jpg
パンのみですが、普通に美味しかったです

デザートとアイスコーヒー
1118181.jpg
チーズケーキとイチゴのシャーベット
どちらも美味しかったです!

お友達がお土産にと、ラスクとビスコッティを買いました
1118182.jpg
ビスコッティは美味しくて、私が紹介して以来すっかり堅パンにハマってしまった硬いモノ好きのお友達にも好評だったようですが、ラスクはただパンを薄くカットして焼いてあるだけだったので不評でした

1118183.jpg
色んな色のパスタも販売してました


1118161.jpg
お店の雰囲気とかは良いかも
“月のさかな”
TEL/092-324-8283
営業/11:30~14:30 14:30~17:00 17:30~21:00
定休/水曜



PageTop

スイカとアジサイ

初物を頂きました
1118153.jpg
初物だから、そう期待はしてなかったンだけど、かなりの甘さでビックリ美味しかった☆彡
これで、75日寿命が延びたかな
明日の朝も食べよ~っと!ふふふ

1118141.jpg
初物のスイカを貰った後、玄関のアジサイが咲き始めていたのでパシャリ☆
このガクアジサイ、確か最初は青かったンだけどなぁ
今年はドコにアジサイを見に行きましょうか

1118140.jpg
アジサイの葉の上を、これまた今年初のテントウムシがウロウロと
でも、このテントウムシはまだ世の中に慣れていないのか、ウロウロと葉っぱの先端を目指しては羽を開き飛ぼうとするのに、落ちる…というのを何度も何度も繰り返していて、とうとう下まで落ちて行きました
早く、上手に飛べるようになるといいね!




PageTop

石田衣良 『美丘』

貰った時はカバーがかかっていたので、こんな装丁とは知らず…
でも、『美丘』って題名から、美しい丘は胸かお尻を示すのかなぁ?と思っていたり
1118154.jpg
カバーを開けてみて、やっぱり…とは思ったものの、『美丘』は胸でもお尻でもなく、「みおか」という人の名前でした

「美丘、きみは流れ星のように自分を削り輝き続けた…平凡な大学生活を送っていた太一の前に突然現れた問題児。大学の準ミスとつきあっていた太一は、強烈な個性と奔放な行動力を持つ美丘に急速に魅かれていく。だが障害を乗り越え結ばれたとき、太一は衝撃の事実を告げられる。彼女は治療法も特効薬もない病に冒されていたのだ。魂を燃やし尽くす気高い恋人たちを描いた涙のラブ・ストーリー。」
んーこれも自分では買ってなかったかも…( ̄ω ̄*)

石田衣良は、さすが上手に読ませるなぁ~と
そして、若い時って勢いがあって情熱的なんだろうね~と
初めて、全力で人を好きになると、初めての事、その時の気持ちが強烈な印象となって、思い出に残るンだろうなぁ~と
遡れない過去の思い出ってやつが、1番手強い!

治療法も特効薬もない病って何だろう?途中まで全然判りません
で、どんな病なのか… うーん、よく思い付いたな~って思います
確かに劇的に変化してしまい、致死率100% あっという間の短い恋のお話


PageTop

ねんりんりん♪

いやはや、どうも、嬉しい事にねんりん長者です
ねんりん屋のバームクーヘンが美味しくって!とアチコチでおススメしていたら、アチコチから頂き物しちゃいまして…ねんりんりん♪

1117905.jpg
うわ!箱おっきー!一体、何本入り???
1117906.jpg
しっかり芽5本入り!ワ~イ♪(*^ワ^*)ノシ これだけあったら、心おきなく食べられるぅ~

毎日オヤツに食べていたら、またまた頂いちゃいました~マウントバームしっかり芽
1118110.jpg
カットではなく、ホールですよぅ!おぉぉ!
羽田空港限定のしっかり芽1山のホールです
1118111.jpg
この形は初めて
1118112.jpg
んー!やっぱり美味しいっ!

飽きないかって? 飽きませんよーぅ!♪(* ̄ω ̄)v ちょっと、しっとり芽も食べたいけど…
ねんりんバーム食べまくりな5月


PageTop

ピアンタトーレ・ベットラでランチ♪

福岡市西区の横浜にあるイタリアンのお店“PiantatoreBettla ピアンタトーレ・ベットラ”
1118138.jpg
何時もランチタイムは車が一杯!の人気のお店なので、どうかなぁ???と思いつつ行ってみたら、1台分駐車場も空いていて、テーブル席も空いていてラッキー☆でした(^-^)

ランチは、パスタとピッツァとコースがあり、私達はパスタとピッツァをオーダー
先ずは前菜です
1118123.jpg
グリーンが映える前菜でしたね~
1118124.jpg
グリーンにホワイトの模様が可愛い♪
このグリーンピースのスープは塩加減が良くて、めちゃ飲み易い!とお友達が言っておりました
1118125.jpg
豚肉のグリルにかかってるソース、パセリで作ってるサルサベルデというソースだそうですが、めちゃ私好みでした(〃▽〃)b
お肉も美味しかったけど、下のお野菜も美味しかった♪

1118127.jpg
パンも自家製で、オリーブオイル付き!

私のメイン
1118129.jpg
アマトリチャーナ
ベーコンとトマトがたぁ~っぷり入ってて、美味しかったぁ~!
どうしてお店で食べるパスタって、こんなに絶妙な茹で加減なんだろうね~って、当たり前なんだけど感心してしまいます

お友達のメインは、マルゲリータ
1118131.jpg
ちょっと甘えめのトマトソースです
んーココのピッツァは、薄い部分と厚い部分と両方が楽しめると思います
中央は薄くて、しかも、端っこはガリッとしたり、モチッとしたり

デザートは2種盛り
1118133.jpg
キレイ~☆彡

1118134.jpg
チョコバナナのタルトと
1118135.jpg
チーズケーキ
お友達が、これはスゴイ!とチーズケーキを絶賛しておりましたが、酸味があって本当に美味しくてお代わりしたいくらいでした
某愛宕浜の有名イタリアンのお店は、デザートも美味しいとデザートバイキングまでやってるようだけど、ピアンタトーレ・ベットラのデザートに比べたら全然…という事で意見が一致
私はチョコバナナの方がもっと美味しくて好きでした
タルトもザクザクで、チョコの香りも良かったのーo(≧∇≦)o

お料理もパンもデザートも、1人のシェフが作ってるのかなぁ???
1人でこれだけ美味しいモノが作れるなんて、尊敬してしまいます!

1118130.jpg
どうも、ご馳走様でした♪

PiantatoreBettla ピアンタトーレ・ベットラ
営業/11:30~15:30(OS14:30) 17:30~22:00(OS21:00)
TEL/092-806-9070
定休/水曜



PageTop

ミスド*ドーナツバーガー

そらさんのブログを見て、急いで買いに行きましたよ!
1118105.jpg
ドーナツバーガー&ポテド
「そんなバカな…」なバーガー
モスバーガーとミスタードーナツの共同プロジェクトから生まれた新商品だそうですよ

1118106.jpg
バーガーは2個入り¥168
『見た目はまるでハンバーガー
歯切れの良い生地にパテに見立てた米パフ入りの四角いチョコレートとクリームソースをサンドしました。』
イチゴ味は、トマトの赤色をイメージして、ストロベリーホイップとイチゴソースをサンド
抹茶味は、レタスの緑色をイメージして、抹茶ホイップに抹茶ソースをサンド
1118107.jpg
小さくて可愛いけど、ホントそらさんが書いてたように2口でなくなっちゃいますね

ポテド
『見た目はまるでフライドポテト
チュロのような花型形状で外はカリカリ、中はもっちり食感。そのまま食べると、ほんのりポテト味がしますよ』
ケチャップも付いてくるンですよ、コレ
で、そのケチャップを付けるとポテトになりますね

子供のいるお宅へのお土産とかには、可愛くて面白い~と喜ばれるかもしれませんが、普通のドーナツを食べた方が満足かも


http://www.misterdonut.jp/m_menu/new/090512_001/index.html
ミスタードーナツ

PageTop

恩田 陸 『図書館の海』

恩田陸が『六番目の小夜子』っていうのを書いた人だとは知っていたけど、学生が読むようなイメージがあって、ドラマが面白いとか聞いても原作を手に取るまではいかず…
お友達から貰った本の中に入っていたので、初めて読んでみた恩田陸
『図書館の海』
多分、お友達も題名に惹かれて買ってみたンじゃないかなぁ?
感想は、ただ一言、消化不良…
どの短編も、中途半端で物足りない
きっと、この中途半端な終わり方の後は読み手がどんどん想像を膨らませて下さいって感じがいいのかも?と勝手に思いつつ、最後の解説を読んだら、納得!

この短編は、全て、何かの前振り、予告編だったり番外編だったり
ファンでもなく、1冊も恩田陸の長編を読んだ事のない人にとっては、物足りないと思います





PageTop

カフェ・ド・ブルーでパフェ

TVでもブログでもよく取り上げられてる鳥栖の“Cafe de Blue カフェ・ド・ブルー”は、なんでもパフェの種類が豊富!という事で、甘いモノ好きとしては1度立ち寄ってみたかったお店です

1118061.jpg
昔の鳥栖筑紫野有料道路から真っすぐ久留米方面へ走ると、交差点/平塚のトコにあります
結構、車が停まってて、やっぱり人気なのね~と思いつつ中へと入ったら、本当にお客さんが一杯でビックリ!案内された残り1つのテーブル席の横には、色紙が一杯
1118053.jpg
めんたいワイドからの表彰状も飾られておりました
1118054.jpg
すごく昔っぽくて、“カフェ・ド・ブルー”というよりは、喫茶店ブルーって感じだよね~と
私が思ったのは、ジャンボシュークリームで有名な佐世保の“蜂の家”と似た雰囲気だなぁ~匂いが同じ!と
この椅子の感じや、透明ビニールのテーブルクロスなんか昭和な雰囲気
HPでは、「カフェ・ド・ブルーは鳥栖で行列ができるお洒落なカフェ。
オーナー自らが腕によりをかけて作る、創作パフェを中心とするスイーツたちはTVや雑誌でも話題。
旬のフルーツなどを贅沢に使ったレパートリーは140を越える多彩さで、メニューを見ているだけで心躍ります。」と紹介されていますけど… (u_u;)

噂通り、パフェメニューが何ページもあって、選ぶのに迷う迷う…
で、結局、人気No.1と書いてあったクリームのパフェ、名前忘れたけど、ヘーゼルナッツチョコクリームのパフェだったかな?とチョコパイのパフェをオーダーしてみました
1118055.jpg
手前がクリームのパフェです
1118057.jpg
結構な大きさなんですけど…途中で飽きてしまうくらいアイスばっかりとクリームばっかりだったので、1つはフルーツ系のパフェにした方が良かったかもしれないなぁ~と思いました
大体、パフェは¥800前後で、このお値段だったら、んーパフェは期待して行っただけに、正直ちょっとガッカリ( ̄ω ̄*) ハンバーグやピッツァ、グラタンなどのお食事もあり人気もあるようでしたけど


http://gavauma.com/cafedeblue/shop-info.html
Cafe de Blue カフェ・ド・ブルー

PageTop

久留米天然温泉いずみ乃湯

石橋文化センターで歩き回って汗をかいたので、近くにある“いづみ乃湯”へ行く事に
初めてなので、多分この辺り?と思いつつ行ってみたけど、看板が目立たなくて危うく通り過ぎるとこでしたね~ゆめタウン久留米の近く、筑後川沿いになりますね
1118051.jpg
駐車場は広めでした

コチラは、Aタイプ(大人3人まで)¥1800 Bタイプ(4人まで)¥2400
Cタイプ(5人まで)¥3000の3タイプがあって、全てに内風呂と露天が付いてます
利用時間も60分、90分、120分と選べるみたいですよ
全部のお風呂が空いてます!選び放題ですよ~という事だったので、Aタイプのフラミンゴというお部屋にしました

1118044.jpg
内湯も露天も四角い石風呂です
1118046.jpg
源泉かけ流し
泉温43℃で、弱アルカリ性、微白濁・微硫黄臭温泉という事で、ほんの少しだけ硫黄の匂いがするようなしないような気にならない程度
ph値9.4のお湯は、かなりのぬめりがあります

1118045.jpg
少し陽が入って明るく、横が大きな川の所為なのか、すごくイイ風が吹いて葉を揺らし、中にまで風が入って気持ちの良い露天でした
外の方が少し温めだったので、長く浸かってられてウトウトしてしまったり

ココは次回ありでしょ!

1118050.jpg
http://www.izuminoyu.com/index.html
いずみ乃湯



PageTop

香りのバラ園 in 石橋文化センター

香りのバラ園180品種600株も勿論入場無料で、正面の噴水周辺のバラと比べて小ぶりのモノが多く、バラのアーチがあったり、バラの生垣があったり、造り込んでる印象のバラ園です
1118016.jpg

1118013.jpg


香りのバラ園だけあって、香りの強い品種が集められていて、辺りはすっごいバラの香り一杯!
1118015.jpg

1117995.jpg
1輪咲きのバラもあれば

1117996.jpg
重なって咲くバラもあり

1117998.jpg
まるでボタンのようなバラもあったり
1117999.jpg

1118000.jpg

1118002.jpg
ちょっと丸くて柔らかそうで美味しそうなバラもあったり

1118009.jpg
こういう朱色みたいな赤のバラが好き

1118008.jpg
花びらがカールしてる丸っこいバラ

本当にこんなに色んなバラを見たのは初めてかも~とワクワクしていたら…
とても変わった珍しいバラを香りのバラ園で発見!
1118011.jpg
グリーンローズ
1118012.jpg
「コウシンバラの変種です。超多花弁のすべてが葉になったものです。秋には紅葉し赤く色づきます。」という事で、バラみたいに見える葉っぱ、かな


1118010.jpg
とても楽しかったバラフェア
また何時か、石橋文化センターにゆっくり来てみたいと思いました


PageTop

バラフェア in 石橋文化センター

石橋文化センターで開催中のバラフェア
正面入って直ぐの美術館横には、17品種1000株のバラが咲き乱れておりました

1117952.jpg
アリンカ ドイツ産
1117956.jpg

1117960.jpg
ホワイトマザーズデイ  小ぶりなバラ

1117965.jpg
ノスタルジア

1117985.jpg
プリンセスミチコ
1117988.jpg
『皇太子妃であった美智子様に因んで名付けられたバラで、1968年に皇太子殿下ご夫妻が石橋文化センターに行啓された際に、当時非常に手に入り難かったこのバラの苗を花壇に植えてお迎えしたところ、美智子様がそれをご覧になって、大変お喜びになったという逸話のあるバラです。』

1117982.jpg
ストロベリーアイス

1117972.jpg
かがやき
1117974.jpg


1117980.jpg
ピース

他にも色々…
1117993.jpg

1117962.jpg

こうして見ると、バラにも色んな形があるンですね~こんなに沢山のバラを見るのは初めてです
1118038.jpg
ちょっと咲き過ぎのバラもあったけど、まずまずキレイで満足ぅ (*‘▽‘)ノ 次は、香りのバラ園へ

PageTop

石橋文化センター

石橋文化センターでバラフェアを開催中!というTV中継が昨日あっていて、バラがとてもキレイだったので行ってみた~い!と、お初の石橋文化センターへ
R322沿いにあります 久留米ICからも直ぐですね
正面から駐車場に入ります 1回幾らではなく、1時間¥200で以降は30分¥100

1118039.jpg
『石橋文化センターは、昭和31年4月、株式会社ブリヂストンの創立25周年を記念して、創業者石橋正二郎氏によって郷土久留米市に寄贈されたものです。中心施設となる石橋美術館は、わが国有数といわれる石橋コレクションを常設展示しており、 ほかに、石橋文化ホール、石橋文化会館、日本庭園が寄贈され、その他に市民図書館、視聴覚ライブラリーや文化センター共同ホールなどが設置されています。』

正面にあった園内のMAPを見ると、かなりの広さ!
昔の企業家のスケールの大きさに感心しますね~
只今、この写真の建物、石橋美術館では、石橋正二郎生誕120年を記念しての、“美への情熱・PASSION”が開催中という事で、ちょっと気になりましたが入館しませんでした
コチラは~7/5までの開催

私達はコチラのバラフェアへ
1117945.jpg
入場無料で~5/24まで開催中です

1117946.jpg
写真は人がいないように写ってるけど、お昼過ぎで日差しも強かった所為か、かなりの人が周辺の木陰に座ってお弁当を食べていたり休憩中だったり
思ってた以上に人は多かったです

1117948.jpg
少女の銅像があって…
1117959.jpg
ペリカン噴水があって…
その下にバラ園がありました 17品種1000株のバラ
1117983.jpg

1117986.jpg

1117991.jpg

更に奥には香りのバラ園があり、それから園内中央にある大きな池をグルリと歩きました
1117994.jpg
池の奥に写ってるのが、石橋美術館
1118020.jpg
飛び石を歩いて行くと
1118022.jpg
一丈の滝がありました

1118033.jpg
この池、楽水の池と白鳥の池から成ってるようでしたが、居るのはカモばかり
丸々と太った鯉がウヨウヨ居て、そんな鯉に餌をやってる人が居たり
1118018.jpg
親子カメがコンニチハ~ カメも沢山居たり

水際は涼しくて、気持ち良い風が吹いてきますね
1118026.jpg
一丈の滝の近くにあった木
反対から見たら普通の木に見えるけど、雷でもやられたのか、中がすっぽり空洞になっているのにビックリ☆植物の生命力ってスゴイ!
1118029.jpg
こんなにもフサフサと種を揺らしていたンですよね~本当にスゴイな~と感心しきり

1118042.jpg
美術館の裏にあったモノ
ん? コレは飛び込み台???
と思ったら、ソコにある石碑に書かれておりました
『この地は、郷土出身の石橋正二郎により、昭和31年に寄贈された50メートル公認プールの跡地です。
37年の永きにわたり、数々の競技が開催され、幾多の名選手と新記録が生まれると共に、市民プールとして多くの市民に親しまれました。よって、これを記念してこの碑を建立します。』

流石は世界のブリヂストン、世界の企業家ですね~プールまで作っちゃう
http://www.ishibashi-bunka.jp/index.html
石橋文化センター


PageTop

シェ・サガラでランチ♪

朝イチで用事を片付けてから、ランチに美味しいパンを食べに行こう!と高速道路でビューンと
甘木ICで下り、初めて通る道R33を走って田主丸まで行きました 
1117932.jpg
“CHEZ SAGARA シェ・サガラ”
ある有名ブロガーさんが、この“シェ・サガラ”のデニッシュを沢山紹介していて、その美味しそうな写真にデニッシュ好きの血が騒いで仕方なかったので…♪(* ̄ω ̄)v 来ちゃいましたぁ

たまぁに立ち寄るパン屋さんだけど、何時も時間が遅い所為か、デニッシュ系はあまり見かけた事がなくハード系のパンを買って帰る事が多かったので、今日こそは早い時間に行ってデニッシュデニッシュ!という訳で…
11117915.jpg
先ずは絶対食べたかった焼きイチゴ~♡♡♡ イチゴ大好き~☆彡
この前来た時は名札しか残ってなくて、この焼きイチゴは何時まで作ってますか?とお訊ねしたところ、イチゴの季節が終わると終了します~という事だったので、今日はまだあるかな?あるかな?とちょっとドキドキだったり
しかも、残り少なくて、4つ! フゥ~危ない危ない…(u_u;)

1117916.jpg

1117917.jpg
早い時間だけあって、色んな種類のパンが沢山で嬉しい~!でも迷ってしまいますね

イートインスペースは窓際のカウンター席
1117923.jpg
お天気が良くて気持ちがイイです
1117920.jpg
可愛い木の丸椅子、パンも木のトレイにのせてくれます
でね、お友達が感動する~って言ってたのは、「パンを温めますか?」って聞かれてお願いすると、レンジでチン☆するンじゃなくて、ちゃんと窯に入れて温めてくれてた~!と
1117922.jpg
窯で温められたゆずドッグは、表面がパリッとして美味しさ倍増だったそうです

1117921.jpg
私は焼きイチゴとこの前食べて美味しかったクリームチーズサンド
あぁ、美味しい~~~♬♪♫ ♬♪♫♡

お友達が追加しました
1117927.jpg
エピ モチッとしたパンでした

お持ち帰り用に買ったデニッシュ
1118068.jpg
オランジェ
『自家製カスタードにクリームチーズを合わせたクリームが入ってます』
多分、ルビーオレンジ?がとてもジューシーで甘酸っぱくて、美味しかったぁ~♪

1118070.jpg
上のイチゴがちょっと潰れちゃってるけど、まるでケーキのようなイチゴのデニッシュ
『焼き込んだアーモンドクリームの上に、自家製カスタードクリームとイチゴをのせました』
このイチゴも酸味があって、さっぱり美味しかったですねー(*´ー`)

1118073.jpg
ポワール
『洋梨のコンポートとキャラメルクリーム』
このキャラメルクリームというのに惹かれました
オレンジもイチゴも美味しかったけど、この洋梨のデニッシュが僅差で1番美味しかったです!

“シェ・サガラ”のデニッシュは、サクサクだったり、しっかりザクザクだったりして好みのタイプ♡
パックに入れてくれるのもあるけど、家に持ち帰ってもサクサク感が続いてて嬉しかったです(^-^)
紹介されていた桜のデニッシュという、お花の形のデニッシュが販売終了していたのが非常に残念でしたので、来年の春、忘れないようにリベンジしたいです!
これからも、ドライブ帰りじゃなくて、ドライブ途中の、デニッシュがある時間に立ち寄りたいなぁ~と思わせられました

ハード系のパン
1118078.jpg

1118077.jpg
ベーコンとチーズのクッペ

1118076.jpg
スモークチーズ
とーっても、口の中がスモーキーになりました

1118075.jpg
チョコフランス
大人買いしてる人がいて、私も釣られてみたパンですが
1118079.jpg
中のチョコが、ねーっとりしてて美味しかったぁ~釣られてみるもんですね


さぁ、美味しいパンでランチした後は、バラを愛で行きましょう!

PageTop

母の日ランチ♪

母親のリクエストは、「パロマグリルの、なんだか咲いてるみたいなハンバーグ」という事で、母親と母親のお友達も一緒にパロマグリルへ
いやぁ~今日は暑くて、この前の波佐見陶器まつりの時に買って貰った半袖Tシャツを着て、今年初!と1人ではしゃいでみたり

パロマグリルは今日も大盛況でしたね~約30分くらいの待ち時間だったのでヨカッタ~
先ずは、前菜とスープ
1117892.jpg
キュウリがすっごく面白い味付けで、和でも洋でもないし、でも美味しいの!
グリンピースのスープは、サラリとして塩が利いてて、飲み易くなったな~と
新タマネギと大根の酢の物も美味しかったです

じゃじゃぁ~ん
1117895.jpg
なんか、咲いてるハンバーグ(^▽^)ノ 素晴らしい形容
この上にのっかってるタマネギフライが美味しくって好き~という事でした

私は先日の夜に来た時に迷ったオムライスをオーダー
1117894.jpg
トロトロ~ウマウマぁ~(^-^)♪

キャベツとベーコンのペペロンチーノ
1117893.jpg
迷いなく、コレ!だそうです

デザート
1117901.jpg
マンゴーソルベ
カスタードプリン1117903.jpg



1117900.jpg
今日もご馳走様でした!
母の日と言いながら、お土産貰ったり…エヘヘ('ω'*)

PageTop

浜野浦の棚田

平成11年7月に、日本の棚田百選に選ばれた“浜野浦の棚田”は、有名な呼子や波戸岬のある佐賀県の東松浦半島、玄海町にあります
以前から何度も来た事があるのですが、その都度、駐車場が完備され、更に展望所が出来て駐車場も増設され、何時の間にか『恋人の聖地』としてモニュメントまで設置されるという発展ぶりの棚田です
今回は夕日の棚田を見ようと18時頃に到着すると、駐車場は既に車が一杯!
なんとか駐車出来てヨカッタヨカッタと思ったら、棚田の見える道路から下の展望所まで、ズラリと三脚が並んでいてビーックリ!(*゚ρ゚) ここまでとは思いませんでした…

なんとか三脚の立ってない場所を見つけてパシャリ☆
1117869.jpg
まだ陽が高くキラキラ眩しいくらい

『浜野浦の地名は、急傾斜になっている海岸、緩やかな丘、入江のある集落と言う事で名付けられています。
浜野浦海岸に流れ込む延長1.5kmの浜野川によって形成された侵食谷に営々と築かれてきたものが棚田です。面積11.5haの中に大小283枚の田んぼが幾重にも連なっています。
ほとんどコシヒカリが栽培され、例年、4月中旬から田んぼの水張りが始まり、5月上旬には田植えが終わります。この間、水平線に沈む夕日が海面と水田とをオレンジ色に染め、畦道が描く幾何学的模様は、私達の目を楽しませてくれます。』

1117866.jpg
コレが『恋人の聖地』のモニュメントである鐘
人が多かったので、全景は撮れませんでしたが、桂由美の名前入りのプレートがあったので、調べてみました
『NPO法人地域活性化支援センターが全国の地域活性化策として平成18年4月に始動。少子化対策と地域活性化を目的とし、プロポーズをするのにも最もふさわしい場所として、桂由美さん(デザイナー)、假屋崎省吾さん(華道家)、菊川怜さん(女優)などの恋人の聖地選定委員会により「恋人の聖地」として施設や場所が選定されます。全国100ヵ所の認定が予定されており、浜野浦の棚田は44番目に認定されました。』
成る程ね~それで桂由美なのかぁ~
1117872.jpg
佐賀県で唯一『恋人の聖地』に認定され、デートスポットとしても注目を集めているハートウォーミングな棚田らしいです
確かに、棚田っていうと山奥や山間ってイメージですが、この浜野浦の棚田は、海と空と夕日も一緒に眺められる棚田でおススメです

1117875.jpg
太陽が海に近づくにつれ、赤く焼けていきます
1117884.jpg
でも、今日はちょっと水平線に雲がかかってて、真っ赤な夕日とはいかない様子…
残念でした

1117879.jpg
そろそろ帰り始めて、違う場所からパシャリ☆
1117887.jpg
水平線の雲に隠れたかと思った太陽が頑張り、最後にピンク色に染まった空と海と棚田です

1117888.jpg
日は沈み、日はまた昇る
明日も良いお天気になりますように~☆彡



PageTop

Lipton Sweets Collection PIERRE MARCOLINI

追加のコレクションがやってきました☆彡

1117849.jpg
リクエストしていたコーンシングル*フランボワーズとカップシングル*マンゴー

1117850.jpg
可愛い~♪

コーンアイスはシングルだけかと思ったら、バニラ×マンゴーのダブルもあるようです
うっかりしてました
マンゴーのシングルかと思ったのに…

Liptonは、ファミマで見かけるそうです
ローソンにも少しだけあったらしいですけど、セブンイレブンでは見かけなかったとの事
大名のファミマには、まだ結構種類があったそうです


PageTop

Lipton Sweets Collection

今年1月に岩田屋で開催された『SALON DU CHOCOLAT サロン・デュ・ショコラ』で買ったチョコ以外のモノ
1117829.jpg
PIERRE MARCOLINI ピエール・マルコリーニのトートバッグ

そして、コンビニで見かけたLiptonのオマケ
1117832.jpg
Lipton Sweets Collection×PIERRE MARCOLINI 全8種類

勿論、コレとコレを…
1117830.jpg

1117831.jpg
んー! 可愛い~♪

1117833.jpg
このトート、しっかりしてるし自立するし一杯入るし~と、なかなか重宝してたり



カップアイスも可愛いな
http://www.lipton-sweets.jp/


PageTop

PATISSERIE LeK パティスリールカ

今日、三越のB2Fの一角に、懐かしい名前、ロゴマークを発見!
“PATISSERIE LeK パティスリールカ”だぁ~おぉ
急に閉店しちゃって、その後ドコかに移転したという情報もないまま、美味しかったのになぁ~と残念に思っていたので、その“PATISSERIE LeK パティスリールカ”の名前を見てフラフラとコーナーに吸い寄せられてしまいました
1117838.jpg

ルカの代表作の塩ロール、チョコレートケーキ、酪円というチーズケーキ、そして、マカロンのみの販売があってました
多分、5/11までの期間限定のショップみたいです
袋に貼ってあったシールの住所が前の住所のまんま…石村萬盛堂の高級和菓子ブランドが入ってるらしいから、そこで作ったって事なのかなぁ?

1117840.jpg
塩ロールは1本とハーフが売ってました
1117841.jpg
シュー皮みたいな外側、そうそうコレですコレ!
1117845.jpg
中にナッツが入ってた入ってた!うんうんそうそう!
とワクワクして食べてみたら…
1117846.jpg
うむーなんか前はもっとしーっとりしていたハズ
クリームもスポンジもちょっとボサボサしてて、ガッカリ…( ̄ω ̄*)
写真でも判るように、クリームがポロポロしてて違うー!
もっと美味しかったハズなのになぁ

1117839.jpg
でもね、試食で食べた酪円というチーズケーキは、とてもしっとり濃厚で美味しかったです


PageTop

子供の日ドライブ~♪

今年のGWは暦通りでも3456の4連休、世間では16連休とか8連休とか言っていて、ETC特別割の効果もあって高速道路は例年以上の大渋滞!
という事で、近場をドライブしたり、家でまたり過ごしていた訳ですが、子供の日くらい出掛けましょうかぁ~とお昼くらいに出発

都市高速はノロノロ走っていたり、道を知らないのか挙動不審な車がいたりして、結構な混雑でしたが、高速道路は何時もの休日くらいの車の多さで、ちょっと拍子抜けしたり
でも、鳥栖JCTで大分方面へ向かう車がかなり多かったので、私達は熊本方面へ行く事にしました~阿蘇でトウモロコシを食べようかぁ~と
1117777.jpg
まるで、夏を思わせる雲
多分、熊本ICからR57は混むだろうね~と菊池ICで下る事に
この雲へ向かう感じで走って行く途中、見た事がない!と言うので、一本松公園へ立ち寄り
1117781.jpg
石のかざぐるまを見学
今日は、駐車場に車が一杯で、お弁当持参の家族連れが多かったです
こんなに賑わってる一本松公園は初めてでビックリするくらいの大盛況でした
何時もの展望所で、1本¥200の良心的なトウモロコシを1人1・5本ずつ食べましたが、やっぱりGW、今日は何時もの3倍くらいの列が出来ててビックリ!おぉ
そして、調度、あの夏を思わせた雲の底が抜けて、雨がバラバラと降って来たので、内牧辺りの水の入った田圃とかキレイな景色を写真に撮れず、車の中でトウモロコシをバクバクバク…
外で食べるのが、また格別に美味しいンだけど、仕方ありません

それから、一の宮までずーっと雨に降られ続けました…残念
ちょっと車も多かったけど、少し遅めのランチをまたまた何時ものパン屋さん“古木屋”で摂る為に走りました
1117785.jpg
苺のシュークリーム

1117787.jpg
金賞受賞ソーセージを使った金賞ドッグ

1117788.jpg
そして、赤牛バーガー!
今日は中身が動かないように楊枝が刺してなかったので、ちょっと食べ難かったけど、美味しさは感動モノ!だったようです
色んな人を連れて来てるけど、赤牛バーガーは本当に好評ですね~

1117790.jpg
ここまで来たら、阿蘇神社に参拝を

1117792.jpg
お手水を使い

1117802.jpg
二礼、二拍手、一礼
今日は参拝客が多くて、GWだなぁ~と

1117800.jpg
最近ちょくちょく参拝に立ち寄ってるけど、こんな石あったかなぁ???
せのびいし  プラス10cmって感じかな
1117797.jpg
何時もは開いていない拝殿横の門が開いていて、一の神殿を見る事が出来ました

正面にある藤棚には、白い藤がチラホラ
1117805.jpg
藤棚の下の池の水が澄んでいて、とてもキレイ
1117804.jpg

GWでコチラも多いかな?と思ったら、そうでもなかった門前町
1117809.jpg
子供の日という事で、こいのぼりの飾り付けがされてたり
1117810.jpg
今日も勿論、とり宮で揚げて貰いました
1117814.jpg
畑のメンチカツに、馬ろっけ
1117816.jpg
今日は具が多くてラッキー☆彡

1117818.jpg
瀬の本に戻る途中から、また雨が降り出してきました
温泉でも入って帰ろうかぁ~と思ったら、流石にGWでドコも駐車場に車が一杯!
何時もは全然混んでないような温泉の駐車場まで車が溢れるように停まっていて、ビックリ
1117819.jpg
結局、待ってまで入る気にならずに、そのまま高速にのってビューンと帰りました
鳥栖JCTがちょっと混雑していたけど、まぁ、なんとか帰宅
温泉が残念だったな~食べてばかりの子供の日ドライブ~♪

PageTop

こいのぼりチロル

こんなモノをスーパーで見かけちゃったら、買わずにはいられない~!
1117771.jpg
こいのぼりチロル

『こいのぼりをイメージしたパウチの中に、定番人気のコーヒーヌガー、ミルク、ホワイト&クッキーが子供の日に因んだデザインになって入っているよ』
1117772.jpg
ただの袋じゃなくて、ちゃんと口の部分にマチがあって、こいのぼりらしくなってて可愛い☆彡


1117910.jpg
子供の日に因んだ絵柄は、兜に金太郎の前掛けに羽魔弓
こんなの貰ったりあげたりすると楽しいかも~

でも、桃の節句の時にも、こんなチロルチョコ出てたかなぁ???


3色ソフトというのも見かけたけど…
『醤油、イチゴ、ココアの3種類のソフトクリームをイメージしたマシュマロ入りのアソート』のようですね~醤油のソフトクリームって、どんな味なんだろう???
激しく気になります!


http://www.tirol-choco.com/index.html
チロルチョコ


PageTop

パロマグリルで夜ご飯♪

久々にパロマグリルで夜ご飯を~と思ったら、GWでどんたくだし、当たり前だけど予約で一杯!だったので結構待ちました
お向かいの姉妹店“博多炉端 FISH MAN”に変更しようかと思ったけど、コチラも満員御礼でしたね~

パロマグリルの看板に鳥が止まっていました
1117729.jpg
最近、とりに縁がありますね~白山陶器にイルムスにパロマグリル

待っている間にメニューを決めていたので、サクサクとオーダー
先ずはTAPASから、スパイシーフライドチキン
1117732.jpg
今日はカボスが付いていて、味が締まって美味しかったです

1117740.jpg
春野菜の入ったメニュー 空豆のチーズオムレツ
小さめの黒いストーブ鍋に入ってきました
1117742.jpg
空豆がたっぷり入って、熱々フンワリチーズ味で好きです、コレ

メインはそれぞれ気になるモノをオーダーしてシェアする事に…
私のオーダーは、有明産あさりと七山村産筍のボンゴレ¥1050
1117737.jpg
自家製の絹サヤは歯応えも良く甘く、アサリもたっぷり下には筍もゴロゴロと具沢山で、とても満足でしたね~ちょっと梅しそのような、ちょこっと入ってるトマトが利いてるのか、パロマらしい面白美味しい味で、コレはおススメですね(^-^)b


1117738.jpg
地鶏とアスパラのクリーミーバジルペンネ¥1050
バジルソースが美味しくて、パンをオーダーしようかと思ったくらい
こんなの初めて食べる味!と、かなり気に入った様子でした


1117744.jpg
桜海老とアサリのリゾピラフ¥980
赤いストーブ鍋に入って、熱々でやってきました
コレもまた具沢山で、沢山入ってるアサリを掘り出してから、皆で思う存分つつきました
1117748.jpg
桜エビと目が合う合う…(^ー^;) 美味しいエビ出汁をアリガトウ!と桜エビに感謝しつつ
んー!コレも美味しくておススメですねっ!


デザートは、勿論、コレ!
1117751.jpg
七山村吉原さんの苺のロマノフ¥780
冷たいアステカフォンダンショコラは売り切れてしまっていたので、デザートはロマノフだけ
今日から、オレンジのブリュレが始まりましたよ~という事でしたが、苺のロマノフの誘惑には勝てませんでした


食後のコーヒーは珍しくホットで…
1117754.jpg

1117756.jpg
ピントはカメラ任せなので、こういう写真が撮れたりします
一体ドコに合せてるの??? 確かに手前のカップに合わせたハズなのになぁ~

コーヒーを飲み干すとメッセージが出てきますよ!
1117758.jpg
oishika-ta?

1117759.jpg
arigato!

遊び心ですね☆彡 今日も美味しゅうございました!


1117755.jpg
http://www.palomagrill.com/
パロマグリル

ちょっとお値段が下がった感じで嬉しいかも~

PageTop

季離宮*イルムス福岡

今泉の季離宮内にあるイルムス福岡で、『Orrefors・KOSTA BODA特別展 & GENSE フェア』が開催中

GENSE/ゲンセは、1856年創業のスウェーデン王室御用達のカトラリーブランド
Orrefors/オレフォスも1898年創業のスウェーデンのガラスグラスメーカー
KOSTA BODA/コスタボダも1742年創業のスウェーデン王室御用達のグラスウェアメーカーで、ハートやチューリップなどの絵柄の入ったモノなどが有名なようですね
1117834.jpg

1117835.jpg

1117836.jpg
確かに印象的ですね

私が購入したのは、KOSTA BODA/コスタボダのanna
1117641.jpg
夏らしく涼しげな感じが気に入りました☆彡
1117642.jpg
そんなにお高くもなかったし、ガラス食器って持ってないから
1117643.jpg
何をのせたら映えるかなぁ

もう1つ
1117734.jpg
スケルトンのテーブルクロス
1117735.jpg
やっぱり、鳥に惹かれたのかも~可愛い♪
他には、白とオレンジがありました


1117733.jpg
イルムス福岡
営業/11:00~20:00
TEL/092-716-8215


PageTop

愛し合ってるかぁ~い

忌野清志郎58歳で死去
1117648.jpg
このニュースを聞いて、すごくショックを受けました 
草剛逮捕のニュースにも驚いたけど、「えぇー!嘘でしょぉー」と声に出してしまうくらい衝撃的なニュースでした
学生時代の友人が大好きで、よく聴いていて、すごく特徴的な歌い方だなぁ~と思ってて

で、ある時、他の人の歌を忌野清志郎が歌っているのを聴いた時、感動したンですよね~
何を歌っても、忌野清志郎 演歌も忌野清志郎 子守唄も民謡も忌野清志郎
あんな個性的な人って、芸能界でも少なくなりましたよね
とても残念です

1117649.jpg
「愛し合ってるかぁ~い」って言葉は、ストレートで大好きでした
愛し合う事は素晴らしい事なんだよ!だから、呼びかけるのさ!

ご冥福をお祈りします


PageTop

波佐見焼*3

やきもの会場で買ったモノ
1117704.jpg
真っ赤なコップの仲間を発見!おぉ…黄色に緑に水色まであるー!
黄色のコップを購入しました

1117705.jpg
このちょっと開いて飲み口の部分の口触りが、本当に良いンですよね~

1117703.jpg
高級梅干し入れを購入したトコで、プレゼントに購入したカップ
これは、お値段的にも梅干し入れの1/3以下でしたが、色合いは同じく藍色地に黒いツバキで光の加減で色が変わって見えるのが素敵☆彡

一応、私は予定していたくらいのお買い物となり、初回陶器まつりはまずまず満足
1117680.jpg
白山陶器ショールームで頂いたカタログ2冊
これ見てると、また欲しくなっちゃうね~('ω'*)


PageTop

波佐見焼*2 白山陶器

白山陶器の特設会場とショールームで購入したモノ
1117708.jpg
LEAVES リーヴズ
『木の葉の形にねじりを加えた個性的なフォルム。
ゆるやかに変化する側面の立ち上がりはすくいやすさを考慮したデザイン。
スタッキングしたときの美しさもユニークです。』 2005年グッドデザイン賞受賞
カラーは白と青と黄色がありましたが、青と白のディナープレートとデザートカップを購入

丸い小皿は、SHELL シェル
水玉、格子、重ね丸など色んな柄の少し深さのある小皿です
私は花型を購入しました

青いプレートの中に居るのは、森デザインのオーナメントです
1117711.jpg

1117712.jpg

1117714.jpg
可愛くて、つい… 

1117716.jpg
連れて帰って来たのはオスのとりですが、お店でよく見かけるのはメスだったので、羽根を少し開いているのが珍しくて…コレはショールームで

1117717.jpg
他にも色々なオーナメントがあって、可愛かったり面白かったり

ついでに、とりの仲間も
1117697.jpg
とりの箸置きを追加で4羽と、ナッツボールとりを買いました

1117709.jpg
ショールームにあったサンプル品のおたま立て
鍋の時にあると便利そうなので購入したら、知り合いも2個お買い上げしてました


お茶碗
1117694.jpg
かのん
1117693.jpg
大と小で、中の模様が違ってます

1117699.jpg
ロングセラーのシリーズ、ベーシックの急須と汲出
このベーシックシリーズの黒いお茶碗を数年前から買おうか買うまいか悩んでいて、縁の茶色と艶やかな黒がいいなぁ~と思うけど、ご飯に黒ってどうかなぁ?と
いい加減もう悩むのを止めて、買ってみて使ってみても良いンじゃない?と言われて購入
お茶碗を2種類も買ってしまった!(u_u;) ウー

食器は揃ったけど、お料理の腕前はイマイチ

PageTop

波佐見焼*1

波佐見陶器まつりでの購入品です
先ずは知り合いの購入したモノの一部
1117685.jpg
多分、正人窯というトコのモノです
1117686.jpg
真っ黒に見えますが、地色は藍色でツバキが黒になってます
すっごく悩むくらいのお値段でしたが、目出度く梅干し入れとして早速食卓に置かれる事に
贅沢な梅干し入れです

1117682.jpg
コチラは白山のB級品で購入したお茶碗
私もこの色合いと柄が好きで、かなり迷いましたが別のお茶碗を購入しました
1117683.jpg
あぁ、でも、コレは本当にキレイな色で惹かれますね
他にはレリーフマグカップや下の写真の木の葉の形で有名な箸置き、リーヴズというシリーズのプレートなど数種類お買い上げしてありました
1117692.jpg
この葉っぱの箸置きは、私も迷ったンですよね~


PageTop

波佐見陶器まつり

ETC割を使って、ビューンと波佐見陶器まつりに行って来ました
1117657.jpg

1117658.jpg
コチラは、メイン会場のやきもの公園
この会場を中心に駐車場¥500が何カ所かあり、そこそこに立っている係りの人が誘導してくれるので駐車場が分かり易くて良かったです
知り合いは、このメイン会場をぐるりと回って、色々楽しんで買っていたようです
1117663.jpg

1117662.jpg
ウチでは使い道がないけど、黒の中に青が入った水鉢はとてもキレイでした


真っ赤な陶器って珍しくて、パッと目を引きます
1117659.jpg
この真っ赤な陶器
ずーっと以前に、二丈町だったかな?ある工房にふらりと立ち寄った時に買った覚えがあって、「あー!こんなトコで会うなんて!」と驚きました
1117660.jpg
飲み口の触りが口唇に馴染むようで、とても良い感じで気に入って使ってると話すと、知り合いもお買い上げしておりました

さて、私のお目当てはコチラ
1117664.jpg
白山陶器
シンプルでデザイン性の高い陶器で、コチラの食器はよくお店で見かけるモノ
メイン会場近くの特設会場と、白山陶器ショールームの2カ所を回りました
ショールームの方は写真撮影不可でしたが、定番商品からサンプル品まで置いてあり、見るだけでも満足してしまうくらいの品揃え
そんなうっとりする白山陶器の中から、定価の3割引きになってる商品を幾つか購入しました
まぁ、清水の舞台から飛び降りる程ではないけど、そろりそろりと下りるくらいの勇気が要ったかなぁ~と思います
かなり惹かれたルリ木の葉シリーズやシュールーム限定販売の青葉紋などは、迷いに迷って結局購入しなかったので、また来年も来ようかなぁ~と
1117666.jpg


波佐見陶器まつりに来たのは初めてですが、そう混雑もしていなくて、なかなか楽しかったですが、食べ物系の出店が少なく、お食事が出来るトコがなかったのが困りました
結局、ウロウロしてフェミレスが1店だけあったので、そちらに入りましたけど…
お食事出来るお店なんかも、HPやチラシで紹介されてると有り難いなぁ~と思いました

有名な有田陶器市にも行った事のある知り合いは、もっと食べるトコも食べるモノもあったけど、人が兎に角多くて食べられないくらいだったというので、それよりは良かったのかも…???
ただ、1つ気になったのは、HANAわくすいという看板の出ていた場所があって、カフェとかもありそうな感じだったから次回は立ち寄ってみたいと思います

PageTop

Canary Cafe キャナリーカフェ

六本松で遅い晩ご飯の後、甘いモノが食べたいね~という事で西へと移動
先導車に付いて行くと、姪浜自動車学校の近くで前々から気になっていた鳥の看板をかけたカフェに入って行くー!おぉ!
1117631.jpg

1117632.jpg
夜遅くまでやっているという事で、お初です“Canary Cafe キャナリーカフェ”
ワッフルが美味しいという情報は目に耳にしていたンで、何時か行ってみたいなぁ~と思ってたから嬉しい限り(*'-'*)v

1117633.jpg
カウンター席とテーブル席が3つだったかな こじんまりとしてます

1117635.jpg
私は勿論!Canary WAFFLE トリプルチョコレート¥700
チョコワッフルにチョコアイスにチョコソースがかかってて、美味しいーーー!

1117637.jpg
お友達のミニチョコパフェ¥500

1117636.jpg
Canary WAFFLE 抹茶¥600

後は、アイスカフェオレとカプチーノをそれぞれオーダーしてましたが、やっぱりワッフルは食べといた方がイイと思います
んーまた食べに来たいよぉー!


1117634.jpg
Canary Cafe キャナリーカフェ
営業/11:30~17:00 18:00~3:00
TEL/092-891-7002
定休/水曜

お昼もやってるとは知りませんでした

PageTop

五鉄で晩ご飯

延び延びになっていたお友達のお誕生祝いをようやく!六本松の五鉄にて
1117630.jpg
かなり遅い時間からのスタートだった所為か、売り切れメニューが色々あって残念でしたが、先ずは鯛飯をオーダーしました
釜炊きなので、時間がかかるのです
1117614.jpg
リアルな雄鶏の爪楊枝入れを激写しつつ、皆で乾杯 ( ^▽^)人(^▽^ )☆
1117617.jpgお通しは野菜の煮物

1117619.jpg
エビマヨはポテトフライの籠に入ってて、ザクザク美味しい~♪

1117621.jpg
枝豆のさつま揚げ

1117622.jpg
牛さがりのゆず胡椒炒め 辛い辛い

1117623.jpg
とろ玉豚キムチ これもピリ辛
後は、串モノを少々頼んで、サラダも取りましたが写真はナシです
お待たせしました~の鯛飯
1117625.jpg
嬉しい事に、人数分のお味噌汁に香物付き
1117626.jpg
磯の香り一杯のお味噌汁で〆
どうもご馳走様でした


1117628.jpg
五鉄
営業/17:00~2:00
TEL/092-731-5120
定休/不定

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。